パフォーマンス・アート

?
テーマ名
パフォーマンス・アート
テーマの詳細
パフォーマンス・アートに関すること および隣接する境界領域 (ポエトリー・リーディング、サウンド・インスタレーション、ビデオ・インスタレーション、などなど) パフォーマンス・アートについて ◆パフォーマンス・アートとは、1970年代から80年代にかけて現代美術の領域で生まれた表現形態です。従来の絵画・彫刻などといった作品概念を逸脱したところから誕生した表現領域で、他者と共有する空間・時間・場の現場性などをとりわけ重視します。現在、この表現領域は広く認知され、現代美術の一翼を担うものとなっています。また、パフォーマンス・アートは、美術のみならず、演劇・舞踊・文学・音楽・映像などの各芸術領域を横断し、またその境界領域として現代芸術の各領域のインターフェイス的な様相をも呈しています。
管理人
ぱふぉ管理画面

▼ ブログ村テーマへのリンク方法(無料)

あなたのサイトに「パフォーマンス・アート」テーマへのリンクを掲載いただけます。また、ログインいただきリンクを取得することでランキングポイントが加算されるようになります。

下記のお好きなタイプのリンクタグをお持ち帰りいただき、あなたのブログに貼り付けてください。
テーマリンクのテキスト変更は禁止とさせていただきます。また、バナーを加工する際は必ず「ブログ村テーマ」のロゴを入れてください。
(テキストの表示位置を変更したい方は、HTMLタグをご変更ください。複数まとめて掲載される方は、「バナー」または「ブログ村テーマ」の文字を一つ以上表示してください。)

▼ リンクタグ … ここから下、お好きなリンクタグをコピーしてお貼りください

  • バナータイプ 88*31ピクセル (バナーあり)

パフォーマンス・アートの記事

?