TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

美術情報 トップ

TOP
help

続きを見る

  • 1位

    ヒゲが有るとオジサンに成って居た

    ランビエールの顔が髭面のオッサンだった うーん 何処のオッサン???と思う様な面だった 宇野昌磨選手は変わらずショーマだったけど 髭面は俳優でも難しいからね …

    きらきら

    ヒゲが有るとオジサンに成って居た

    読者になる

続きを見る

  • 物書きの森

    物書きの森

    ポエムや詩集、短編小説、絵描きさんなどなど物書きの 人々と出会いたい人の集まる場所

    テーマ投稿数 14件

    参加メンバー 6人

  • エアブラシアート

    エアブラシアート

    エアブラシを使った絵画に関するトラコミュです。

    テーマ投稿数 206件

    参加メンバー 2人

  • 脳卒中

    脳卒中

    受想行識亦復如是 舎利子 是諸法空相 不生不滅 不垢不浄 不増不減 是故空中 無色 無受想行識 無眼耳鼻舌身意 無色声香味触法...

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 4人

  • アートアニメーション

    アートアニメーション

    アートアメニーション総合トラコミュです。芸術とアニメーションに関係していれば、どんな内容でもOKです。気軽に参加してください。

    テーマ投稿数 18件

    参加メンバー 5人

  • チェンソーアート

    チェンソーアート

    チェンソーを駆使し、一本の丸太からできる立体彫刻。 豪快かつ繊細な「チェンソーカービング」は、とっても魅力的!! 自慢の作品が出来たら、ぜひトラックバックしてくださいね(^_-)-☆

    テーマ投稿数 76件

    参加メンバー 3人

  • 縄文土器

    縄文土器

    世界最古、世界最高の縄文土器に興味がある人、研究している人、作ったりしている人、参加ください。

    テーマ投稿数 18件

    参加メンバー 4人

  • よこすか地域情報

    よこすか地域情報

    横須賀のことなら何でもOKです(*^。^*)

    テーマ投稿数 158件

    参加メンバー 28人

  • レンブラント・ハルメンス・ファン・レイン

    レンブラント・ハルメンス・ファン・レイン

    レンブラントに関することなら何でもOK♪ レンブラント・ハルメンス・ファン・レイン(Rembrandt Harmensz. van Rijn) ※1606年7 月15日-1669年10 月4日 17世紀を代表するオランダの画家

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • 女性 ポートレート

    女性 ポートレート

    個撮・セルフ・イベント・撮影会などなど、 あなたが撮った素晴らしい女性写真をぜひトラバして下さい♪ コスプレなども可。

    テーマ投稿数 4,493件

    参加メンバー 62人

  • 日本のアーティスト達よ!集まれぇ〜

    日本のアーティスト達よ!集まれぇ〜

    日本のアートや物作りを色々な作家さんアーティストさんを通して自身のイマジネーションを高め日本のアート界を盛り上げていきましょう!みなさんどうぞ宣伝して下さい!!集まっちゃって下さい!!

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 3人

続きを見る

  • attractive shape

    I found an attractive shape of inlet on the wall. ...

    irietei nippon style note
    読者になる
  • 労働組合さまざま/働き方改革の世界史(濱口桂一郎、海老原嗣生)

    〇濱口桂一郎、海老原嗣生『働き方改革の世界史』(ちくま新書)筑摩書房2020.9労働や雇用の問題には関心があるのだが、自分に基礎がないことを知っているので、読む本を選ぶときは慎重になる。濱口先生の著書は『働く女子の運命』1冊しか読んでいないが、軽いタイトルにもかかわらず内容は堅実で、とても勉強になったので、本書は迷わず買ってみた。本書は、国によって異なる労働運動の仕組みが、どのような経緯で出来上がったかを、時代と国情などを整理して説明したものである。英米独仏そして日本の労働思想に関する古典的な名著12冊をセレクトし、濱口氏がその内容と歴史的な位置づけを、それぞれ15ページ程度で解説する。軽い冗談も交えた講義口調で、名著の要点が頭に入る。各章の口絵に、それぞれ「物体」としての本(日本語翻訳版)の写真が使われている...労働組合さまざま/働き方改革の世界史(濱口桂一郎、海老原嗣生)

    見もの・読みもの日記 見もの・読みもの日記
    読者になる
  • やれ八十路雪の夜の夢横枕

     横枕は栃木県那須烏山市にある地名。歌枕ではない。  平成の大合併前は那須郡烏山町横枕。さらに古くは境村大字横枕。  知る人は少ないだろう。不思議な地名ではある。  地図には載っているが、謂れは聞いたことがない。やはり地図に載っている三斗蒔(さんどまき)という地名が近くにあり、そこが山峡の1番奥だった。  しかし、自分にとって横枕は、疎開の地で18歳までそこで暮らしたからいわば故郷、故園の地である。  上皇の疎開の地は日光であるが、同じ県ながら比較してもおよそ意味がない。  八溝山系の典型的な中山間地域、戦争は銀紙のようなものがパラパラと降ったことがあった記憶が、微かにある程度でほとんどなかった。母の実家を疎開地とした父の選択は、その点正解だったと言えよう。  疎開は学童疎開、集団疎開、縁故疎開など様々ながら、経験したものはそれぞれ忘れることの出来ない思い出を持って戦..

    wakizaka しみじみe生活
    読者になる
  • 伸び縮みする統計/人口の中国史(上田信)

    〇上田信『人口の中国史:先史時代から19世紀まで』(岩波新書)岩波書店2020.8中国史に限らず、歴史の概説書を読んでいると、この時代、この地域の人口は〇〇万人とか、この時期に一気に人口が増えたとかいう記述がある。本書によって、近代以前の人口がどのように推計されているのかが少し分かって面白かった。著者は中国史を「合→散→離→集」のサイクルの繰り返しでとらえる。1つの文明が安定している状態(合)から、次第にゆらぎが生じ(散)、新たな複数の可能性が争い(離)、最後に1つの可能性が生き残る(集)というサイクルで、中国史を知っている者には分かりやすい。古代の王朝について、たとえば逸書『帝王世紀』には禹が中原を平定したときの人口が記載されているそうだが、もちろん信じるわけにはいかない。そこで発掘された遺跡の状況、邑の規模...伸び縮みする統計/人口の中国史(上田信)

    見もの・読みもの日記 見もの・読みもの日記
    読者になる
  • 俺の目標と今日死ぬなら何をするかっていう意見に関しての俺の反論

    俺の目標と今日死ぬなら何をするかっていう意見に関しての俺の反論 俺の目標は、副業の自営業の方で利益をあげ、楽しく経営することだ。あくまで楽しく。 注意:かなり…

    未来ドア 未来ドア 芸術情報総合ブログ
    読者になる

続きを見る

  • たのおか旅行ノート

    「旅行記」を中心に、訪れたところを紹介しながら、プラスで何か学びになるような深堀りもしていきます。旅先で得た感動や知識を忘れないように記録していく、そんなブログを目指したいと思い"旅行ノート"と名付けました。

    読者になる
  • 千のポスクロで異国巡り

    文通の一種、海外とのポストカード交換のポスクロブログです。

    読者になる
  • アートイベント@横浜ログ

    関東のアートイベントや、舞台をきままにれぽーと(^^) 芸術文化系の本のまとめも増やしていく予定です。

    読者になる
  • あるたびのしおり

    アートスポットを中心とした・気ままな旅や散策情報を紹介している日記です。 美術館情報、一人旅、電車旅、自転車旅、女子旅など。

    読者になる
  • ヴェルサイユにいらっしゃい。

    ヴェルサイユ宮殿の人々やフランス革命について。レアな小話やわかりやすい解説を画像や動画とともに。

    読者になる

続きを見る

「美術ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)