世界の名画(油絵・水彩画)

世界の名画(油絵・水彩画)
テーマ名
世界の名画(油絵・水彩画)
テーマの詳細
世界の名画(油絵・水彩画)を紹介していただきたいと思います。 個人的に大好きな絵画で構いません。 どうぞ、よろしくお願いします。
テーマ投稿数
1件
参加メンバー
1人
管理人
クレジットカード申し込み審査比較ガイド管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「世界の名画(油絵・水彩画)」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「世界の名画(油絵・水彩画) 美術ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

世界の名画(油絵・水彩画)の記事

1件〜50件

  • 「線と色彩の画家」パウル・クレー(Paul Klee)の絵画集
    2019/09/18 19:25
    「線と色彩の画家」パウル・クレー(Paul Klee)の絵画集

    「線と色彩の画家」パウル・クレー(PaulKlee)の絵画集パウル・クレー(PaulKlee,1879年12月18日-1940年6月29日)はのスイスの画家、美術理論家。クレーは、表現主義、キュービズム、未来主義、シュルレアリスム、抽象絵画とさまざまに関連付けられてきました。1879年、スイスのベルン州にあるミュンヘンブーフゼーでドイツ出身の音楽教師の父とスイス人歌手の母の間に、二人目の子供として生まれました。クレーは幼少の頃から音楽が好きになって、ヴァイオリンを学びました。後のクレーの絵画に音楽からの影響を感じられます。1898年、クレーはミュンヘンの美術学校で美術を勉強し始めました。そこで象徴主義の画家フランツ・フォン・シュトゥックに師事しました。1911年、31歳のクレーは、表現主義の画家であるフランツ・...「線と色彩の画家」パウル・クレー(PaulKlee)の絵画集

    Beautiful world

    Beautiful world

カテゴリー一覧
商用