TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

美術鑑賞・評論 新着記事

NEW POST
help
  • Art Basel & Masterpiece 初夏のオンラインフェア [Log 25]

    オンラインで開催されたArt BaselとMasterpieceを訪問しました。その模様を淡々と書き記します。 画像引用:Masterpiece Onlineトップページより 記事内容に入る前に、先月来私事でバタバタしておりブログを放置していたら、気が付くと前回投稿より約1か月が経過してしまいました。夏の間は暫く更新頻度を落としてお送りして参ります。恐縮ながら、引き続きお付き合いいただければ幸いです。 記事のポイント Art Baselではオンラインへの関心が低下? これまでよりメガ以外に注目する動きも 中小はアーティスト紹介を通じたマーケティングか

    EuroArts

    欧州アートログ

    読者になる
  • 「星の道」をたどるスペイン巡礼の旅を追体験―『アルケミスト』著者、パウロ・コエーリョのデビュー作『星の巡礼』

    『星の巡礼』角川文庫(1998) パウロ・コエーリョ/山川鉱矢・山川亜希子=訳 神秘の扉を目の前にして最後の試験に失敗し、奇跡の剣を手にすることができなかったパウロ。残された唯一の道は、「星の道」と呼ばれる巡礼路を旅して、自らその剣を見つけることだった。師ペトラスに導かれ、ピレネー山脈からサンチャゴへと続くスペイン巡礼の道を歩くパウロに、様々な試練が課せられる。だがそれは、人生の道しるべを見つけるための偉大な旅であった....。自らの体験を基に描いた、パウロ・コエーリョのデビュー作。 著者について 著者は、『アルケミスト 夢を旅した少年』(1988)で一躍有名となった、ブラジル・リオデジャネイ…

    Clarice

    印象をただよう告解部屋

    読者になる
  • 箱根へ 1日目 大涌谷 <1> (6月28日'20)

    箱根の温泉に行くことにした。何度も来てはいるものの、しばらく東京を離れていたこともあり、箱根に泊まるのは未だ存命だった祖母や母と泊まって以来の17年?ぶりぐらい💦大涌谷ちょうど大涌谷に行った時だけ、ぱーっと晴れて富士山をなんとか見ることが出来た。標高14

    nagacumatz

    徒然なる all over the World

    読者になる
  • 【同人誌アイテム用に使える!!】実験!ラベルプリンター〜PC編②〜

    東京で感染者100人overで9月イベントはどうなるかな〜。その場合は仕方ないです;でも、まあ何かは作ろうよ。というとこでですね。イベント開催はどうなるかわからないですが準備はアリだろ。<値札を作る>ではラベルプリンターでねふだを作ってみます。今までのうちのねふだ、なぜこうなっていたかというとB5用のねふだテンプレをA5に書き換えて使ってただけです。(詰めが甘いw)そこで作成。使用するのはBROTHERP-touchEditor☆低いけどwクリスタ使えるオタクは最強。ハンコ画像、透過もちゃんと反映される。完成。気がきいてるじゃねえか。<グッズをやり直す>さっぱり売れへん〜wマグネット額このグッズは実は委託品だったりするんですが委託だと勝手にイラストつけていいんか迷うところ。本人の許可をいただき、ステッカー同梱に...【同人誌アイテム用に使える!!】実験!ラベルプリンター〜PC編②〜

    RACHEL

    ハニカム薔薇ノ神殿

    読者になる
  • 何でもない日のお茶会

    雑談です。 先日、アップルパイをお土産に頂きました。茶葉から丁寧に入れた紅茶とおしゃべりと一緒に。 パイのなかには、お砂糖付けのリンゴがぎっしりつまっていて、とても美味しかったです!!不思議の国のアリスには、「なんでもない日おめでとう」というフレーズが出てきます。 普段、あまりケーキを食べることがないので、まさにそんな気分のティータイムでした。なんでもない日のお祝い。あべこべですけど、素敵な響きですね。ワクワクをつくるのが大好きな子ども心、いつまでも忘れずにもっていたいものです。

    Clarice

    印象をただよう告解部屋

    読者になる
  • ゲーテ街道紀行 ライプツィヒ造形美術館でドイツ印象派編

    引き続きライプツィヒ造形美術館の展示室を巡ったことを思い出しつつ記してまいりますが、また壁の色が変わってお次の展示室、1枚目はこちら。マックス・リーバーマンの…

    josh

    此処彼処見聞控〜ここかしこみききのひかえ

    読者になる
  • portfolio. “déjà-vu- poetry wanderer-2017...

    この投稿をInstagramで見る portfolio. “déjà-vu- poetry wanderer-20…

    anfangen

    Anfangen「まえぶろぐ」

    読者になる
  • 京都市学校歴史博物館 「歴史人物を描いた絵画」展

    展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

    mslady

    とある婦人の忘備目録

    読者になる
  • いぐち本店 <焼き鳥>

    恵比寿にある焼き鳥屋さん。4800円のおまかせコース。まずは生ビールやグラスワイン、そしてお勧めの日本酒を各種。焼き鳥屋さん歴27年のご主人が、お寿司屋さんが大好きと言うことで、お寿司屋さんのようなカウンターやガリなど。佐賀備長炭、そして藻

    nagacumatz

    徒然なる all over the World

    読者になる
  • 読者になる
  • 『特捜9 シーズン3』 その6

    ドラマと映画の評と分析を中心に。 映像の中の「不自然」は監督と脚本家の企みの表れ。 「不自然」に注目すると色々なことが分かります。

    CYPRESS

    不自然

    読者になる
  • もう ウルトラ 7

    梅雨のなかの 七夕か、昨日は夏越の祓で、半年に一度の災いや厄を払う日も子供の頃の遠い記憶でしかなく明日は 半夏生で富士山の山開きもなくなり小暑お盆土用そして大暑と続くとは早い歳月。朝のラッシュも大部混

    読者になる
  • 梅シロップを作ってみました

    今日から7月今年はもう半分経過とビックリ!新型コロナ禍で、STAY HOMEしている間に・・・残念ながら東京の感染者数はまた増加傾向です。この自粛生活は、...

    のんきなかたつむり

    緑のかたつむり

    読者になる
  • 塔和子という詩人

    【希望の生まれるところ!?!】  *2020/06/30*◆先日…《あの人に会いたい》というTV番組で、塔和子さんという詩人を知った。◆元ハンセン(=らい)病患者で、13歳から83歳で亡くなるまでの生涯のほとんどをハンセン病施設〜香川県の離島“大島青松園”で過ごした方だ。◆長く

    Hiro-A

    ART de 再起~闘病曼荼羅~

    読者になる
  • 工作「パクパクで話そう」

    ○7月に入り、あと4講になりました。本日は、「工作に表す」です。工作の特徴は、表現の形式ではなく、「意図や用途」などの機能が、分野を規定しています。もっとも素朴な「仕掛け」を生かして、コミュニケーションしてみました。共同でのプレゼンは、楽しい〜!☆クリックお願いします。にほんブログ村◆『小学校教師の専門性育成』小学校教師として、子供の前に立つための基本、専門職として発展の基礎がここにある。著者:帝京大...

    ひつじ先生

    ひつじCafe(子ども・ART・文化)

    読者になる
  • 続・○○っぽい名前の芸術家

    ボッティチェッリ、アルチンボルド、バスキア・・・美術館や美術の関連書籍などで目にしたから、これらのワードを、芸術家の名前だと認識できたわけですが。もし、唐突に…

    アートテラー・とに〜

    アートテラー・とに〜のここにしかない美術室

    読者になる
  • 1902 手塚治虫が想像した21世紀 「モーツァルトは古くない」

    「鉄腕アトム」の作者、手塚治虫(1928~1989)は、21世紀とはどんな世紀…

    遊歩

    小径を行く

    読者になる
  • ニコライ・バーグマン「アフターコロナ展」(6月’20)

    東京在住のデンマーク人フラワーアーチストであるニコライ・バーグマン。青山にある彼の素敵なショップの向かいにあるギャラリーで、「アフターコロナ After Corona」展をしていたので寄ってみた。未だコロナ終結後とは言えないが、と苦笑されながら、ギャラリーの方がご案内

    nagacumatz

    徒然なる all over the World

    読者になる
  • 最近のクロッキー442 絶滅種

    20世紀に表現抽象主義とかシュールレアリズムとか様々に主義主張がなされましたが、振り返ってみるとどれもこれも絵画性の一部をアンバランスに取り出したものであったに過ぎません。19世紀的な絵画の混乱、その結果としてピンナップと化してしまった女性肖像や安易なエンタ

    ハル

    金田治のスケッチ日記

    読者になる
  • 英雄・偉人たちの裏側を垣間見る、贅沢な歴史短編小説集—塩野七海『サロメの乳母の話』

    塩野七海『サロメの乳母の話』新潮文庫(2003) ホメロスが謳うオデュッセウスの漂流譚はでっちあげだ!と糾弾する妻ペネロペ。不器用で世渡りが下手な夫を嘆くダンテの妻。サロメの乳母、キリストの弟、聖フランチェスコの母、ブルータスの師、カリグラ帝の馬.....歴史上の人物の身近にいた無名の人々が、通説とはまったく違った視点から語る英雄・偉人たちの裏側。「ローマ人の物語」の作者が想像力豊かに描く短編小説集。 収録話 ・貞女の言い訳 ・サロメの乳母の話 ・ダンテの妻の嘆き ・聖フランチェスコの母 ・ユダの母親 ・カリグラ帝の馬 ・大王の奴隷の話 ・師から見たブルータス ・キリストの弟 ・ネロ皇帝の双子…

    Clarice

    印象をただよう告解部屋

    読者になる
  • 半夏生 (はんげしょう) と 蛸 ? !

              崖のちょっとした窪地の所に崖に這うように     揃って咲いている「アガパンサス」の花たち         その通りに…     こんな崖の上や公園などで最近見かけるようになった     開花時期は紫陽花と同じように梅雨時なので、今が見頃                          別名「アフリカンリリー」     花の色は何種類かあるようですが、一般的に多く見られるのに...

    mina

    アトリエのつぶやき

    読者になる
  • オンライン羽生結弦展開幕

    オンライン羽生結弦展が7月1日午前5時開幕したようです。 ↓ここでいいのかな https://www.yomiuri.co.jp/topics/20200615-OYT8T50061/ オンライン羽生結弦展 読売新聞オリンピック・パラ…

    isako

    女王様のpetit diary

    読者になる
  • 【同人誌アイテム用に使えるぞ!!】実験!ラベルプリンター〜PC編〜

    BROTHERのラベルプリンターP-TouchColorvc-500wで作成したラベルですが「万一失敗した場合、貼り直せるのか?」これ気になりますよね;100均で売ってる上質紙ノートに貼ってはがしてみます。大丈夫!普通に貼ったのはちゃんと剥がれるから。シール作って遊んで、その後はがすの結構大変ですよね。小さいお子さんがいると、貼りたがるんだけど…剥がすのはシンナー系溶剤だし。でも粘着力が弱いと言うわけでは無いです。ダイソーのラベル程度の粘着力です。しかもミラーコートっぽい表面はツルツルの仕様。こういったものはまず遊べ〜ふと思いついたので…ドラクエステータスジェネレータードラクエステータスコマンドを作れるサイトでこんなものを作成。「番号札」装備してるけどwゴミ箱に貼ってみたわ…(う〜んシュールレアリスム)画像解像...【同人誌アイテム用に使えるぞ!!】実験!ラベルプリンター〜PC編〜

    RACHEL

    ハニカム薔薇ノ神殿

    読者になる
  • リーマスおじさんの炉辺のおとぎ話?…ということ

    このところ少々ピアノづいている(?)こともありまして、またアメリカの話にもちと触れたりもしたところで、「ああ、そういえばずいぶん前に買ったものの封も切っていな…

    josh

    此処彼処見聞控〜ここかしこみききのひかえ

    読者になる
  • クラッシャー上司からの逃亡3〜産業医との面談編〜

    前回の記事の続きです。 ■ サイコパス上司からの逃亡2〜人事課面談編〜 職場異動でやばい上司の下についてしまった私。 およそ2ヶ月で限界に達し、休職を求めて人事課と面談。 その後、人事課の調整で、まずは産業医と面談をすることに―――。 * 人事課との面談のあと...

    やまのて

    やまのてのオフタイム

    読者になる
  • 7月1日 後半戦が始まる

    7月1日 後半戦が始まる,60歳の日記、僕の日常を...

    トモ兄

    50歳のアフィリエイト

    読者になる
  • portfolio. “déjà-vu- poetry wanderer-2017*3...

    この投稿をInstagramで見る portfolio. “déjà-vu- poetry wanderer-201…

    anfangen

    Anfangen「まえぶろぐ」

    読者になる
  • メキシコの靴文化と靴事情-家で靴は脱がない、シャワーでサンダルを履く人も

    日本人は多くの場合、靴を脱ぎたがることが多いと思うのですが、メキシコ人は靴をずっと履いているのが普通だそうです。世界には靴を脱ぐ文化もあれば、靴を脱がない文化もあります。今回はメキシコの靴文化についてご紹介します。 靴は家でも脱がない 家に来る業者の方々も靴を脱がない メキシコでは靴の汚れは玄関で落とす 床を毎日掃除する家も 靴を脱ぐのはシャワー前、でもサンダルを履く場合も 終わりに 靴は家でも脱がない ヨーロッパやアメリカにも多いスタイルなのですが、メキシコでも家に上がるとき、靴を脱ぎません。 友人の家に行って「どうぞどうぞ」と言われ、お家に上がろうとしたとき、靴を脱がないことにかなり抵抗が…

    アンティーク

    すみくにぼちぼち日記

    読者になる
  • 読者になる
  • SNS嫌いの二次創作者、ひとりでは萌えない愛のパズルを抱いて

    先日、SNS嫌いの二次創作者に肩入れするような記事を書きました。(SNSだけが萌えの爆心地ではなく、二次創作者の咲き誇る場所でもない)以前から申し上げていますが、二次創作者のSNS使用をけなす意図はありません。SNSをいいかどうかは、そこでの人間関係に恵まれるか否かによります。しかし、どんな場所であっても居心地をよくするかは各自次第。ラジオやテレビでの失言をする有名人が絶えないように、叱責や不興を買うのは場所だけのせいではないのです。集団行動が苦手で、人との距離感が詰まるのが息苦しいひとは、あまり向いていません。私はばっちりSNS苦手派に属しますが、そうかといいまして、大手を振って旧式のサイトやブログでの二次創作活動がいいかとも推奨できかねます。お前はいったいどっちなんだ、旗幟鮮明にしろ、と言われそうですね。な...SNS嫌いの二次創作者、ひとりでは萌えない愛のパズルを抱いて

    読者になる
  • 06/30のツイートまとめ

    芸術に関した記事やその生活活動記録のブログ。

    あーちゃん

    あーちゃんのアートな生活ブログ

    読者になる
  • 兜稲荷社跡と滝野川不動尊

    絵画と寺社巡り

    だまけん

    だまけん文化センター

    読者になる
  • 同人誌アイテム用に使える?実験!ラベルプリンター

    BROTHERラベルプリンターのモニターというのをやらせていただいております。どう使ったかレポートをまとめるというかんじです。私がそんな奥様な使い方するわけねぇ!というわけで遠慮なくガンガンと堂々と同人誌アイテム用を作るのさ!使うのはこちらBROTHERラベルプリンターP-touchVC-500w小さいぞ!これがね、このドラム缶みたいなの、私最初、てっきりインクだと思ったね。だって!赤、緑、青RedGreenBlueRGBカラーだから…だからな、最初紙が無い…とかインク?とかマヌケな事になってましたが。これはインクでなく、ラベルです。紙っす!ラベルテープの幅が、12、25、50ミリ。しかし、インクはどっから出てんねん。不思議すぎるだろ…どんな科学力なんだ。魔法のようだ。今まではうちはラベルはどーしてたかって、1...同人誌アイテム用に使える?実験!ラベルプリンター

    RACHEL

    ハニカム薔薇ノ神殿

    読者になる
  • 『マハーバーラタ〜ナラ王の冒険〜』-東アジア文化都市2019豊島バージョン-

    JUGEMテーマ:舞台鑑賞公式サイト:https://spac.or.jp/2019/mahabharata_toshima2019池袋西口公園 野外劇場のこけら落とし公演。当日、野外劇場で生憎の霧雨という……何

    亜綺羅

    VerbaVolant,ScriptaManent.

    読者になる
  • ルーキーステージから

    セカンドステージへとプロ野球は始まって9試合消化して例年と比べてオンライン応援で盛り上がりは欠けても打線先行で打ち勝っている所か゛いいスタートを切った。社会に限らずスポーツ選手の新旧交代の時期でルーキ

    読者になる
  • 「イマジネーション・ハウス」展開催中です。

    6月30日よりギャラリーソラトBでは<家>のイメージをテーマにしたアート展覧会「イマジネーション・ハウス」展が開催中です。全体の展示風景。<家>のイメージをテーマに様々な解釈で表現された作品が並びます。会場では参加作家さんオリジナルグッズも豊富に販売中。(展示作品、グッズいずれも非売品以外通販可。お気軽にお問合せ下さい。)ギャラリーソラト所属作家・相良つつじさんの作品集。この看板が目印です。展覧会は7月5日まで。是非ご高覧頂けたら幸いです。(お越し頂く際は必ずマスク着用など新型コロナウイルス感染予防にご注意頂き無理のない程度にお願い致します。)宜しくお願い致します。「イマジネーション・ハウス」展開催中です。

    ギャラリーソラト Gallery Sorath

    ギャラリーソラト Gallery Sorath

    読者になる
  • 「幻想食堂」展開催中!

    6月30日よりギャラリーソラトAでは<グルメ>のイメージ全般をテーマにしたアート展覧会「幻想食堂」展が開催中です。全体の展示風景。<グルメ>のイメージをテーマに自由な解釈で表現された作品が並びます。主催・近藤宗臣による今回の展覧会DM使用作品。会場では参加作家さんオリジナルグッズも豊富に販売中。(展示作品、グッズいずれも非売品以外通販可。お気軽にお問合せ下さい。)捨文金五郎さんの漫画冊子BOOTHにて通販中→https://t.co/lrH2KnkDYU?amp=1この看板が目印です。展覧会は7月5日まで。是非ご高覧頂けたら幸いです。(お越し頂く際は必ずマスク着用など新型コロナウイルス感染予防にご注意頂き無理のない程度にお願い致します。)宜しくお願い致します。「幻想食堂」展開催中!

    ギャラリーソラト Gallery Sorath

    ギャラリーソラト Gallery Sorath

    読者になる
  • 特別展「きもの KIMONO」

    6月30日より、東京国立博物館にて、“特別展「きもの KIMONO」” が開幕しました。   当初は4月14日からスタートする予定だったものの、例の新型コロナ…

    アートテラー・とに〜

    アートテラー・とに〜のここにしかない美術室

    読者になる
  • 特別展「きもの KIMONO」で学ぶ着物の歴史と人々の命の輝き

    特別展「きもの KIMONO」主観レビュー。東京国立博物館で特別展「きもの KIMONO」が始まりました!鎌倉時代の着物から現代のデザイナーによる着物まで、約800年の歴史を紐解く大規模な展覧会です。展示風景ところで、皆さんは普段はどんなお召し物でお過ごしですか?

    明菜

    アートの定理〜アートとスイーツと少しの自分磨き〜

    読者になる
  • オランダ美術史最大の巨匠レンブラント「34歳の自画像」に迫る 第2回 ~ロンドンナショナルギャラリー展~

    ■ レンブラントが自画像を描く理由 自画像を描く画家は多い。その理由は、自分をモデルにするのが最も手っ取り早いからです。レンブラントも例外ではなく、何の束縛を受けることもなくあらゆる実験を試せる勝手の良さから自画像を制作しました。さらに、レンブラントは「画家の自画像」というテーマが当時のオランダ市民にうけることを知り、生涯で50作以上もの自画像を多作するに至りました。当時これほどまでに自画像を描いた画家はいなかったことから「自画像の画家」と呼ばれました。ゴッホが「生前に残した手紙」により彼の人物像を後世に認知させているのに対し、レンブラントは「自画像」により自身の肉体的・精神的な変容を後世に語…

    サグナオ

    名画研究会

    読者になる
  • 明日から、後半戦へ

    明日から、後半戦へ,60歳の日記、僕の日常を...

    トモ兄

    50歳のアフィリエイト

    読者になる
  • LBJはJFKの意志を継いで?…ということ

    日本ではあまり報道されなくなっているだけかもしれませんけれど、黒人差別に対する抗議デモは続いているようで。ただ、そうしたことにもコロナの波は見境なく押し寄せた…

    josh

    此処彼処見聞控〜ここかしこみききのひかえ

    読者になる
  • サイコパス上司からの逃亡2〜人事課面談編〜

    前回の記事の続きです。 ■ サイコパス上司からの逃亡〜もう限界編〜 4月の職場異動でやばい上司の下についてしまった私。 およそ2ヶ月で限界に達し、人事課に休職の希望を連絡。 すると、翌日には人事課から直接面談を打診する返事が――。 * 去る日曜日、限界に至って...

    やまのて

    やまのてのオフタイム

    読者になる
  • 読者になる
  • 仕事のミスは仕組みで防ぐ-ミスが多いと感じたらミスしない仕事方法を考えよう

    仕事でミスをすると落ち込みますよね。小さなミスから大損害に繋がるようなミスまで、ミスは様々です。特に同じようなミスが続く場合には、ミスの防ぎ方に理由があるのかもしれません。今回は仕事でミスを防ぐ際に取組みたい、ミスしない仕事方法の作り方をご紹介します。 仕事でミスが多い人の特徴とミスが続く理由 ミスが多い人の特徴とは 気をつけようが頭に溜まりミスを繰り返す ミスの記憶が頭に残りミスを誘発する ミスしないように気をつけるが一番ミスする 大損害に繋がるミスとは 仕事のミスは仕組みで防ぐ-何故ミスしたのかを考える ミスをしない人の特徴とは ミスを再発させない仕組みづくりのコツ ①やり忘れ/期限に間に…

    アンティーク

    すみくにぼちぼち日記

    読者になる
  • 06/29のツイートまとめ

    芸術に関した記事やその生活活動記録のブログ。

    あーちゃん

    あーちゃんのアートな生活ブログ

    読者になる
  • 恋に生き!乙女チックを貫いた画家『マリー・ローランサン』

    こんばんは!ナビゲーターのビー玉です。本日はマリー・ローランサンの回顧展です。淡い色調のと単純化された線。なによりも憂いを帯びたやわらかな女性像が特徴。ふんわりやわらかい画風ながら誰もが作品を観るとローランサンだと分かるような強烈な個性!美

    ビー玉

    大人の美術館

    読者になる
  • 恋に生きる!乙女チックを貫いた画家『マリー・ローランサン』

    こんばんは!ナビゲーターのビー玉です。本日はマリー・ローランサンの回顧展です。淡い色調のと単純化された線。なによりも憂いを帯びたやわらかな女性像が特徴。ふんわりやわらかい画風ながら誰もが作品を観るとローランサンだと分かるような強烈な個性!美

    ビー玉

    大人の美術館

    読者になる
  • ドラマスペシャル 堂場瞬一サスペンス 『ラストライン 刑事 岩倉剛』

    ドラマと映画の評と分析を中心に。 映像の中の「不自然」は監督と脚本家の企みの表れ。 「不自然」に注目すると色々なことが分かります。

    CYPRESS

    不自然

    読者になる
  • 南船北馬

    南米北麺のように、所々方々を彼方此方を旅し味わいたいのに国境県境往来の出入禁止では少ない寿命にとっては無謀な決死行動ということになる。梅雨のまにまのマスク着用では熱中症もで、そろそろお昼は素麺か冷や麦

    読者になる

「美術ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)