TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

墨象 トップ TOP

help

続きを見る

  • 1位

    世界の名画/ピエール=オーギュスト・ルノワール(17)

    春の花束●1866年。カンヴァス・油彩。縦104.8X横80.3センチ。マサチューセッツ州、ケンブリッジ・ハーヴァード大学附属ホッグ美術館蔵。爛漫と妍をきそう野に咲く花を、極く写実的に描いたもの。画面の右下にA.RENOIR1866との書き入れがあり、現存するあく品のなでロメール・ラコー嬢◀︎(1864年クリーヴランド美術館)などと並んで、彼の署名年記の見出せるもっとも早い時期の作品となっている。描写は非常に入念で、見たままを精密に表しているが、左下隅にこぼれ落ちた花が画面にのびやかな動勢をひき入れ、これと見合わせるため、大きな花瓶のある台の右側にジグザクの描線を斜めに入れたり、その上の青紫色の影を強めるなど、構図上の工夫もなかなか周至といえよう。世界の名画/ピエール=オーギュスト・ルノワール(17)

    木村松峯(木村峯子)

    墨象家|書家|木村松峯(木村峯子)のブログ

    読者になる

続きを見る

  • 東京とアート

    東京とアート

    東京とアートに関して、コンテンポラリー、デザイン、ファッション、建築、東京のアーティスト、東京から発信するアート、等々全ての要素にアートは関連してくるので、東京とアート・東京のアート・全ての東京とアート関連。

    テーマ投稿数 4,359件

    参加メンバー 226人

  • ナスカ展見に言ったよ!

    ナスカ展見に言ったよ!

    上野の国立科学博物館で行われているナスカ展についてのトラックバックをお待ちしております。

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 7人

  • リバーサル

    リバーサル

    フジ・コダック他、リバーサルフィルムで撮った写真や、リバーサルフィルムの話題なら何でもTBしてください。

    テーマ投稿数 387件

    参加メンバー 28人

  • アートマネジメント

    アートマネジメント

    アートマネジメントに関する情報をトラックバックしてください!

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 4人

  • ☆バーニングアート☆Pyrography☆焼き絵☆

    ☆バーニングアート☆Pyrography☆焼き絵☆

    バーニングペン(焼きごて)で焼き絵を施すアートです。 木・革・竹・瓢箪・紙などなど、いろんな素材に焼き絵をしているあなた! 是非作品をトラックバックしてください!! あなたの作品紹介のほか、道具紹介や展示会のお知らせ、作品販売などもトラックバックお願いします!! ※明らかにバーニングアート(Pyrography)に無関係なトラックバックは、警告無く削除することがあります※ 焼き絵 ウッドバーニング レザーバーニング バンブーバーニング バーニング アート Pyrography パイログラフィ 焦がし絵 バーニングペン バーナー 焼きごて クラフト てづくり

    テーマ投稿数 20件

    参加メンバー 4人

  • ブログ広告

    ブログ広告

    ブログの広告 ブログを広告 ブログでする広告 広告宣伝を考えます。

    テーマ投稿数 30件

    参加メンバー 9人

  • 美と知

    美と知

    人間の成長ということを教育活動の中でどう考えていくか・・・美術担当者、ホームルーム担当者の視点で考える。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 似顔絵

    似顔絵

    似顔絵をUPしていらっしゃるブロガーさん、是非ご利用下さい☆ リアル系〜らくがき風まで…上手い下手は関係なく、 似顔絵を描かれていらっしゃる方はぜひどうぞ♪

    テーマ投稿数 3,412件

    参加メンバー 203人

  • アートと地域

    アートと地域

     地域と結びついたアート活動全般について。  例えば、地域にあるアート作品や、ワークショップなどで地域に働きかけるアーティストの活動、アート・イヴェントによる町おこし、などなど。

    テーマ投稿数 3,792件

    参加メンバー 145人

  • 色紙と四季の俳画

    色紙と四季の俳画

    書や戯画に興味のある方、大歓迎。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

続きを見る

  • 伊豆新聞掲載=天城山からの手紙

    <記事の内容抜粋>「命在る者、終わる者」"自然"とはいったい何だろうか?いろいろな枠組みで考えれば、人間社会の外側に存在するのが地球という一つの枠になると思うが、距離感でいうと遠く、常にそれを意識して生活するということはないだろう。私たちは、ただ目の前にある人の生活だけを優先し、今、各所で自然破壊という問題を起こす。そして、森の日常をみていると、時として人間社会の縮図のように感じる時があるのだが、命持つものが生きるということは、同じ結論へとなっていくのかもしれない。そして、地球から人が消えたら、さぞかし地球の寿命が延びるだろうと思うが、悪いことだけではないはずなのだ。私たちには、理性と知能というものがあるのだ。きっとそれをどう使うかが自然破壊を止めるためのキーになるだろう。一人の意識が変わり始め、やがて大きな波...伊豆新聞掲載=天城山からの手紙

    木村松峯(木村峯子) 墨象家|書家|木村松峯(木村峯子)のブログ
    読者になる
  • 伊豆新聞掲載=24日に新装オープン

    <記事の内容抜粋>餌やり続け準備進む野生のニホンザルを餌付けしている南伊豆町伊浜の波勝崎が24日、名称を「波勝崎モンキーベイ」に改めリニューアルオープンする。毎朝のサルの餌やりを継続しながら、7ヶ月ぶりの再会に向け施設改修などの準備を進めている。波勝崎は4月から、河津町の爬虫類動物園「IZOO(イズー)」などを運営するレップジャパンに運営を引き継ぐ。同社の白輪剛史社長は初年度の入園者数目標を7万人とし「南伊豆を盛り上げていきたい」と話す。伊豆新聞掲載=24日に新装オープン

    木村松峯(木村峯子) 墨象家|書家|木村松峯(木村峯子)のブログ
    読者になる
  • 世界の名画/ピエール=オーギュスト・ルノワール(18)

    アントニー小母さんの宿屋●1866年。カンヴァス・油彩。縦194X横131センチ。ストックホルム国立美術館蔵。▶︎春の花束◀︎と同様、25才のときの作品だがこちらは筆触をかくした入念な仕上げと、色彩の簡素さが特徴となっている。やはりクールベの作風に共鳴していた脩業時代のもので、人物の取り扱いに特にその感化がうかがえよう。つまり暗い色彩の中に顔だけを明るくし、人物を重厚に緊密に構成している点など、かなりあらわにクールベ流の画法を取り入れている感じなのである。世界の名画/ピエール=オーギュスト・ルノワール(18)

    木村松峯(木村峯子) 墨象家|書家|木村松峯(木村峯子)のブログ
    読者になる

続きを見る

「美術ブログ」 カテゴリー一覧