神社、仏閣

神社、仏閣
テーマ名
神社、仏閣
テーマの詳細
神社、仏閣に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。
テーマ投稿数
19,740件
参加メンバー
951人
管理人
神楽管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「神社、仏閣」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「神社、仏閣 美術ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

神社、仏閣の記事

401件〜450件

  • 神御衣祭の荒妙を奉職する神麻続機殿神社〜2016冬至伊勢行(16)
    2019/08/06 11:58
    神御衣祭の荒妙を奉職する神麻続機殿神社〜2016冬至伊勢行(16)

     神御衣祭の和妙を奉職する神服織機殿神社〜2016冬至伊勢行(15)←(承前)    神麻続機殿神社(かんおみはたどのじんじゃ)へ到着しました。 ほとんど、前…

    マルデン

    日々のさまよい

  • 摂津国一之宮『住吉大社』@大阪府(その3)
    2019/08/06 09:55
    摂津国一之宮『住吉大社』@大阪府(その3)

    検索でいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2796.html写真に収めていない境内社もあるかも知れませんが、最後までお付き合いください。こちらは「御文庫」。----------------------------- 御文庫(おぶんこ)と呼ばれるこの土蔵造りの建物は、享保八(1723)年、書物を納める目的で創建された。施主は大坂を中心に京・江戸の書籍商た...

    SERUNA

    SERUNAさんちのあじふらい

  • 巡礼している時、お寺関係者がいないと困ることがある
    2019/08/06 05:14
    巡礼している時、お寺関係者がいないと困ることがある

      四国八十八ヶ所や、西国三十三観音霊場、坂東三十三観音霊場などの全国的に有名な巡礼地はどの札所にも納経所があって、たとえ住職がいない場合でもお寺関係者が必ず…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 「逆打ち武蔵野観音霊場巡礼」二十七番・勝音寺(しょうおんじ)
    2019/08/06 05:13
    「逆打ち武蔵野観音霊場巡礼」二十七番・勝音寺(しょうおんじ)

     武蔵野三十三観音霊場巡りの話に戻ります。 埼玉県飯能市の山中にある第三十三番札所から始めて、東京都練馬区にある第一番札所を目指す「逆打ち」の巡礼です。 第二…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 松山市内に泊まった翌日、四国霊場第四十八番札所の西林寺へ
    2019/08/06 05:13
    松山市内に泊まった翌日、四国霊場第四十八番札所の西林寺へ

     JR四国の宇和島駅から予讃線の乗り換えましたが、このときは特急に乗ったと記憶しています。各駅停車だったらずいぶん時間がかかったことでしょう。 JR松山駅に着…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 務田(むでん)駅から宇和島経由で松山へ
    2019/08/06 05:13
    務田(むでん)駅から宇和島経由で松山へ

     タクシーを利用したおかげで、余裕をもって参詣できました。 四国霊場第四十一番札所・龍光寺は、境内はさほど広くないものの、石段を登って行かなくてはならないので…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 四国霊場第四十二番札所・佛木寺からタクシーで第四十一番札所・龍光寺へ
    2019/08/06 05:13
    四国霊場第四十二番札所・佛木寺からタクシーで第四十一番札所・龍光寺へ

     四国霊場第四十二番札所・佛木寺(ぶつもくじ)でのお参り、納経を済ませ、駐車場に戻りました。 待たせていたタクシーに乗り、いざ、第四十一番札所の龍光寺へ。 四…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 穂高神社奥宮・明神池(長野県松本市) ~名前の由来をめぐる旅 5/7~
    2019/08/05 21:13
    穂高神社奥宮・明神池(長野県松本市) ~名前の由来をめぐる旅 5/7~

    【2019/07/26-27の長野遠征コース】1日目:穂高神社 本宮 → そば処 一休庵 → ホテルブエナビスタ2日目:上高地 → 穂高神社奥宮・明神池 → 上高地食堂 → 食楽的処 花のれん 上高地の名前の由来 『上高地』は昔、別の漢字だったのをご存知ですか? そういう私も、穂高神社を参拝した際に、教えていただいたのですが・・。 日本アルプスの総鎮守神「穂高見命(ほたかみのみこと)」が降臨された地として、 『神降地』『神合地』『神河内』『神垣地』などの字が使われていたそうです。 穂高神社 奥宮 www.mi-cha34.com 前の記事の明神橋まで遡ります。 明神橋を渡り、トレッキングコース…

    ぶらりすと*みーちゃ

    関東ぶらりん旅

  • 石浜神社
    2019/08/05 18:53
    石浜神社

    荒川区南千住にある神社で、聖武天皇の神亀元年(724年)勅願によって鎮座され1295年の歴史を持つ。

    MINT

    TOKYO GOSHUIN TOUR

  • 神御衣祭の和妙を奉職する神服織機殿神社〜2016冬至伊勢行(15)
    2019/08/05 10:33
    神御衣祭の和妙を奉職する神服織機殿神社〜2016冬至伊勢行(15)

     幻の宮への扉をひらく斎宮歴史博物館4〜2016冬至伊勢行(14)←(承前)    斎宮跡から北へ4kmほどの田園地帯に鎮座する神服織機殿(かんはとりはたどの…

    マルデン

    日々のさまよい

  • 摂津国一之宮『住吉大社』@大阪府(その2)
    2019/08/05 09:36
    摂津国一之宮『住吉大社』@大阪府(その2)

    検索でいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2796.html住吉大社の公式によると、参拝の順序に特に決まりはないそうですが第一本宮から順にお参りをしましょう。【第一本宮】御祭神/底筒男命【第二本宮】御祭神/中筒男命【第三本宮】御祭神/表筒男命【第四本宮】御祭神/息長足姫命(神功皇后)お社の名前失念。「侍者社」。縁結び祈願の「侍者」と夫婦円満祈願の「...

    SERUNA

    SERUNAさんちのあじふらい

  • 摂津国一之宮『住吉大社』@大阪府(その1)
    2019/08/05 09:36
    摂津国一之宮『住吉大社』@大阪府(その1)

    2019.1.26 参拝 『住吉大社』にやって参りました。ここは何度か来ていますが、相変わらず素晴らしい神社ですね。境内は広いので全て回るのにちと時間がかかるかもです。子供の頃からこういった屋台店はすごく惹かれてしまう。『反橋』。----------------------------- 正面神池に架けられた神橋は「反橋」と称し、住吉の象徴として名高く「太鼓橋」とも呼ばれております。長さ約20m、高さ約3.6m...

    SERUNA

    SERUNAさんちのあじふらい

  • 【神戸】七宮神社を訪問! アクセス・ご祭神・ご利益は? -2019.07 神戸八社巡りプラス③
    2019/08/04 22:00
    【神戸】七宮神社を訪問! アクセス・ご祭神・ご利益は? -2019.07 神戸八社巡りプラス③

    こんにちは、たのおかです! 2019年7月、灼熱の太陽が照り付ける中”神戸八社巡り”に挑戦します。 前回の記事、 www.tano-oka-trip.com では神戸八社とはなにか? 八社に祀られる神々に共通するエピソードについて解説してみました。 今回から本格的に八社巡りがスタートです。まずは新開地から七宮神社へ。アクセス・ご祭神・ご利益について解説してみます。その後はひとまず神戸駅まで向かいます。 それではどうぞご覧ください。 七宮神社へのアクセス 七宮神社に到着 ご祭神について 大己貴尊(おおなむちのみこと/オオナムチ) 天児屋根命(あめのこやねのみこと/アメノコヤネ) 大日霊貴命(おお…

    たのおか

    たのおか旅行ノート

  • 【神戸】神戸八社とは? ご祭神・ご利益・御朱印について解説 -2019.07 神戸八社巡りプラス②
    2019/08/04 22:00
    【神戸】神戸八社とは? ご祭神・ご利益・御朱印について解説 -2019.07 神戸八社巡りプラス②

    こんにちは、たのおかです! 2019年7月、灼熱の太陽が照り付ける中”神戸八社巡り”に挑戦します。 前回の記事、 www.tano-oka-trip.com では八社巡りを始める前の腹ごしらえ。”カフェキッチンことぶき”さんでのランチをレポートしました。 今回から本格的に八社巡りがスタート、の前に予備知識として神戸八社について勉強してみました! ご祭神・ご利益・御朱印について解説してみます。 それではどうぞご覧ください。 神戸八社とは? 神戸八社のご祭神は? 検玉交換(誓約)の神話 登場人物 伊邪那岐命(いざなぎのみこと/イザナギ) 伊邪那美命(いざなぎのみこと/イザナギ) 天照大神(あまてら…

    たのおか

    たのおか旅行ノート

  • 瀧原宮
    2019/08/04 16:50
    瀧原宮

    今回の夏至は、6月21日より1日ずれた22日だったことと、いつもと違い、内宮から寄り道をせず真っ直ぐに瀧原へと移動したことから、瀧原宮で毎年6月23日午前10…

    マルデン

    日々のさまよい

  • 和泉国一宮『大鳥大社』@大阪府(その3)
    2019/08/04 09:45
    和泉国一宮『大鳥大社』@大阪府(その3)

    検索でいきなりこの記事に辿り着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2791.htmlその3の最初は神社に居た猫さんの話題でも…境内社「織姫神社」の周辺にわんさかいました。愛い奴よのぅ… (´ω`*)猫さん:「あぁん?何見てるのニャ」SERUNA:「…すいません、なんでもないです」ゾロゾロ… 兄弟かな?同じ柄と同じ雰囲気のお顔の子たちも。こんな可愛い子も居ました。触りたい。でも触らせてく...

    SERUNA

    SERUNAさんちのあじふらい

  • 2017夏至の太陽
    2019/08/02 11:16
    2017夏至の太陽

     さて、2016冬至伊勢行を連載中ですけれど、なんとも遅い更新でいまだ道半ばとなっており、ついには7月となってしまいました(泣) そこでともあれ、先日の夏至に…

    マルデン

    日々のさまよい

  • 榎龍王 (大阪 中央区)
    2019/08/02 10:24
  • 和泉国一宮『大鳥大社』@大阪府(その2)
    2019/08/02 09:37
    和泉国一宮『大鳥大社』@大阪府(その2)

    検索でいきなりこの記事に辿り着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2791.html和泉国一宮 大鳥大社http://www.ootoritaisha.jp御祭神/日本武尊・大鳥連祖神----------------------------- 当社はその起源古く古来大鳥大明神と称せられ延喜式名神大社であり和泉国一宮である。 日本武尊は景行天皇の皇子にして勅を奉じ熊襲並に東国を平定、帰途伊吹山の賊...

    SERUNA

    SERUNAさんちのあじふらい

  • 和泉国一宮『大鳥大社』@大阪府(その1)
    2019/08/02 09:37
    和泉国一宮『大鳥大社』@大阪府(その1)

    2019.1.26 参拝 「大鳥大社」にやって参りました。ここは和泉国一宮。ヤマトタケルゆかりの神社です。以前参拝に訪れたのは7年前。某SNSではレポートを書いて記事にしていましたが、こちらのブログで紹介するのは初ですね。「神前奉献酒」。「祓所」。「日本武尊 御神像」。この像、凛々しくて良いかもですが何か物足りない。私の中での日本武尊はもっとカッコいい人だと思ってるのでw(熊襲を女装で騙せたほどの男性だし…)「御...

    SERUNA

    SERUNAさんちのあじふらい

  • 東池袋暴走事故で妻子を亡くした父が「加害者への厳罰を求める」署名を呼びかけ(続き)
    2019/08/02 07:57
    東池袋暴走事故で妻子を亡くした父が「加害者への厳罰を求める」署名を呼びかけ(続き)

    先般、本ブログでご紹介した、東池袋暴走事故で妻子を亡くしたご遺族が、下記ブログで拡散を希望されていますので、本ブログでも掲載いたします。   なお、私は署名用紙を印刷・記入し、既に送付先に提出しています。   「東池袋自動車暴走死傷事故 遺族のブログ」   ☆☆☆ 【ご遺族が拡散してほしい記事は以下の通り】     【重要】8月3日の署名活動について2019-07-31 1...

    カツQ

    「踏ん張り投資」と「東京散歩」

  • 『男神社』(おたけびの宮)@大阪府(2)
    2019/08/01 09:48
    『男神社』(おたけびの宮)@大阪府(2)

    検索でいきなりここにたどり着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2787.html男神社の摂社「浜宮」にやって参りました。古事記や日本書紀で語られる神武東征の物語の中で彦五瀬命が敵の弓矢で負傷し、雄叫びを上げた場所がこの地であると伝えられています。「産経waste」から、メモとしてまとめてみる。https://www.sankei.com/west/news/150820/wst1508200003-n1.html・神社がある地名は...

    SERUNA

    SERUNAさんちのあじふらい

  • 『男神社』(おたけびの宮)@大阪府(1)
    2019/08/01 09:48
    『男神社』(おたけびの宮)@大阪府(1)

    2019.1.25 参拝 「男神社(おのじんじゃ)」にやって参りました。記紀で語られる場所には行っておかねば気が済まない私。和歌山にも彦五瀬命が雄叫びをあげた地「雄水門(男之水門)」がありますが、大阪にも同様の場所があるのです。近隣には小学校。参道をずっと真っ直ぐ歩いて行きます。すいません、鳥居の写真ピンボケました… (´・ω・`)男神社(おたけびの宮)http://welcome-sennan.com/tourist-spots/onojinja※リンク先は泉南...

    SERUNA

    SERUNAさんちのあじふらい

  • 幻の宮への扉をひらく斎宮歴史博物館4〜2016冬至伊勢行(14)
    2019/07/31 22:01
    幻の宮への扉をひらく斎宮歴史博物館4〜2016冬至伊勢行(14)

     幻の宮への扉をひらく斎宮歴史博物館3〜2016冬至伊勢行(13)←(承前)    斎宮寮復元模型(400分の1) 展示室Ⅱ「ものからわかる斎宮」へ入ると、先…

    マルデン

    日々のさまよい

  • 可睡斎「遠州三山風鈴まつり」 2
    2019/07/31 21:56
    可睡斎「遠州三山風鈴まつり」 2

    イロイロ撮ってます。

    ao.

    イロイロカメラ

  • 甲斐善光寺 金堂
    2019/07/31 07:55
    甲斐善光寺 金堂

    甲斐善光寺の創建は、武田信玄が川中島の合戦で信濃善光寺が焼失することを恐れ、1558年に寺宝などを奉遷したことに始まります。 武田氏滅亡後、1754年の大火にて金堂などの伽藍を焼失したものの1796年に現在の金

    K爺

    K爺の日々是好日

  • 浮世小路 (大坂 中央区)
    2019/07/30 14:21
  • 幻の宮への扉をひらく斎宮歴史博物館3〜2016冬至伊勢行(13)
    2019/07/30 09:04
    幻の宮への扉をひらく斎宮歴史博物館3〜2016冬至伊勢行(13)

     幻の宮への扉をひらく斎宮歴史博物館2〜2016冬至伊勢行(12)←(承前)    映像展示室へと入りました。壁面には、平安時代の装束・調度の模型などが展示さ…

    マルデン

    日々のさまよい

  • 甲斐善光寺 その2
    2019/07/30 07:59
    甲斐善光寺 その2

    山門の先に進みます。 中央の常香炉と左の手水舎は鉄筋コンクリート製のようで風情は有りませんが全体のイメージを壊さないように配慮されたデザインですね。 左の柱からちょっと見える緑色の物体は、線香の

    K爺

    K爺の日々是好日

  • タクシーを待たせていても、しっかりとお参りする
    2019/07/29 13:49
    タクシーを待たせていても、しっかりとお参りする

     タクシーを利用しての巡礼は年度も経験しており、四国霊場を巡る遍路の場合でも、ある札所からある札所までの間だけタクシーを使った、ということが相当な回数あります…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 四国霊場第四十二番札所・佛木寺に着いたのは午後四時ちょっと前
    2019/07/29 13:49
    四国霊場第四十二番札所・佛木寺に着いたのは午後四時ちょっと前

     四国霊場第四十三番札所の明石寺からタクシーに乗った理由は、体力のことを考えて、ということが大部分を占めているのですが、残り時間を考えて、という事情もありまし…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 四国霊場第四十三番札所・明石寺からタクシーで第四十二番札所・佛木寺へ向かう
    2019/07/29 13:49
    四国霊場第四十三番札所・明石寺からタクシーで第四十二番札所・佛木寺へ向かう

     いくら暑かったとはいえ、JR四国の卯之町駅から明石寺へ行くのにバテてしまったなどと言っては、一番から八十八番まで歩き通したという人に笑われてしまうでしょう。…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 穂高神社(長野県安曇野市) ~名前の由来をめぐる旅 1/7~
    2019/07/29 10:25
    穂高神社(長野県安曇野市) ~名前の由来をめぐる旅 1/7~

    【2019/07/26-27の長野遠征コース】1日目:穂高神社 本宮 → そば処 一休庵 → ホテルブエナビスタ2日目:上高地 → 穂高神社奥宮・明神池 → 上高地食堂 → 食楽的処 花のれん 長野遠征! ■ 8時ちょうどの~あずさ5号で~♪ 1泊2日(26・27日)で、『長野*ぶら旅遠征』に行ってきました。 長野へは何度か訪れていますが、松本は初上陸! ずっと行きたかった『上高地』を、ひとりトレッキングです。 ■ 私の名は。 今回の旅のテーマは、『名前の由来の地をめぐる』 私が小学生の頃、「自分の名前の由来」を発表する、という授業がありました。 名前には、両親から子どもへ対する、願いや希望が…

    ぶらりすと*みーちゃ

    関東ぶらりん旅

  • 和歌山の雄水門(男之水門)『水門吹上神社』@和歌山県
    2019/07/29 10:20
    和歌山の雄水門(男之水門)『水門吹上神社』@和歌山県

    2019.1.25 参拝 「水門吹上神社」にやって参りました。来た時は拝殿に足場が組まれ、社殿をお直ししている真っ最中でございました。水門吹上神社http://www.wakayama-jinjacho.or.jp/jdb/sys/user/GetWjtTbl.php?JinjyaNo=1027水門神社御祭神/御子蛭児神(戎様)吹上神社御祭神/大己貴神(大黒様)----------------------------- 水門神社社伝によると、昔、紀水門の海上に、夜ごとに神光顕われ...

    SERUNA

    SERUNAさんちのあじふらい

  • 創建二千六百余年の歴史!『日前神宮・國懸神社』(2)
    2019/07/29 10:20
    創建二千六百余年の歴史!『日前神宮・國懸神社』(2)

    検索でいきなりココに辿り着いた人はその1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2777.html『國懸神社』の方へ向かいましょう。こちらの境内社は…何も書かれていなかったので詳細不明。更に進みます。摂社「中言神社」。中言神社 御祭神/名草姫命・名草彦命----------------------------- 祭神である名草彦命は、天道根命を初代國造にして五代目にあたり、また夫婦神として...

    SERUNA

    SERUNAさんちのあじふらい

  • 幻の宮への扉をひらく斎宮歴史博物館2〜2016冬至伊勢行(12)
    2019/07/29 08:01
    幻の宮への扉をひらく斎宮歴史博物館2〜2016冬至伊勢行(12)

     幻の宮への扉をひらく斎宮歴史博物館1〜2016冬至伊勢行(11)←(承前)    「斎王の卜定」  卜定(ぼくじょう) 斎王を占いにより選ぶこと。斎王は、天…

    マルデン

    日々のさまよい

  • 甲斐善光寺 その1
    2019/07/29 07:54
    甲斐善光寺 その1

    かいてらすに向かう時に使った道路は甲斐善光寺の参道でした。 甲斐善光寺は名前だけは知ってはいましたが気にしたことは無かったんですよ。ところが、参道から見える伽藍に興味を惹かれ、寄ってみることに。 な

    K爺

    K爺の日々是好日

  • 戸隠神社へ②奥社への道は普通に山歩き、神がかった戸隠巡りでした
    2019/07/28 21:02
    戸隠神社へ②奥社への道は普通に山歩き、神がかった戸隠巡りでした

    長野戸隠神社へは7月上旬に行ってきました。記事は既に書いていたのですが、その後猫の容態が悪くなったため、なかなかアップする気になれず。遅ればせながらやっと本日アップさせて頂きます。皆さんが行く時の参考になれば幸いです。戸隠神社のメインイベン

    ユウ

    ちょっとアレですけど、セミリタイアしました

  • 幻の宮への扉をひらく斎宮歴史博物館1〜2016冬至伊勢行(11)
    2019/07/28 11:20
    幻の宮への扉をひらく斎宮歴史博物館1〜2016冬至伊勢行(11)

     参宮街道に馬を返して食す名物へんば餅〜2016冬至伊勢行(10)←(承前)    広い駐車場から、石段を上がって三重県立斎宮歴史博物館の入口へと向かいます。…

    マルデン

    日々のさまよい

  • ▼厳島神社・客神社▼
    2019/07/28 00:02
  • 神前海岸
    2019/07/26 14:49
    神前海岸

    神前神社を参拝させて頂いた後に、麓の神前(こうざき)海岸へと降りました。    この小井戸口山の山頂に、神前神社が鎮座されています。左向こうへと続く海岸の先っ…

    マルデン

    日々のさまよい

  • 創建二千六百余年の歴史!『日前神宮・國懸神社』(1)
    2019/07/26 10:03
    創建二千六百余年の歴史!『日前神宮・國懸神社』(1)

    2019.1.25 参拝 「日前神宮・國懸神社」にやって参りました。ここは大変歴史ある神社。日本神話が好きな人には是非一度はお参りしていただきたい場所の一つでございます。「神楽殿」。どんどん進んでいきましょう。ここを真っ直ぐ行くと二手にわかれます。左「日前神宮」右「國懸神社」。ここは迷わず左の日前神宮から行きましょう。…とその前に、メインの神社の御由緒を。日前神宮・國懸神社http://hinokuma-jingu.com/index.htm...

    SERUNA

    SERUNAさんちのあじふらい

  • 四国霊場・明石寺への道は意外とキツイ
    2019/07/25 22:39
    四国霊場・明石寺への道は意外とキツイ

      JR四国の宇和島駅から予讃線の列車に乗り、卯之町駅で降りました。近道をとれば、東に二キロちょっとで四国霊場第四十三番札所・明石寺に着きます。 地方の小さな…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 観自在寺の次に目指したのは明石寺
    2019/07/25 22:39
    観自在寺の次に目指したのは明石寺

     四国霊場第四十番札所・観自在寺の最寄りのバス停から宇和島行きのバスに乗り、終点の宇和島駅前まで行きました。 徒歩だと一日かかる、いや、一日歩き通してもまだ着…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • はるかなる観自在寺
    2019/07/25 22:39
    はるかなる観自在寺

     四国霊場第四十番札所の観自在寺は、第一番札所の霊山寺から最も遠い位置にある札所だと言われています。 それゆえに、四国霊場巡りの遍路にとっての折り返し地点のよ…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 四国霊場・観自在寺の境内にて時を過ごす
    2019/07/25 22:38
    四国霊場・観自在寺の境内にて時を過ごす

     四国霊場巡りの話に戻ります。 二年前の七月下旬のことです。 当時はいろいろ事情があって、四国霊場に行きたくてもなかなか行けませんでした。 そればかりか、関東…

    石川鏡介

    石川鏡介の旅ブログ

  • 神前神社
    2019/07/25 15:05
    神前神社

    今回、ようやく初めて皇大神宮摂社である二見の神前神社へとお参りさせて頂きました。御同座の末社は、許母利神社と荒前神社となります。 これにて、ついにお伊勢さん1…

    マルデン

    日々のさまよい

  • 今高野山 龍華寺(いまこうやさん りゅうげじ)
    2019/07/25 12:21
    今高野山 龍華寺(いまこうやさん りゅうげじ)

    世羅町にある真言宗の古刹。今高野山 龍華寺(いまこうやさん りゅうげじ)へ。鎌倉時代に紀州高野山領大田荘の政所寺院として栄えた今高野山 龍華寺は、弘法大師が開基したと伝えられています。参道を上っていくと、目の前に大きな朱塗りの「神之橋」が見えました。青紅葉がとってもキレイ~♪橋を渡ると神社がありました。こちらは「丹生(たんじょう)神社」龍華寺の鎮守社だそうです。神之橋の右側にある石段を上がると…。大師...

    Kei

    ダンボーと風景と

  • 彦五瀬命の眠る『竈山墓』@和歌山県
    2019/07/25 10:26
    彦五瀬命の眠る『竈山墓』@和歌山県

    竈山神社の記事を見ていない人はこちらからどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2774.html『竈山神社』を出てすぐ裏手に彦五瀬命の陵墓があります。彦五瀬命 竈山墓-----------------------------竈山の御墓  ここは古くより竈山と呼ばれている、彦五瀬命の御墓です。命は初代の天皇となられた神武天皇の兄君です。九州の日向国を出立し、大和平定の途中、傷を負われて雄水門で...

    SERUNA

    SERUNAさんちのあじふらい

  • 彦五瀬命の祀られる『竈山神社』@和歌山県
    2019/07/25 10:26
    彦五瀬命の祀られる『竈山神社』@和歌山県

    2019.1.25 参拝「竈山神社」にやって参りました。この神社には神武天皇の兄である彦五瀬命がお祀りされています。記紀が好きな人ならば、絶対に行っておきたい神社です。そしてこの神社は、日前神宮・國懸神社、伊太祁曽神社と共に、「三社参り」のひとつとして数えられております。ここへは何度か来たことがあるのですが、このブログでは初めて紹介するのではないかなーと。彦五瀬命の陵墓の記事とあわせてご覧になっていただけた...

    SERUNA

    SERUNAさんちのあじふらい

カテゴリー一覧
商用