TOPICS

続きを見る

  • 1位

    縄文に始まる/やきもの入門(出光美術館)

    〇出光美術館『やきもの入門-色彩・文様・造形を楽しむ』(2019年11月23日~2020年2月2日)出光美術館の「やきもの」企画展には何度も行っているので、あまり新味はないかな、と思いながら出かけた。そうしたら、やっぱり面白かった。会場に入ってすぐは縄文土器と埴輪のコーナー(中国の彩陶もあり)。予想もしていなかったが、確かに日本のやきものの始まりはここからだ。これらが全て館蔵品であることも驚き。展示No.1の縄文土器は、比較的シンプルなつくりだが、口縁の左右の飾りの片方が大きく、片方が小さい。破損したのかと思ったら、最初からアンシンメトリーな造形だった。古墳時代から室町時代までは、須恵器、灰釉陶器など、色味の少ない簡素なやきものがつくられた。猿投窯、丹波窯など。灰色もしくは黒、赤茶など、ほぼ土そのものの地肌に、...縄文に始まる/やきもの入門(出光美術館)

    見もの・読みもの日記

    見もの・読みもの日記

    読者になる
  • 2位

    三原舞依選手も成人式

    三原舞依選手の成人式の報告 みんな待っている 三原舞依選手     

    きらきら

    銀盤の星達

    読者になる

続きを見る

  • 妄想画廊

    妄想画廊

    シュールかつ面白みのある絵が見たい人いませんか?

    テーマ投稿数 90件

    参加メンバー 7人

  • アクリル画!

    アクリル画!

    アクリル絵具で絵を描いてるみなさま!! 作品紹介記事をどんどん教えてください!!

    テーマ投稿数 135件

    参加メンバー 12人

  • サブカルチャー美術

    サブカルチャー美術

    高尚ではないけれど、可愛い・すてきな文化です

    テーマ投稿数 699件

    参加メンバー 25人

  • 巨匠の作品

    巨匠の作品

    ゴッホ、モネ、ルノアール、ダヴィンチ、クリムト、ドガ、シスレー、セザンヌ、クリムト、、、等の巨匠の絵画、又は巨匠についてであれば、何でもOKです!

    テーマ投稿数 597件

    参加メンバー 50人

  • 考現学&トマソン&路上観察

    考現学&トマソン&路上観察

    ここは、現代の社会現象を場所・時間を定めて組織的に調査・研究し世相・風俗を分析・開設しようとする、いわゆる考現学(こうげんがく・モデルノロジー)による成果および、赤瀬川原平氏らが提唱したところの街中の不動産に附属・附帯する無用の長物であり創作意図の存在しない、いわゆる超芸術トマソン(ちょうげいじゅつとまそん)の発見報告ならびに、赤瀬川原平氏・藤森照信氏・南伸坊氏・林丈二氏らにより立ち上げられた「路上観察学会」の理念と共感するとともに道端等で出会った何気に存在するが、通常人の理解を超越した怪体(ケッタイ)な物件や、無言で見るものをしてその存在感を主張せしめ、その場を去り難い思いにさせる物品を詳細にレポートした、いわゆる路上観察(ろじょうかんさつ)の成果を報告するコミュニティである。 【凡例】無用階段・純粋階段・無用門・無用庇・無用窓・ヌリカベ・原爆タイプ・高所・でべそ・ウヤマ・カステラ・ねじれ・阿部定・もの喰う木・無用橋・純粋シャッター・・

    テーマ投稿数 112件

    参加メンバー 12人

  • 暗室

    暗室

    やっぱり写真と言えば銀塩ウェットプロセス。モノクロ・カラーを問わず、自家現像、自家処理を楽しみましょう!

    テーマ投稿数 120件

    参加メンバー 9人

  • 韓国美術

    韓国美術

    韓国の美術

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 3人

  • 花は芸術?

    花は芸術?

    季節の花々

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 5人

  • 透明水彩画廊・夢樹ゆめこだち

    透明水彩画廊・夢樹ゆめこだち

    透明水彩画のスケッチで描いた作品をブログに展示してあります。 一緒にスケッチに行き絵を描く仲間も募集中です。

    テーマ投稿数 118件

    参加メンバー 6人

  • 日本人の芸術センスってどんなもの?

    日本人の芸術センスってどんなもの?

     昔の絵描きの様にキャンパスに油絵を描き、売るという世界はなくなるのでしょうか。  資源を無駄に出来ないから紙を使わない通信だけの世界。その中で芸術のココロはどう変わって行くと思います。 未来の音楽や装飾に対する、日本人の価値観がどう変わっていくのか興味があります。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 7人

続きを見る

  • ただマップカードを晒してく

    こんにちは。マップカードが好きなので今回は今までもらったマップカードを晒す回です。今までブログに載せたカードも被ってます。最近MAPSという本が本屋で見かけるようになって、世界で人気の絵本で特産物や建築物を描いてある地図が国ごと掲載されているらしくて気になります。 https://www.amazon.co.jp/マップス-新・世界図絵-児童書-アレクサンドラ-ミジェリンスカ/dp/4198637857/ref=sr_1_2?hvadid=187124133024&hvdev=c&jp-ad-ap=0&keywords=maps+%E6%9C%AC&qid=1579517132&sr=8-2 …

    sennomiti 千のポスクロで異国巡り
    読者になる
  • ポスクロのフォーラム始めました

    今までポスクロはオフィシャルだけで楽しんでいたんですがフォーラム始めることにしました。フォーラムって何?ってなると思うんですけど、ざっくりいうと自分が興味があるコミュニティーに参加しその中でポストカードやその他を送る。自分がしたいやり取りをできる、得たいものやカードを積極的に交換するって感じかな。 主に活発なのはこの4つ Tags postcard only Tags other item Round Robins Penpals Tags ひとつ前に投稿した人にカードを送り自分の次に投稿した人にカードを送ってもらうものです。だから1回の投稿で1送り1送られるってことになりますね。手作りのカー…

    sennomiti 千のポスクロで異国巡り
    読者になる
  • 芸術新潮 2020年 01月号 [雑誌]

      美術手帖 2019年 12月号 [雑誌] 1,760円 楽天   芸術新潮 2020年 01月号 [雑誌] …

    未来ドア 未来ドア 芸術情報総合ブログ
    読者になる
  • 縄文に始まる/やきもの入門(出光美術館)

    〇出光美術館『やきもの入門-色彩・文様・造形を楽しむ』(2019年11月23日~2020年2月2日)出光美術館の「やきもの」企画展には何度も行っているので、あまり新味はないかな、と思いながら出かけた。そうしたら、やっぱり面白かった。会場に入ってすぐは縄文土器と埴輪のコーナー(中国の彩陶もあり)。予想もしていなかったが、確かに日本のやきものの始まりはここからだ。これらが全て館蔵品であることも驚き。展示No.1の縄文土器は、比較的シンプルなつくりだが、口縁の左右の飾りの片方が大きく、片方が小さい。破損したのかと思ったら、最初からアンシンメトリーな造形だった。古墳時代から室町時代までは、須恵器、灰釉陶器など、色味の少ない簡素なやきものがつくられた。猿投窯、丹波窯など。灰色もしくは黒、赤茶など、ほぼ土そのものの地肌に、...縄文に始まる/やきもの入門(出光美術館)

    見もの・読みもの日記 見もの・読みもの日記
    読者になる
  • 日程を選べる完全プライベートレッスン(エグゼクティブのための西洋美術史講座)

      西洋美術史は、とても大きなジャンルです。  そのため、せっかく「絵画の見方」に興味を持っても、 何から手をつけたら良いか分からず、  そのままになってしま…

    内田ユミ 西洋美術の楽しみ方_ルーヴルの魔女からの伝言
    読者になる

続きを見る

  • たのおか旅行ノート

    「旅行記」を中心に、訪れたところを紹介しながら、プラスで何か学びになるような深堀りもしていきます。旅先で得た感動や知識を忘れないように記録していく、そんなブログを目指したいと思い"旅行ノート"と名付けました。

    読者になる
  • 千のポスクロで異国巡り

    文通の一種、海外とのポストカード交換のポスクロブログです。

    読者になる
  • アートイベント@横浜ログ

    関東のアートイベントや、舞台をきままにれぽーと(^^) 芸術文化系の本のまとめも増やしていく予定です。

    読者になる
  • あるたびのしおり

    アートスポットを中心とした・気ままな旅や散策情報を紹介している日記です。 美術館情報、一人旅、電車旅、自転車旅、女子旅など。

    読者になる
  • ヴェルサイユにいらっしゃい。

    ヴェルサイユ宮殿の人々やフランス革命について。レアな小話やわかりやすい解説を画像や動画とともに。

    読者になる

続きを見る

「美術ブログ」 カテゴリー一覧