chevron_left

「美術」カテゴリーを選択しなおす

cancel

写仏

THEME help
写仏
テーマ名
写仏
テーマの詳細
写経と並んで人気のある写仏。写仏について情報発信しましょう!
テーマ投稿数
96件
参加メンバー
4人
管理人
管理人募集中管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「写仏」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「写仏 美術ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

写仏の記事

1件〜100件

  • 阿修羅
    2022/04/07 18:17
    阿修羅

    この本の最後はこちらです。阿修羅です。帝釈天との戦って負ける存在でしがたが、お釈迦様に教化され、八部衆のひとつとなりました。多くの場合は、3面です。奈良県の興福寺のものは中央で合掌、上へ2本、肩先へ2本の手が有名です。この本もこれで最後にになりましたが、この

  • 金剛力士(阿形・吽形)
    2022/04/07 18:17
    金剛力士(阿形・吽形)

    いよいよこの本の最後になりました。金剛力士です。左の口をあけているのが阿形、口を閉じている右側が吽形です。お寺の山門の両脇に力強くたち、大きく見開いた目でにらみつけるお姿が有名ですね。そのルーツがヘラクレスであるように、筋肉隆々とした立派な体つきです。こ

  • 大黒天
    2022/04/07 18:17
    大黒天

    今回はこちら。大黒天です。もともとは戦闘をつかさどる神でしたが、仏教に取り込まれる際、財宝福徳をもたらす性格も付与されています。袋の中には、「寿命」「人望」「威光」「清麗」などの宝が入っていると言われています。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐ

  • 閻魔王
    2022/04/07 18:17
    閻魔王

    次はこちらです。ぱっと見で分かるほど有名ですね。閻魔様です。死者の生前の罪を裁く冥界の裁判官という位置づけです。身なりは中国風で、道教の影響と言われています。右手の笏は死者が生前犯した罪状を記録するためのものだそうです。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJ

  • 鬼子母神
    2022/04/07 18:17
    鬼子母神

    次はこちら。少し前にもほかの本で写しましたが、鬼子母神です。姿かたちは子供を抱いたり、従えたりするものが多いです。子供の数は様々です。東京・入谷の真源寺などが有名です。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐす写仏の時間牧宥恵技術評論社2016-03-07 い

  • 烏枢沙摩明王
    2022/04/07 18:17
    烏枢沙摩明王

    今回はこちら。烏枢沙摩明王です。日々のあらゆる不浄を清めるとされているため、トイレのような不浄な場所に烏枢沙摩明王の名やお姿をお札を貼るところもあります。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)宝島社2018-12-06 いつもありがとう☆ にほんブログ村

  • 吉祥天
    2022/04/07 18:17
    吉祥天

    今回はこちら。仏教では、毘沙門天の妻や妹と言われています。右手で施無畏印をむすび、左手で如意宝珠を持っているのが特徴です。上に高く結い上げ、肩まで垂らした女性らしい髪型ですね。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐす写仏の時間牧宥恵技術評論社2016-0

  • 金剛夜叉明王
    2022/04/07 18:17
    金剛夜叉明王

    今回はこちら。食欲不振が改善され、体調がよくなるご利益の、金剛夜叉明王です。五大明王の一人です。正面の顔に、5つの目があるのが特徴です。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)宝島社2018-12-06 いつもありがとう☆ にほんブログ村

  • 大威徳明王
    2022/04/07 18:17
    大威徳明王

    今回はこちら。こちらは、大威徳明王です。冥界の王である閻魔さえ倒した偉大な仏と言われています。この大威徳明王の最大の特徴は、足が6本であること。ほかの明王ではないので、特徴的です。悪夢を見なくなり、睡眠の質が高まるご利益があります。願いをかなえる 仏像なぞ

  • 普賢菩薩
    2022/04/07 18:17
    普賢菩薩

    今回はこちら。普賢菩薩は、健康寿命が延びるご利益です。慈悲と理知によって人々を救済する菩薩。こちらの白い象に乗る姿が有名です。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)宝島社2018-12-06 いつもありがとう☆ にほんブログ村

  • inkrichアーティストには自分のホームページが欠かせません。インクリッチで簡単作成
  • 降三世明王
    2022/04/07 18:16
    降三世明王

    今回はこちら。今回は恐ろしい形相で、シヴァ神らを踏みつける姿がい印象的です。名前の由来は、「貧欲・怒り・愚痴」の煩悩を降伏させるという意味です。ストレスがなくなり、心の健康が保たれるご利益があります。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)宝島社2018-12-0

  • 地蔵菩薩
    2022/04/01 14:10
    地蔵菩薩

    今回はこちら。地蔵菩薩です。日本人におなじみの菩薩ですね。病気にならず、健康で元気に過ごせると広く広まりました。衣装がとてもシンプルですが、きれいです。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)宝島社2018-12-06 いつもありがとう☆ にほんブログ村

  • 馬頭観音
    2022/04/01 14:10
    馬頭観音

    今回はこちら。馬頭観音です。珍しい馬の冠を被った観音です。立像が一般的です。動物守護や旅行安全のご利益があります。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)宝島社2018-12-06 いつもありがとう☆ にほんブログ村

  • 毘沙門天
    2022/04/01 14:10
    毘沙門天

    今回はこちら。毘沙門天です。四天王の一人です。北の守護神です。鎧兜を身にまとい、片方に手に宝棒、もう片方は腰に手を当てているか、宝塔を掌にのせているものもあります。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐす写仏の時間牧宥恵技術評論社2016-03-07 いつも

  • 風神・雷神
    2022/03/29 18:42
    風神・雷神

    今回はこちら。こちらは、風神と雷神。自然現象を神格化したものですが、こちらは立身出世してお金持ちになれるというご利益です。右側の雷神の3本の指は過去・現在・未来を現しているそうです。左側の風神は、4本の指。東西南北を現しているそうです。願いをかなえる 仏像な

  • 矜羯羅童子
    2022/03/29 18:42
    矜羯羅童子

    今回は、こちら。矜羯羅童子(こんからどうじ)です。不動明王の従者のうちの一人。全部で8人います。こちらは、小心で従順な性格なので、おだやかな雰囲気です。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐす写仏の時間牧宥恵技術評論社2016-03-07 いつもありがとう☆

  • 維摩居士
    2022/03/29 18:42
    維摩居士

    今回はこちら。お釈迦様と同時代に実在したといわれる人物です。とても知識がある人物だったと言われていて、文殊菩薩のみが唯一問答できた菩薩だと言われています。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)宝島社2018-12-06 いつもありがとう☆ にほんブログ村

  • 聖徳太子
    2022/03/29 18:42
    聖徳太子

    今回はこちら。名前はよく知られていますね、聖徳太子です。多くの寺院を造営し、人々の信仰を集め、第十七条の憲法を立法した有名な方ですね。今回のお姿は、16歳の時のお姿です。奈良県の元興寺のものです。手に笏をもつお姿は摂政像として知られています。願いをかなえる

  • 制吒迦童子
    2022/03/29 18:42
    制吒迦童子

    今回はこちら。今回は八大童子の二人目です。こちらは活発な性格なので、このような雰囲気の童子です。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐす写仏の時間牧宥恵技術評論社2016-03-07 いつもありがとう☆ にほんブログ村

  • 愛染明王
    2022/03/29 18:42
    愛染明王

    今回はこちらです。こちらの本は、だんだん細かい線が多くなってきました。愛染明王のもつ功徳は煩悩や愛欲は本能であって断ずることはできないので、その本能をよいほうへ向かわせ、仏の道に導くことです。恋愛や縁結びをつかさどるため、水商売の女性からも信仰されていま

  • 梵天
    2022/03/29 18:42
    梵天

    今回はこちら。こちらも細かい線です。梵天です。顔が4つ、腕が4つの特徴で、貴人形と呼ばれる女性の形をしています。有名なのは、東大寺 法華堂の乾漆像、法隆寺の朔像などがあります。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐす写仏の時間牧宥恵技術評論社2016-03-0

  • 宝誌和尚
    2022/03/29 18:42
    宝誌和尚

    今回はこちら。こちらの本は、線がシンプルで細かい線のあとは助かります。中国に実在したと言われている僧侶と言われています。長髪、裸足で徘徊して、常人離れした行動で知られていたと言われています。あるときに神異的な能力を示すようになり、しばしば未来を予言したと

  • 薬師如来
    2022/03/29 18:42
    薬師如来

    今回はこちら。薬師如来です。病気が治り、苦しみから解放されるというご利益です。薬師如来は、脇侍として日光善薩、月光菩薩を従えていることが多く、この形を薬師三尊と呼びます。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)宝島社2018-12-06 いつもありがとう☆ にほん

  • 帝釈天
    2022/03/29 18:42
    帝釈天

    今回はこちら。帝釈天です。持ち物が金剛杵や蓮茎などがあります。東京・葛飾にある柴又帝釈天が有名ですね。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐす写仏の時間牧宥恵技術評論社2016-03-07 いつもありがとう☆ にほんブログ村

  • 十一面観音
    2022/03/29 18:42
    十一面観音

    今回はこちら。写真がぼけていてすみません。十一面観音です。変化顔と呼ばれる顔が頭の上に10個あります。さらに上部には頂上仏面が乗っています。病気や災難から逃れて長生きできるご利益があります。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)宝島社2018-12-06 いつもあ

  • 金剛力士~阿形
    2022/03/29 18:42
    金剛力士~阿形

    今回はこちら。今回は金剛力士です。阿吽の呼吸で、有名な「阿形」と「吽形」の2像が一対です。こちらは阿形。有名なのは、奈良県の東大寺にある南大門の像です。1203年に作られて、高さは8mの巨像です。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐす写仏の時間牧宥恵技

  • 弁財天
    2022/03/18 19:58
    弁財天

    今回はこちら。弁財天は、芸術と学問の女神です。古代インドの河の神様でした。有名な国内のものでは、神奈川県鎌倉市の「銭洗弁天」ですね。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)宝島社2018-12-06 いつもありがとう☆ にほんブログ村

  • 不動明王~尊顔
    2022/03/18 19:58
    不動明王~尊顔

    今回はお顔のみです。不動明王の尊顔。除災招福、悪魔退散、厄除などのご利益があるものです。酉年生まれの守り本尊です。頭頂の花のようになっているものは、莎髻(しゃけい)で、はますげという草で髪を結っているものです。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐ

  • 千手観音
    2022/03/18 19:58
    千手観音

    ついに山場を迎えました。これは本当に時間があるときにしかできないものです。千手観音。私は実際に娘と京都に行った際に、京都のお寺で千手観音を見ましたが、本当に千本あるのではないにしても、とても細かいもので、見入ってしまうほどでした。時間があって、もっと近く

  • 迦陵頻伽
    2022/03/17 19:33
    迦陵頻伽

    今回はこちら。迦陵頻伽(かりょうびんか)ヒマラヤの山中に住む美声を発する鳥と言われています。天空に舞い鳴く須賀tの美しさを妙音天女が舞曲を作り、それを伝えたもので、図のように人頭鳥身をしていると伝えられています。心を調える はじめての写仏 なぞり描き ([バラ

  • 軍荼利明王
    2022/03/17 19:33
    軍荼利明王

    今回は明王です。軍荼利とは、とぐろを巻くものという意味で、その名の通り、手足に蛇をまとっています。様々な敵を降伏させて、人々の無病息災を約束し、悟りの境地へ導くという使命があるためです。身にまとった蛇は、智慧の象徴とされています。願いをかなえる 仏像なぞり

  • 普賢菩薩
    2022/03/17 19:33
    普賢菩薩

    今回は普賢菩薩です。こちらの白象上の蓮華座に座り結跏趺坐して合唱するこのスタイルが一般的です。前写したのは、象がいないものでした。こちらが本来のスタイルです。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐす写仏の時間牧宥恵技術評論社2016-03-07 いつもありが

  • 吉祥天
    2022/03/17 19:33
    吉祥天

    今回はこちら。吉祥天です。信仰する人々の貧しさや悪業を除き,富貴、財宝が得られるというご利益があります。法隆寺や、浄瑠璃寺にある像は美麗な吉祥天があります。心を調える はじめての写仏 なぞり描き ([バラエティ])小峰彌彦・小峰和子リンケージワークス2017-12-26 

  • 梵天
    2022/03/17 19:33
    梵天

    今回は梵天です。梵天は、お釈迦様に布教を勧めた天の最高神です。以前は、顔が一つで、腕が2本が主流でしたが、密教が伝来すると、四面四臂、そしてガチョウに乗った上記のような像が一般的になりました。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)宝島社2018-12-06 いつも

  • 文殊菩薩
    2022/03/17 06:24
    文殊菩薩

    今回はこちら。文殊菩薩です。学問成就、合格祈願の神様ですが、本来は実在の人物と言われています。獅子の背上の蓮華座に乗り結跏趺坐して右手に智慧の象徴である宝剣、左手に経典をのせた青蓮華を持っています。安倍文殊印に安置されている像が有名です。画僧 牧宥恵の な

  • 如意輪観音菩薩
    2022/03/14 18:26
    如意輪観音菩薩

    今回は、こちら。如意輪観音菩薩です。舌を噛みそうなくらい言いづらいです。お姿はとても美しいですね~。この画僧の特徴がよく表現されています。うまく写せないのが申し訳ない。「如意」というのは持つことで思いのままに財宝や徳をもたらしてくれる「如意宝珠」のことで

  • 如意輪観音
    2022/03/14 18:26
    如意輪観音

    今回はこちら。如意輪観音です。すぐ下でも写したものですが、描く人によってタッチが違いますね。この如意輪観音は、無限の富と財が得られると信じられて信仰が厚いです。大阪の観音寺も有名です。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)宝島社2018-12-06 いつもありが

  • 不空羂索観音菩薩
    2022/03/14 18:26
    不空羂索観音菩薩

    今回はこちら。こちらも下でたしか写したと思いまうすが、この画像のしなやかな線が特徴的ですね。顯索は生き物をとらえる「網」という意味です。すべての悩む人を救いあげるという意味ですね。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐす写仏の時間牧宥恵技術評論社20

  • 稚児大師
    2022/03/14 18:26
    稚児大師

    今回はこちら。ひな人形化と思ったほど、??なものです。稚児大師、弘法大師の幼い姿だそうです。これは香雪美術館所蔵の絵を参考にしたものです。なかなか珍しいですね。心を調える はじめての写仏 なぞり描き ([バラエティ])小峰彌彦・小峰和子リンケージワークス2017-12-

  • 千手観音菩薩
    2022/03/14 18:26
    千手観音菩薩

    もう何も言わなくてもわかりますよね。とても有名なお姿。千手観音菩薩です。ここ数年、めっきり集中力がなくなり、ここまで細かいと、「・・・・とばすか・・。」って。何度も挫折するほど相当時間がかかります。左側にアドバイスが書いてありますが、手が多いので、休憩を

  • 玄奘三蔵
    2022/03/14 18:26
    玄奘三蔵

    今回はこちら。絵のタッチが変わりましたが。玄奘三蔵(げんじょうさんじょう)です。インドにわたり、仏典を唐に持ち帰り、翻訳した実在の人物です。心を調える はじめての写仏 なぞり描き ([バラエティ])小峰彌彦・小峰和子リンケージワークス2017-12-26 いつもありがとう

  • 弥勒菩薩
    2022/03/14 18:26
    弥勒菩薩

    今回はこちら。弥勒菩薩です。お釈迦様の次に仏の位につくとされた菩薩。この図のように単独像のほか来迎図などもあります。時がきたらすぐに救いに立ち上がれるように、片膝を立てていると言われている、半跏像が有名です。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐす

  • 楊貴妃観音
    2022/03/14 18:26
    楊貴妃観音

    今回はこちら。名前はご存じだと思いますが、「楊貴妃」ですね。とても愛された楊貴妃、なくなった後に、彼女の面影をしのび、香木によkって等身大の座像を作ったとされ、それが楊貴妃観音として我が国に伝えられたと言われていいます。京都の泉涌寺には鎌倉時代の僧侶が持

  • 地蔵菩薩
    2022/03/14 18:26
    地蔵菩薩

    今回はこちら。地蔵菩薩です。私はこの地蔵菩薩が好きです。派手ではないものの、凛とした姿で立つ姿が美しいですね。左手に人々の願いをかなえる宝珠、右手には諸方を遊行するための錫杖を持っています。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐす写仏の時間牧宥恵技

  • 旅するペルシャ人
    2022/03/14 18:26
    旅するペルシャ人

    今回はこちら。ちょっと変わった図です。正倉院にある琵琶の表に書かれている図で、螺鈿細工が施されています。この楽器がのちに遣唐使によって、日本へもたらされるのです。心を調える はじめての写仏 なぞり描き ([バラエティ])小峰彌彦・小峰和子リンケージワークス2017-1

  • 不動明王
    2022/03/14 18:26
    不動明王

    今回は明王です。なじみ深い不動明王でうs。精神力が強くなり、仕事で成果がだせるというご利益です。人日々の煩悩を焼き尽くすために、背後にの炎を背負っています。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)宝島社2018-12-06 いつもありがとう☆ にほんブログ村

  • 虚空蔵菩薩
    2022/03/12 04:48
    虚空蔵菩薩

    今回は、記憶力が高まり、仕事のパフォーマンスが上がるご利益のあるものです。この菩薩は古くから記憶力が高まるご利益があるとされていう菩薩です。智慧の仏、恵みを与えるとされています。願いをかなえる 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)宝島社2018-12-06 いつもありがとう☆

  • 散華
    2022/03/12 04:48
    散華

    この本では、ここからは違う絵の種類やタッチに代わっています。散華。仏や菩薩が来迎する際、その慶事に天空から花が降るという伝承に由来します。蓮華は、どんな汚泥でも、きれいな花を咲かせることから、その心の清らかさをたとえているものです。この図柄は、東大寺三ツ

  • 馬頭観音菩薩
    2022/03/12 04:48
    馬頭観音菩薩

    写仏を初めてだんだん細かいものが多くなってきました。本の中盤に入るとおおむねこういうものが多くなります。今回は馬頭観音菩薩です。特徴的なのは見てすぐわかる印相が明らかに違うことです。「馬頭印」と呼ばれるものです。馬の守り神として、農耕・交通・運搬の安全祈

  • 弘法大師
    2022/03/12 04:48
    弘法大師

    今回は仏像とよりも、実在の人物です。弘法大師は、死後に与えられた名前です。空海ですね。31歳の時に遣唐使として中国に渡った僧侶です。座像の場合に、右手には、金剛杵、左手にには数珠を持つものが多いです。災難除け、厄除けとして祀られています。願いをかなえる 仏像

  • 聖観音菩薩
    2022/03/09 18:58
    聖観音菩薩

    今回は、こちら。前回の聖観音菩薩の全体像です。とても広く信仰されている菩薩です。中国では、勧世音菩薩とよばれているそうです。宝冠には、阿弥陀如来の化仏をのせています。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐす写仏の時間牧宥恵技術評論社2016-03-07 いつ

  • 歓喜天
    2022/03/09 18:58
    歓喜天

    今回は珍しいこちら。ガネーシャというヒンドゥー教の神様です。頭が像で、体が人間という感じです。よく見ると、女天が男天が暴れないように、足を踏んで押さえているそうです。抱擁している姿から、夫婦円満や、恋愛成就の祈願とされています。願いをかなえる 仏像なぞり描

  • 虚空蔵菩薩
    2022/03/09 18:58
    虚空蔵菩薩

    今回はこちら。虚空蔵とは、大空のように広大無辺にして、無尽蔵な智徳と、福徳を納めている意味です。右手の智徳の剣、左手の三弁宝珠で表した姿です。心を調える はじめての写仏 なぞり描き ([バラエティ])小峰彌彦・小峰和子リンケージワークス2017-12-26 いつもありがと

  • 蔵王権現
    2022/03/09 18:57
    蔵王権現

    今回はこちら。蔵王権現です。この像は一体どの区分に値するのか・・悩みましたが、「菩薩」の区分になるようです。左手の刀印は独特で、「情欲や煩悩を断ち切る」という意味があります。災難除け、心の悪魔幸福のご利益があるとされています。願いをかなえる 仏像なぞり描き

  • 十一面観音菩薩
    2022/03/09 18:57
    十一面観音菩薩

    今回はこちら。このあたりから、この本は細かい描写に変わっていきます。その名の通り、11の顔を表す観音の像が頭に乗っています。それはより細かい衆生を救済するためだと言われています。このあたりから、私の精神の弱さがでて、描く線が雑になり、自己嫌悪に陥ることが多

  • 仏足石
    2022/03/09 18:57
    仏足石

    自分自身の精神の弱さ、雑さに気づいて、へこむときが多いのですが、そんな時に。この大きな仏足石がほっとします。仏陀の象徴とされている文様が描かれています。何も考えず、ただ、ひたすらなぞる。それが写仏の真骨頂です。上手じゃなくてもいい、完璧じゃなくてもいい。

  • 大日如来
    2022/03/07 13:13
    大日如来

    今日は大日如来を写しました。このサイズで写すのが限界の豪華な装飾の数々。写す際には、できるだけ一番上のほうから書くようにしています。どれが一番上にあるか。おおむね、顔から初めて、下へ降りていくのですが、今回で言えば、首あたりまで写したら、手が一番手前です

  • 鬼子母神
    2022/03/07 13:13
    鬼子母神

    そして今回は、こちら。またもや写真が斜め。鬼子母神です。前身は鬼神。凶暴な一面があり、人の子をさらっては食べていた、お釈迦様から、自分の子供を隠されてしまい、いかに自分の子供がいなくなったら、母親が悲しむかを悟り、改心したと。一方の手に吉祥果(ザクロ)を

  • 大日如来
    2022/03/06 14:16
    大日如来

    今回は大日如来です。私の申年の守り仏なので、しっかり丁寧になぞりたいと毎回思っていますが、なにせ、この豪華なお召し物(笑)で、ハードルが高いです。金剛界大日如来は左手の立てた人差し指を右手で包む智拳印を、胎蔵界大日如来は両手の指を組み合わせる定印を結んで

  • 阿閦如来
    2022/03/06 14:16
    阿閦如来

    今回はこちら。阿閦如来です。(あしゅくにょらい)です。「絶対に怒らない」という誓願をたて菩薩行を実践した人と言われています。右手を地ににつける触地印の姿です。揺るぎない悟りの心を象徴としています。心を調える はじめての写仏 なぞり描き ([バラエティ])小峰彌彦

  • 阿修羅
    2022/03/06 14:16
    阿修羅

    今回はこちら。画像が斜めですみません・・。阿修羅です。一度は見たことがあるかもしれませんね。戦いの守護神です。有名なのは、興福寺の三面六臂の阿修羅像です。ここの像は、正面の顔が憂いの表情が特徴です。この絵はしっかり指先まで復元されていますが、実際は指先の

  • 聖観音菩薩~尊顔
    2022/03/06 14:16
    聖観音菩薩~尊顔

    今回はこちらです。観音様のお顔のアップです。表情に気を付けてなぞりましょうとあり、上瞼はすこし線を太めにとありましたので、がんばって憂いのある表情にしました。菩薩とは、悟りを求めながら修行中で、かつ人に幸福を与える使命を持っています。服装はおおむね、王族

  • 薬師如来
    2022/03/05 05:05
    薬師如来

    今日は仕事がお休み&愛犬を監視しなくちゃいけないので、ずっと家に。たくさん写すことができるのでうれしいな。今日は、こちら。薬師如来です。画僧の筆運びが美しい原画でした。服のドレープは意識して、きれいになぞりました。盲目の女性が薬師如来に参って慈悲を願った

  • 阿弥陀如来
    2022/03/05 05:05
    阿弥陀如来

    今回は阿弥陀如来。阿弥陀如来は、西方極楽浄土の救主とされています。如来は、施無畏印、与願印、天法輪印、定印、来迎印といろいろな如来系を持っています。これらの共通点は、「親指とほかの指を捻じている」というところです。心を調える はじめての写仏 なぞり描き ([バ

  • 愛染明王
    2022/03/05 05:05
    愛染明王

    今回は、愛染明王です。今回は、細かい部分が多い・・地味に時間がかかります。愛染明王は、「愛欲や欲情」の王です。人間の煩悩の中で、この二つを断つことは難しいのですが、愛染明王は、それを無理に抑え込むのではなく、むしろ悟りのエネルギーに昇華しようと説きます。

  • 勢至菩薩
    2022/03/03 18:43
    勢至菩薩

    今回写したのは、こちらです。勢至菩薩です。阿弥陀如来の脇侍の一人です。少し前に書いた観音菩薩と似ていますが、冠が違います。観音菩薩の宝冠は、阿弥陀如来の化仏で、こちらの勢至菩薩は、智慧の宝瓶が描かれています。智慧の象徴と呼ばれている勢至菩薩は、ほかに大勢

  • 准胝観音
    2022/03/02 07:55
    准胝観音

    今回なぞったのはこちらです。まず初めに「准胝」、さらにいえば、「胝」という字を出すのに苦労しました。「じゅんていかんのん」と読みますが、そのまま打っても出ません。「じゅんでいかんのん」と打つと出てきます。女性らしさを現した仏様で、安産、子授けのご利益があ

  • 阿弥陀如来~山越阿弥陀
    2022/03/01 15:12
    阿弥陀如来~山越阿弥陀

    今回なぞったのはこちら。阿弥陀如来です。同じ阿弥陀如来でも、信仰の厚い人の臨終の際、阿弥陀如来が来迎し、極楽へ連れて行ってくれるという姿です。京都国立博物館には、鎌倉時代に描かれたこの山越阿弥陀如来図があります。山を先になぞってから、休憩し、それか阿弥陀

  • 文殊菩薩
    2022/03/01 15:12
    文殊菩薩

    今回は文殊菩薩を写しました。なかなか特徴的な菩薩ですね。この菩薩には人間関係を円滑にする知恵と話術が身につくと言われています。文殊菩薩は、実在する人物と言われて、叡智あふれる人物で、お釈迦様の脇侍を務めていた一人と言われています。百獣の王の獅子にのり、剣

  • 阿弥陀如来~来迎印
    2022/02/28 15:23
    阿弥陀如来~来迎印

    今日は休日なので、集中してできてうれしいです。今回は、阿弥陀如来~来迎印です。こちらも少し前と同じ臨終の際にお迎えにくる姿です。この印相は、来迎印と呼ばれて、指をねじるのが特徴です。背中の光背は民を永遠に救い続けることを意味しているとのことです。画僧 牧宥

  • 観世音菩薩
    2022/02/27 09:00
    観世音菩薩

    今日はこちらです。観世音菩薩です。(かんぜおんぼさつ)数えきれないほどの人々の救いに必ず手を差し伸べるという意味の菩薩です。右手のもつ蓮の花は、慈悲の意味を持ちます。*こちらの衣装は、無地となっています。巻末にある模様を入れましょうとありましたが、私はこ

  • 阿弥陀如来
    2022/02/26 17:48
    阿弥陀如来

    今回は阿弥陀如来です。こちらの手の形は、定印は、瞑想されている姿を現しています。うしろの丸い二重の輪は、二重円光と呼ばれて、阿弥陀如来や、大日如来につけられるものです。今回なぞっているものもそうですが、流れるような曲線がうまく書けるととてもすっきりします

  • 五劫思惟阿弥陀仏
    2022/02/26 17:48
    五劫思惟阿弥陀仏

    今回写したのは、こちら。五劫思惟阿弥陀仏(ごこうしゆいあみだぶつ)です。もちろん特徴的なアフロヘアーに触れないわけにはいきませんね。これは、阿弥陀如来がまだ修行中の菩薩の身の際、五劫の間、人々を救う思惟(思い)を過ごしていたと。五劫、劫という時間は、約43

  • 不空羂索観音
    2022/02/24 08:26
    不空羂索観音

    今回はこちらです。不空羂索観音です。人々の願いを逃すことなく応える縄を持った観音様です。特徴的なのは、鹿の皮をまとっていることです。8本の手、3つの目、縄を持つのが特徴です。平安時代に、藤原貴族に信仰され、春日大社が氏神の藤原貴族はこの春日大社へのほかの氏

  • 薬師如来
    2022/02/24 08:26
    薬師如来

    今回はこちら。とても有名ですよね、薬師如来です。病を治すご利益があることで有名です。左手に薬壺をもつお姿が有名です。阿弥陀如来と似ていますが、この薬壺があることで薬師如来ということがわかりますね。心を調える はじめての写仏 なぞり描き ([バラエティ])小峰彌彦

  • 弥勒菩薩
    2022/02/22 13:42
    弥勒菩薩

    今回は弥勒菩薩です。こちらが弥勒菩薩。慈悲の心を人格化した菩薩と呼ばれています。右手の水瓶を載せた蓮は、智慧の水を衆生に、左手の施無畏印はいかなる困難にも打ち勝つ自信を現しています。この衣装の柄がとてもきれいで、毎回がんばって写していますが、なかなかうま

  • 釈迦誕生仏
    2022/02/22 13:42
    釈迦誕生仏

    今回は釈迦如来は釈迦如来でも、誕生された時のお姿です。生まれたときに、7歩進んで天地を指したという「天上天下唯我独尊」の形です。シンプルな線ほど難しいものはなく、こちらも難しかったです。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心をほぐす写仏の時間牧宥恵技術評

  • 弥勒菩薩
    2022/02/21 13:38
    弥勒菩薩

    今回なぞったのは、弥勒菩薩です。弥勒菩薩は、お釈迦様から、悟りを開いて次の仏になるのは弥勒菩薩であると告げられています。次の後継者という感じですね。で、お釈迦様と、弥勒菩薩が悟りを開かれるまでの間、民の信仰を説いたのが下にある地蔵菩薩だったんですね。変わ

  • 仏足石
    2022/02/21 13:38
    仏足石

    今回は仏像ではなく、お釈迦様の足あとです。珍しいですよね、足のうらに説法で各地を回ったことを示しているそうです。両足のものが古く、片足だけのものは新しいとのこと。奈良にある、薬師寺にあるそうです。この仏足石に、自分の足をのせると、お釈迦様が回ったところを

  • 普賢菩薩
    2022/02/21 04:43
    普賢菩薩

    今回写したのは、こちら。普賢菩薩です。釈迦如来の三人の脇士の一人です。(釈迦三尊)多くの普賢菩薩は、六本の牙をもつ白い象に乗っているものが有名です。毎回写す際は、服の柄などは、0.3を使用しています。気を付けているのは、座っている蓮華の花びらの先はきっちりそ

  • 阿弥陀如来
    2022/02/21 04:43
    阿弥陀如来

    今回直接本になぞり書きしたのは、阿弥陀如来です。毎回思いますが、これはすごくシンプルな線です。だからこそ、すごく難しいんです。線のつなぎ目、最後の部分などをできるだけ丁寧にするようにしています。この本で阿弥陀如来は極楽浄土行きが約束されて、心の平安が得ら

  • 釈迦苦行像
    2022/02/21 04:43
    釈迦苦行像

    今回なぞったのはこちら。釈迦如来ですが、断食の時の様子を像にしたものです。実際にガンダーラ平野で出土したといわれていて、現在はパキスタンの国立美術館で見ることができます。日本ではレプリカですが、鎌倉の建長寺で見ることができるそうです。新しいものは、薬師寺

  • 地蔵菩薩
    2022/02/21 04:43
    地蔵菩薩

    おそらく何度もなぞっていて、トップ3に入るくらい、なぞっていて、気持ちがいい絵です。地蔵菩薩です。釈迦如来が入滅後、弥勒菩薩が出現までの間、民間の信仰の対象とされていたのが地蔵菩薩。衆生を救済する仏です。道端に、お寺のそばに、いわゆる「お地蔵さん」と呼ばれ

  • 文殊菩薩
    2022/02/19 12:52
    文殊菩薩

    今回、2日前からコツコツ書いてきました。文殊菩薩です。菩薩は、如来に続く地位の高いもので、悟りを求めながら修行中の身。服装はおおむね貴族のような服装です。この菩薩は、如来に使える3人の菩薩のうちの一人です(釈迦三尊)。有名なのは、獅子に乗り、台座があり、剣

  • 廬舎那仏
    2022/02/19 12:52
    廬舎那仏

    今回写したのは、こちら。もうみたら、すぐに思い浮かぶ、奈良県にある、東大寺の廬舎那仏です。廬舎那仏は巨大であることがおおく、下から見上げることがおおいです。この写しているなぞり描き帳のイラストレーターの小酒句未果さんのほかの本もいろいろ買ってみましたが、

  • 釈迦如来~転法輪印
    2022/02/19 12:52
    釈迦如来~転法輪印

    今日は仕事お休み&外も寒くて出られないから、よくはかどります。今回の如来は、転法輪印を結んでいます。何か説明するしぐさです。先日もなぞりましたが、今回は、画僧・牧宥恵さんのタッチなので、細いタッチで描かれています。画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 ~心を

  • 写仏について
    2022/02/17 04:25
    写仏について

    コロナウィルスが流行する前は、よく一人で御朱印ツアーに参加していました。一人でのんびりいられるし、楽しかったのですが、コロナウィルスが流行してからというもの、なかなか行けなくなりました。そのころ2020年ごろから、家でできる趣味っぽいものを始めていました。「

  • 仏のキ・ホ・ン
    2022/02/17 04:25
    仏のキ・ホ・ン

    写仏をするにあたり、一応仏様の概略の基本を押さえておきたいものです。私もいろいろ調べたり、写仏の本に載っているもので勉強しました。基本の「キ」として、仏さまには位があるということ。私はそれすら知りませんでした。御朱印ツアーに行っても、ただ手を合わせている

  • 不動明王
    2022/02/17 04:25
    不動明王

    今日、写仏したのは、「不動明王」です。有名ですよね。不動明王。前述でいうところの、悟りを開いた如来の化身で、ランクは3となります。「お不動さん」として、私もよく両親に連れられて、隣県の有名なお不動さんに行ったものです。のちに調べてみると、「精神力が強くなり

  • 釈迦如来
    2022/02/17 04:25
    釈迦如来

    今日は、本に直接書き込むタイプの写仏です。本によって、トレーシングペーパーに書き写すタイプと、直接書くタイプに分けています。釈迦如来は、インド北部で誕生し、35歳で悟りを開いたという実在の人物と言われています。有名な言葉がありますよね、「天上天下唯我独尊」

  • 釈迦如来~尊顔~
    2022/02/17 04:25
    釈迦如来~尊顔~

    今日は、画僧が書かれた写仏の本から、トレーシングペーパーで写しています。仏像のお顔のみのことを、「尊顔」っていうんですね。阿弥陀如来の頭には有名な螺髪があります。真ん中あたりに盛り上がった部分は、広大無限の知恵を象徴しているようです。写仏をするときは、眉

  • 大日如来
    2022/02/17 04:25
    大日如来

    今日は、私の守護仏像の、大日如来です。大日如来の正式名称は、摩訶毘廬舎那仏(まかびるしゃなぶつ)と言われます。前回如来は質素な服装だと記述しましたが、大日如来は最高仏の位であるため例外的に、髪を結いあげ、宝冠を身に着けています。この如来が結んでいるのは、

  • 釈迦如来~施無畏・与願印
    2022/02/17 04:25
    釈迦如来~施無畏・与願印

    今回も、トレーシングペーパーで写しています。やっぱり。心が乱れていたり、身体的に乱れていると線が乱れます。申し訳ないと思いつつ、今回の出来は80%です。いくつか自分で納得いかない線があります。この画僧のお手本はすべて面相筆で書かれています。本来は写す際も筆

  • http://handmade0523.net/2017/01/12/post-2025/
    2017/01/13 08:54
    http://handmade0523.net/2017/01/12/post-2025/

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

  • http://hibisaisai.com/2015/10/shafutsu-program.html
    2015/10/14 06:02
    http://hibisaisai.com/2015/10/shafutsu-program.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用