TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

美術鑑賞・評論 トップ

TOP
help

続きを見る

  • 1位

    ISUアワード結果

    ISUアワードの配信は、見るも見ないも既にお眠りタイムの時で、寝ている時なのだ。 だから、あとでテレビで最優秀賞(Most Valuable Skater)の結果だけ知った。 選ばれたのは、羽生結弦…

    isako

    女王様のpetit diary

    読者になる
  • 2位

    メキシコでのガソリンの入れ方-タイヤチェックなどのサービスも頼める

    メキシコで仕事をするとき、欠かすことができない道具の一つに車があります。 毎日乗る車ですので、給油をしなければならないのですが、最初は給油のやり方がわからないなど、手間取ってしまうこともしばしば。 今回は意外と戸惑ってしまいがちな、メキシコでのガソリンの入れ方をご紹介します。 メキシコのガソリンスタンドは有人 ガソリンはベルデ(緑)とロハ(赤)がある クレジットカードやプリペイドカードが使えるか タイヤチェック、オイルチェックなどの点検も可能 サービスにはチップを払う メキシコのガソリンスタンド利用時に気をつけること 注意点① 日が暮れたら給油しない 注意点② 必要以上に窓を開けない 注意点③…

    アンティーク

    すみくにぼちぼち日記

    読者になる
  • 3位

    リアス式海岸とオンス島を観光-スペイン ポンテベドラ県 オンス島旅行記(2011/6)

    オンス島はスペインガリシア州ポンテベドラ県にある島。リアス式海岸が有名なこの地方の沖合いに浮かぶ島です。オンス島へはポンテベドラ県のサンシェンショから船で行くことができます。今回は海が美しいオンス島をご紹介します。 サンシェンショの町並み-旅の始まり サンシェンショからオンス島へ オンス島到着 オンス島散策 オンス島のビーチと海 美味しい海産物とスペイン料理に舌鼓 サンシェンショとオンス島へのアクセス 終わりに サンシェンショの町並み-旅の始まり オンス島へはスペインのポンテベドラ県、サンシェンショから船で渡ることができます。 サンシェンショは静かな港町という雰囲気で、船や海がとても綺麗です。…

    アンティーク

    すみくにぼちぼち日記

    読者になる
  • 4位

    ロンドン・ナショナル・ギャラリー展@西洋美術館<2> (7月5日'20)

    西洋美術館に来ている「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」<1> からの続き。5 スペイン絵画の発見スペイン絵画は17世紀当時は、海外では有名ではなかった。スペインに進行していたナポレオン軍を追い出すべく、1808~14年スペインの独立戦争(半島戦争)時

    nagacumatz

    徒然なる all over the World

    読者になる
  • 5位

    DODO HOUSE <クラフトビールバー>

    ウォーキングの途中、喉が渇いてついついクラフトビールが飲みたくて立ち寄ってしまった(笑)左:沼津クラフトバイカモIPA パイント1300円右:箕面ビール レディ・ゴー パイント1250円左のピンク系の方はフローラルのような感じで、右は柑橘系の香りが美味しい。

    nagacumatz

    徒然なる all over the World

    読者になる
  • 6位

    平櫛田中と下村観山とミロのヴィーナス?…ということ

    相変わらず近所の美術館をふらふらしておりますが、どうしたって都心には出にくい。東京都民でさえそんなふうに思うのですから、他の道府県の人は東京からは来てほしくな…

    josh

    此処彼処見聞控〜ここかしこみききのひかえ

    読者になる
  • 7位

    最近のクロッキー445 アラン・ロブ・グリエ

    外出自粛も悪くはありません。プライムの映画には嘗ての思い出深い作品が次々とアップされています。マグリットの絵をモチーフに謎めいたイメージの迷宮のような世界を映画で展開するアラン・ロブ・グリエ監督の『囚われの美女』、題名が良くないと思いますが名作です。シュ

    ハル

    金田治のスケッチ日記

    読者になる
  • 8位

    小泉指揮の名古屋フィルの「田園」をカーテンコールで聴く

    先の7/10に5ヶ月ぶりで開催された名古屋フィルの定期演奏会が、カーテンコールでライブ中継されたとのことだったんだが、私がその情報を入手したのが7/11だったために(直前まで名古屋フィルのHPでもライブ中継の件はアナウンスされていなかった)聞き逃していたのだが、本日からカーテンコールにてアーカイブ送信されることになったようなので、早速聴いてみるとことにした。 curtaincall.media ステージの奏者の配置は今まで他所の配置と違って、若干奏者間の距離を取っている気もするが通常配置に近いもの(弦楽奏者は1プルト当たりに楽譜台1台である)である。ステージでソーシャルディスタンスを取ったとこ…

    徒然草枕

    読者になる
  • 9位

    シニフィアンシニフィエ Signifiant Signifie <ベーカリー>

    東京でも人気のベーカリー。40時間発酵バゲット 540円 3種類の小麦をブレンドしたもので、とても硬め。酸味がある。パン・オリーブ 700円 2種類のイタリア産オリーブを自家製でマリネしてあるとのこと。ローズマリーの香りがして美味しい。パン・オ・ノアのハ

    nagacumatz

    徒然なる all over the World

    読者になる
  • 10位

    神無月の巫女は好きだけど、こんな姫神の巫女だったら嫌だ! 其の二

    漫画版「姫神の巫女」第二話は、電撃マオウ8月号(2020年6月27日発売)ほか、Webサイトなどでも好評連載中です。漫画「姫神の巫女」にまつわる、まさかの続編の、ネタ記事第二弾です。今回は第二話のネタバレを含みますので、くれぐれもご注意くださいね。・めでたく百合同衾するも、夫婦喧嘩で月の社をおっぽり出されてしまう宮様・ハロウィンに浮かれて、ふたりだけのお誕生日会を忘れてしまう、うっかり宮様・幸せ太りをしたせいで、交差点で姫子に見なかったことにされる宮様・食うに困ったあげく、舌なめずりしながらサンジェストを肉切り包丁で狙いだす宮様・神無月の巫女ED絵をバンクシーに描かせて、ギネスブック登録をもくろむ野心家の宮様・姫宮財閥の陰謀で、ひめちかキャッキャうふふシーンを増やせと編集を脅す宮様・電光ピカピカなひめちかトレー...神無月の巫女は好きだけど、こんな姫神の巫女だったら嫌だ!其の二

    読者になる

続きを見る

  • ☆*:.ペルシャの世界.:*☆

    ☆*:.ペルシャの世界.:*☆

    ペルシャ絨毯・ペルシャ猫・ペルシャ語で有名なペルシャの国イラン  ( 旅行・雑貨・生活・芸術・歴史・文化・料理・etc ) ペルシャ(ペルシア)に関連した記事

    テーマ投稿数 300件

    参加メンバー 28人

  • artBOOK・アートブック

    artBOOK・アートブック

    artBOOK・アートブック全般・創り手側からの視点。 自分達でartBOOKを制作している人達。 自分の作品ポートフォーリオ・ファイルの壮丁 制作や情報・アート系フリーペーパー。 web系アート・マガジンを創っている人も。

    テーマ投稿数 63件

    参加メンバー 6人

  • Art and Photo

    Art and Photo

    現代美術と写真の両方が好きな人。あるいは現代美術制作の一環として写真を使っている人や、逆に現代美術に関心を持つ写真愛好者のコミュニティです。 現代美術の中で、表現手段としての「写真」は既に確固たる地位を確保しているように思えるのですが、いまだに美術における写真作品の取り扱いはあいまいです。 また、写真プロパーの現代美術に対する見方も、かつてのように敵意すら感じられるものでこそなくなってはきましたが、それでもなお豊かとは言いがたいところがあります。 可能なら、現代美術作家と写真作家との交流を勧める場にもなっていけばよいかと思います。

    テーマ投稿数 1,737件

    参加メンバー 73人

  • サーカス☆サーカス

    サーカス☆サーカス

    最上級エンターテイメントであるサーカスについてなんでも!

    テーマ投稿数 34件

    参加メンバー 24人

  • ペーパークラフト

    ペーパークラフト

    平面の紙上の展開図からどんなものが出来るのか? デザイナーさんでも、既製品を組み立てただけでも。 ペーパークラフトや展開図のことなら何でも良いのでトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 1,297件

    参加メンバー 65人

  • ジオラマ全般

    ジオラマ全般

    ジオラマ ディオラマ ダイオラマ ヴィネット 箱庭 情景模型なら、鉄道、ミリタリー、アニメ、建築模型なんでも有り。 とにかく立体で出来た風景をトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 699件

    参加メンバー 58人

  • アート全般の動画 

    アート全般の動画 

    アートっぽい動画・美術っぽい動画・芸術っぽい動画などなんでもOK! YouTubeでも自作でも。

    テーマ投稿数 1,318件

    参加メンバー 81人

  • UK ART!

    UK ART!

    文学・美術を中心に イギリスのアートシーンを語りましょう! 英国生まれでなくても イギリスを拠点に活動した/するアーティストに関する記事なら ジャンル・時代は問いません。気軽にTBしてください!

    テーマ投稿数 34件

    参加メンバー 10人

  • Ginga opera 

    Ginga opera 

    神に祝福されし、このテラ(地球)に降り立ち、 古からの不思議の世界を旅し続けております。  吟遊詩人の琴の音色に似せた物語を綴るべく、 楽天の栞を借りて、Ginga「一億Σ聖記」なる 永遠のもの書き成るがよしにて、しばし戯れに ご来訪賜わんものなり...。

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 5人

  • トリックアートが好き

    トリックアートが好き

    トリックアート、だまし絵が好き。見てみたい。 そんな人のコミュニティーです。 アートの紹介から、こんなものがあった、これが好き。 などなど、お気軽にトラックバックしてください。 検索ワード トリックアート だまし絵 騙し絵 錯覚 エッシャー さかさ絵 芸術 隠し絵 トロンプルイユ トリシネオラマ アナモルフォーズ ・・・etc

    テーマ投稿数 377件

    参加メンバー 38人

続きを見る

  • 個展DMデザイン最終版

    ○個展DMデザイン最終版ができてきました。ありがとうございました!!!☆クリックお願いします。にほんブログ村◆『小学校教師の専門性育成』小学校教師として、子供の前に立つための基本、専門職として発展の基礎がここにある。著者:帝京大学初等教育研究会出版社:株式会社 現代図書発行年:2020年3月31日https://www.amazon.co.jp/小学校教師の専門性育成-帝京大学初等教育研究会/dp/4434273027/ref=sr_1_1?qid=1585281122&s=bo...

    ひつじ先生 ひつじCafe(子ども・ART・文化)
    読者になる
  • 京都嵐山 福田美術館「若冲誕生」展

    展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

    mslady とある婦人の忘備目録
    読者になる
  • 病気の正体!?

    【☆何と闘う?!?】  *2020/07/12* 治ることを 望むから 行き場を失なって 苦しくなる… 大切なことは 病気とともに 生きる道を 見付けること◇闘うのではなくて…病気(難病)を自分のモノとして受け止め、ともに生きて行くこと!?!◇まだ具体的ではないが…そんな風

    Hiro-A ART de 再起~闘病曼荼羅~
    読者になる
  • 【賊軍★上等!】 西南戦争の諸隊②奔走の王子様と戦苦手の佐土原隊

    冬コミ無しか〜。なんかどんどんハードな局面になっていますが…ちょっと甘いものでも挟もうか^^じゃあ、「王子様」なんてどうです?西南戦争に参戦した知られざる「諸隊」をめぐる話、第2回です。*******************************西南戦争というと、だいたいどの本も官軍メインもしくは薩摩の猛者というかんじありかと思いますが「馬上豊かな美少年」は決して裏切らない(何をやww)知られてないのがもったいないと思います。本日は「佐土原隊」です。佐土原というのは宮崎市の少し上の方のごく小さい藩です。(今、洪水大丈夫ですかね…?ちょっと心配)ここが佐土原。この佐土原藩の藩主の息子、島津啓次郎をリーダーとするのが佐土原隊です。佐土原隊も、熊本協同隊のように私学校を作っておりました。島津啓次郎、12歳で勝海舟に...【賊軍★上等!】西南戦争の諸隊②奔走の王子様と戦苦手の佐土原隊

    RACHEL ハニカム薔薇ノ神殿
    読者になる
  • ロンドン・ナショナル・ギャラリー展@西洋美術館<2> (7月5日'20)

    西洋美術館に来ている「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」<1> からの続き。5 スペイン絵画の発見スペイン絵画は17世紀当時は、海外では有名ではなかった。スペインに進行していたナポレオン軍を追い出すべく、1808~14年スペインの独立戦争(半島戦争)時

    nagacumatz 徒然なる all over the World
    読者になる

続きを見る

  • おすすめの芸術家#1

    画家であり彫刻家でもある、Thomas Blackshearを紹介しています。グスタフクリムトをオマージュした作品は実に神秘的です。是非見てください。

    読者になる
  • つれづれ美術手帖

    美術に関するアウトプットブログ 毎日勉強したことをまとめています。 日本美術多めです。

    読者になる
  • 市展ブログ

    千葉県を中心とした、都内近郊の市展・区展・都道府県展の様子や、各美術会・美術協会に関する情報をお届けしています。 市展ブログではただいま取材をさせて頂ける団体様を募集しております。 是非お気軽にお問合せください☆

    読者になる
  • 名画研究会

    『なぜこの絵は名画と呼ばれるのか』を追求しています。

    読者になる
  • rain drop

    日常と旅行をメインとした写真ブログです。たまに美術関係の記事も書いてます。

    読者になる

続きを見る

「美術ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)

読者になる