TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

デッサン・スケッチ トップ

TOP help

続きを見る

  • 1位

     「シースルーのドレスのひと」 F8 目の前のものに 囚われる

    不透明水彩 人物画さんざん 格闘した末の ゑ透ける ドレスの表現は・・・・・・・・・・だがこれを 描きなおすとなると例えば臨場感 と言えば良いのか・・・この時の 自分の 焦り が なくなるので これは これにほんブログ村にほんブログ村...

    ねこぱんち

    ねこぱんちのゑ 不透明水彩画

    読者になる
  • 2位

    ガッシュでの20分クロッキー 着物  F6くらいの画用紙に

    コスチュームクロッキーお正月なので 着物を着て下さいました。にほんブログ村にほんブログ村...

    ねこぱんち

    ねこぱんちのゑ 不透明水彩画

    読者になる
  • 3位

    雪の大山

      210111 F4(vifArt)当地の雪景色の絵を探してみました。何年か前の旧作です。このときは久し振りの雪につられて、あちこち歩き回ってきました。子供みたいと家人に笑われました。 ...

    sneaker

    楽描き水彩ギャラリー

    読者になる
  • 4位

    今日は高津宮絵の会のデッサン会に

     今日は午後から高津宮絵の会のデッサン会に参加してきました。      

    金さん

    絵描き金さん

    読者になる
  • 5位

    ラフスケッチ(1751)

    YouTubeで見た動画より。

    YUIBUN

    ログ丸太に囲まれて想うこと

    読者になる
  • 6位

    怪しげな光景----2

    ちょっとばかり怪しげな雰囲気に、続けて取り組んでみたいと思います。 目立った輪郭があまり見えない映像は、良く言えばファンタスティック、別の表現をすればミステリアスな雰囲気を私は想像します。 年配の方なら記憶があるでしょう。世にカラーテレビが登場して、それまで見ていたドラマがカラー放送になったときに、ずいぶん明るく感じたことを。 実は色のない世界、明暗の調子だけで見える世界は色のある世界と比べると暗く見えるものなのです。ですので、モノクロでおぼろげなものを表現すれば、それだけでなんとなく怪しげに感じます。 この雰囲気を私は好んでいます。ある種の映画やゲームなども敢えてモノトーンで作られています。…

    もや

    風の舞い

    読者になる
  • 7位

    ラフスケッチ(1752)

    YouTubeで見た動画より。

    YUIBUN

    ログ丸太に囲まれて想うこと

    読者になる
  • 8位

    水彩de風景スケッチ 一分と森のレストラン 2021

    徒然スケッチ紀行 ☆ 冒険の旅は奈良の一分から棚田を目指し森のレストランに着く 2021.1.11 sketch-ikomaichibu-luckygarden ・お題は… 冒険の旅、一分 (いちぶ) 森のレストラン、ラッキーガーデン こっちも見てね… スケッチ動画はこちら…

    Nico

    スケッチで会いましょう3.0

    読者になる
  • 9位

    箱根の初雪

      210107 F4(AVALON)箱根美術館の庭です。何年か前の取材から。北陸など各地で大雪続きですが、当地はまだ…。 ...

    sneaker

    楽描き水彩ギャラリー

    読者になる
  • 10位

    日本一の石段 ~登り口の橋から~

    久々にミニスケッチブック投入~。本日2021年1月13日の石段。本日は、気温も上がっていい感じ。石段も登りやすかろう・・・700段目付近。週1で通ってはおりますが、日によって辛さが全然違う。本日は、ツラい。正月の体重増加が影響か?2000段付近になると、雪が残っておりました。しゃこしゃこ・・と、踏みしめる音がいい。周囲に誰も居ないと、感覚が鋭くなる気がする。ゴールはこの通り。雪だるまを作っていたカップルをこそッと撮影。今日は、以前から気になっていたリピーターさんと喋る機会がありあれやこれや、疑問に思っていたことなぞを詳しく教えてもらいました。夏の夜中のこのゴールは満天の星空が見えるそうです。(いいな。こんな話)夜明けに上った時は、太陽が昇る光が、森を照らしてそれはそれは素晴らしいですよ。夜中に上ると鹿・イノシシ...日本一の石段~登り口の橋から~

    しとこ

    スケッチしとこ

    読者になる

続きを見る

  • 風景画

    風景画

    風景画

    テーマ投稿数 206件

    参加メンバー 13人

  • *Selectshop+Gallery*大好き!

    *Selectshop+Gallery*大好き!

    三軒茶屋にあるお店をやっている者です♪セレクトショップ・ギャラリー関連のトラコミュです★ 皆さん気軽にトラックバックして下さい!

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 自然が創ったアートたち

    自然が創ったアートたち

    地球上に住む私たち 地球上のいたるところに 自然が創ったアートがある 地球に人工物を固定して暮らす私たち その人工物も 時と共に自然のエネルギーによって 自然が創るアートとなっていく そんなアートたちを集めてみませんか? すごいことになりそうです。

    テーマ投稿数 94件

    参加メンバー 15人

  • 色彩効果

    色彩効果

    単色で服装の色彩心理を極めるのと違い絵に関しては 技法は関係なく決まった色彩心理なんて、ないのではと思います。 作り手の作品によって表現が違うのだから、個性豊な物になれば 決まった色彩心理なんてありえるわけない。 いえまったく違うコンセプトの絵を常に共通した色彩心理で表現 すると、違う事を表現してるのにどれを見ても同じに見える! 多彩な物ほど色、構図の点でベストな色彩心理を与えられるのは ある1点しかないのではと最近思います。 問題はその1点の色彩心理に気がつけるかですが?それが難しい! たぶん作者のセンスというのが影響してるのかな? 私だけの色彩心理でOKと思っていたけど、どうせ人に見せる ならば誰でもイイ感じの絵にしたいとこでしょうね。 何がどうが絵の色彩心理のトレンドなのか迷います。 この絵は今日の時点で私がこの作品の中で感じた色彩心理ですが 今はこれ以上の色彩心理は感じれません。

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 7人

  • 落書き

    落書き

    落書き(らくが - き・送り仮名が無く「落書」の表記の場合もある)とは、以下のようなものである。 1.文字(文章)や絵を面白半分や徒(いたずら:強く意識せず目的意識も希薄な行為・様子)に書き記す行為 2.何らかの悪ふざけないし悪意や害意をもって物品を汚損する悪戯 3.またはそれらの行為によって記された文字や図表など 4.第三者にとって無価値の・若しくは損益を招く著作物

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 4人

  • 芸術テロ

    芸術テロ

    芸術テロ(げいじゅつ - )とは社会一般的に受け入れられない方法で、芸術家が自らの作品を発表する事。時に非合法手段に頼る事もある。多くの物は稚拙なレベルだが、中にははっと目を見張るような、正に「芸術的」と言って良い物も存在する。ユーモアとウィットに富んでおり、けしからんと思いつつも作者の遊び心にくすりと笑ってしまうものもある。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 3人

  • 癒される詩・写真・アート♪

    癒される詩・写真・アート♪

    人は誰でも癒されたいもの・・・ そこで! 癒し系のポエム、小説、日記、エッセイなど文芸全般、癒される写真、絵 などアート全般 お気軽に トラックバックしてくださいな♪

    テーマ投稿数 8,730件

    参加メンバー 396人

  • 浮世絵の世界

    浮世絵の世界

    江戸時代の良さを見直してみませんか? 浮世絵(錦絵)を見ていると、ウキウキしてきます。 高い建物がなく、空や景色が良く見えます。 見れば見るほど、引き込まれます! 貴方も、ぜひトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 131件

    参加メンバー 26人

  • セラミックアート

    セラミックアート

    アメリカの大学で応用芸術を学び帰国しました。 実用陶器から、モダンアートまで色々陶芸についてお話したいです☆

    テーマ投稿数 413件

    参加メンバー 16人

  • 似顔絵・肖像画大好き!

    似顔絵・肖像画大好き!

    似顔絵や肖像画を描くのが好きな方、プロ・アマ問わずご参加ください。自慢の作品などありましたら是非ご披露ください。ランダムきまぐれ更新中!

    テーマ投稿数 1,271件

    参加メンバー 71人

続きを見る

  • 肩越しに見上げるひと

    ふり返って肩越しに見上げるひとを描いてみました。ポチッとねっ↓↓↓↓↓べそかきアルルカンの詩的日常http://blog.goo.ne.jp/b-arlequin/べそかきアルルカンの“徒然読書日記”http://booklog.jp/users/besokaki-arlequinべそかきアルルカンの“銀幕の向こうがわ”http://booklog.jp/users/besokaki-arlequin2肩越しに見上げるひと

    べそかきアルルカン べそかきアルルカンの“スケッチブックを小脇に抱え”
    読者になる
  • 2021年1月16日( 土 )

    社長のブログ (星の子プロダクション)社長のブログ
    読者になる
  •  「シースルーのドレスのひと」 F8 目の前のものに 囚われる

    不透明水彩 人物画さんざん 格闘した末の ゑ透ける ドレスの表現は・・・・・・・・・・だがこれを 描きなおすとなると例えば臨場感 と言えば良いのか・・・この時の 自分の 焦り が なくなるので これは これにほんブログ村にほんブログ村...

    ねこぱんち ねこぱんちのゑ 不透明水彩画
    読者になる
  • 「一日体験教室」2月の日程のお知らせ

    . 2月の「一日体験教室」の日程をお知らせいたします!2月2月  3日  (水曜日) 18:30~21:30(定員4名)2月  7日  (日曜日) 10:00~13:00(定員2名)2月  7日  (日曜日) 14:00~17:00(定員3名)2月  12日  (金曜日) 16:00~18:30(定員1名) ※在籍生徒のお振り替

    読者になる
  • 怪しげな光景----2

    ちょっとばかり怪しげな雰囲気に、続けて取り組んでみたいと思います。 目立った輪郭があまり見えない映像は、良く言えばファンタスティック、別の表現をすればミステリアスな雰囲気を私は想像します。 年配の方なら記憶があるでしょう。世にカラーテレビが登場して、それまで見ていたドラマがカラー放送になったときに、ずいぶん明るく感じたことを。 実は色のない世界、明暗の調子だけで見える世界は色のある世界と比べると暗く見えるものなのです。ですので、モノクロでおぼろげなものを表現すれば、それだけでなんとなく怪しげに感じます。 この雰囲気を私は好んでいます。ある種の映画やゲームなども敢えてモノトーンで作られています。…

    もや 風の舞い
    読者になる

続きを見る

  • 風の舞い

    主に裸婦デッサンや現代アート風なイメージスケッチを楽しんでいます。

    読者になる
  • sutekidaneの日記

    愛知県の草花のスケッチと、虫や鳥など生き物のおもしろい話です。

    読者になる
  • アートダスト artdust

    ラフな裸婦デッサンやクロッキーや超簡単なスケッチを楽しんでいます。

    読者になる
  • 絵描き金さん

    趣味で絵とマンガ描いています。

    読者になる
  • ゼロデッサンクラブ

    東京都・中野区で人物画や石膏デッサンの講座を行っている「ゼロデッサンクラブ」のブログです。参加者作品や講座の様子を紹介しています。 随時参加者募集中です。東京藝大・大学院修了の講師が基礎から丁寧に指導します。

    読者になる

続きを見る

「美術ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)