TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

美術鑑賞・評論 注目記事 NEW POST

help
  • 1位

    バックステージの羽生・等

    「羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK 2019-2020」(Ice Jewels特別編集)が、 5月30日に楽天から届いていた。 [画像]羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK 2019-2020(Ice Jewels特別編集) [ 田中宣明 ][…

    isako

    女王様のpetit diary

    読者になる
  • 2位

    羽生関連・忘れじのToshl

    スポニチ、報知の写真集に負けじと、 KISS & CRY からも新しい号が総括号として出る。 (羽生結弦選手特集なのだろうか?) 各スケート雑誌社は、今年は試合が中止、ショーもなく、 雑…

    isako

    女王様のpetit diary

    読者になる
  • 3位

    図書館はどんなときも自分が自分であるために、人生に必要な場所

    なにかの本に書いてあったのですが、ストレスが溜まったときに必ず行く場所を決めておくとよいそうです。仕事や家庭から逃げたくなった時の、第三の場所。こころが晴れて英気が養われるような。パワースポットのような霊泉でなくとも、その土地のきれいな上っ面しかない観光地でなくとも、日常の延長線にあるような、ちょっとした遠出。どんなときも自分が自分であるために、人生に必要な場所。あるひとはそれが飲食店や居酒屋なのかもしれませんし、あるひとは公園やドライブコースかもしれません。私の場合は図書館ですね。本が好きなのもありますが、適度に静かに静かでひとがいない。知識欲が満たされる。顔のみえる他人がすれ違い、嗜好を共有しあう空間。新型コロナウイルス騒動でしばらく閉館中だった図書館がやっとオープン。休校中のお子様を連れて、ひさびさに訪れ...図書館はどんなときも自分が自分であるために、人生に必要な場所

    読者になる
  • 4位

    静かで可愛らしい町ザグレブを観光-クロアチア ザグレブ旅行記(2011/12)

    クロアチアの首都ザグレブは小さくて可愛らしい町。ゆったりとした時間が流れ、ずっと散歩していたくなる様な町ザグレブを、一日観光しました。 ザグレブ大聖堂(聖母被昇天大聖堂)-信仰の中心 イェラチッチ広場-ザグレブの中心地 ザグレブのクリスマス 聖マルコ教会-ザグレブのシンボル マートン博物館 クロアチア国立劇場-オペラやバレエを楽しむ 美術工芸博物館-中世から現代まで アートパビリオン(トミスラフ王広場) Zrinjevac Park-ザグレブの中央を走る公園 ザグレブの町並み-素朴ながらも美しい 終わりに ザグレブ大聖堂(聖母被昇天大聖堂)-信仰の中心 ザグレブ観光の際、絶対訪れたいのがザグレ…

    アンティーク

    すみくにぼちぼち日記

    読者になる
  • 5位

    訃報:クリストさん逝去

    先日、下記記事でご紹介したクリストさんが、昨日逝去されました。 記事を書く以前から、不撓不屈のご夫妻に私淑しておりました。 来年には(当初予定では今年でした)凱旋門プロジェクトが控えていたところ。天国よりお二人が出会われたパリでのプロジェクトを見下ろすことでしょう。 謹んでご冥福をお祈りいたします。 [追記] クリストさんとジャンヌ・クロードさんの軌跡を写真で紹介する記事が、Guardianに掲載されていました。

    EuroArts

    欧州アートログ

    読者になる
  • 6位

    海外駐在員がコロナ禍で辛いと思うこと

    世界中を襲ったコロナウィルスという脅威。各国でロックダウンや外出禁止などが相次ぎ、不自由な生活を送っている昨今ですが、海外で働く海外駐在員も各国の指示に従い行動が制限される生活が続いています。今回はそんな状況の中、海外駐在員がコロナ禍で辛いなと感じることについて、ご紹介したいと思います。 仕事で駐在しているのに仕事がない 積みあがる製品在庫 従業員の不満がたまる 海外で一人という孤独 駐在先の治安悪化 日本へ帰国することができない 何処の自治体からも援助がない-日本での給付金も受け取れない 終わりに 仕事で駐在しているのに仕事がない 一番の辛いところは、その国に仕事で来ているのに仕事がないこと…

    アンティーク

    すみくにぼちぼち日記

    読者になる
  • 7位

    営業訪問時の事前準備とマナー(BtoB新規営業)-営業職は訪問前に結果が決まる

    営業職として働く場合、営業訪問の準備が大切だと先輩社員から言われます。実際、営業訪問では営業前の事前準備が上手くできていれば商談が上手く纏まりますし、準備不足であれば商談は纏まりません。言ってみれば営業訪問前に結果は決まっているのです。今回はそんな営業職の営業訪問事前準備についてどのような準備をすれば良いのかをご紹介します。 現行品の情報集めと分析 ユーザーの課題抽出 改善案の立案 社内での情報共有と意見聞き取り 自社製品の紹介資料準備 自社の製品知識及び技術知識、業界情報の獲得 納期の事前確認 訪問 訪問時の持ち物 訪問時のマナー 営業訪問時の成果物 今後の取組計画の立案 営業訪問後のまとめ…

    アンティーク

    すみくにぼちぼち日記

    読者になる
  • 8位

    ゴッホ美術館のおめかしミッフィー

    ゴッホ美術館のコレクションの衣装を着たミッフィー。お子さんへのおみやげにもいいし、種類がたくさんあるからコレクションにもいいですね。 《ひまわり》や 《花咲くアーモンドの木》 絵筆を持って画家の格好をしたミッフィー。 青い上着の下には《花咲くアーモンドの...

    読者になる
  • 9位

    最近のクロッキー427 形而上的絵画2

    キリコの絵ではモデル人形がしばしば人物として描かれます。「ヘクトルとアンドロマケ」のように2体が寄り添って立っている姿です。卵型の球体をした顔には表情はありませんが、2体が固く結ばれた男女であるのは確かで、そこから遠くトロイの悲運の男女を想像させるという離

    ハル

    金田治のスケッチ日記

    読者になる
  • 10位

    ゴッホがあこがれたミレー~Van Gogh and Millet @ Van Gogh Musuem in Amsterdam

    フィンセント・ファン・ゴッホは、フランスの画家ジャン・フランソワ・ミレーの作品に大きな憧れを抱いていました。彼もミレーと同じように、農民の生活を描きたいと考えていました。 ゴッホは最終的にミレーとは全く違う作品を描くようになりましたが、ミレーがゴッホの心の中からいなくなることはあ...

    読者になる
  • 11位

    昨日も20:00頃には寝てしまって...

    昨日も20:00頃には寝てしまって...,60歳の日記、たまにアフィリエイト

    トモ兄

    50歳のアフィリエイト

    読者になる
  • 12位

    いつか逢える神無月の巫女、いつも読める姫神の巫女に(まとめ)

    月と地球と太陽とひめちか愛があればそれでイイ!!百合のレジェンド「神無月の巫女」のアニメ制作陣が手掛けた公式ウェブノベル「姫神の巫女~千ノ華万華鏡~」が、ついに漫画になりました、の記事一覧です。漫画「姫神の巫女」は、電撃マオウ7月号(2020年5月27日発売定価700円)で好評連載中です。以下の記事は、二回目まではウェブノベルについてのざっくり感想、三回目以降は連載前の雑記あれこれで、正確に言うとレビューではありません。うっかり姫子と千歌音の転生みたく誤解を与えそうなのですが。神無月の巫女のアフターとか延長線上にあるお話ではなく。それでいながら、神無月の巫女を装ってその再来を夢見させる、という心憎い演出は、「京四郎と永遠の空」「絶対少女聖域アムネシアン」ともども健在な模様。いつか逢える神無月の巫女、いつも読める...いつか逢える神無月の巫女、いつも読める姫神の巫女に(まとめ)

    読者になる
  • 13位

    アナザーストーリー2001年宇宙の旅

    先日5月12日、NHK BS「アナザーストーリーズ」で、 スタンリー・キューブリックの伝説的SF映画 「2001年宇宙の旅」が取り上げられた。 3方向から、「2001年」を解き明かす試みの番組。 初…

    isako

    女王様のpetit diary

    読者になる
  • 14位

    4か月ぶりにお出かけ?

    にほんブログ村緊急事態宣言が解除になりましたこのところ良いお天気家でオンライン授業は、はっきり言って疲れます眼が痛くなり、次に頭痛きょうは良いお天気なので本当に久しぶりに、海がみたい!車ででかけました横浜の海の見える丘公園にトップは丘からの写真わたしのマ

    michiko

    フランスとフランス語あれこれ(英語もちょっぴり)

    読者になる
  • 15位

    大阪浜寺 福栄堂&浜寺公園駅舎

    展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

    mslady

    とある婦人の忘備目録

    読者になる
  • 16位

    今日から実行に移す

    今日から実行に移す,60歳の日記、たまにアフィリエイト

    トモ兄

    50歳のアフィリエイト

    読者になる
  • 17位

    はじめてピアノ弾き語りの楽譜を買いました。

    ネットで購入した坂本真綾さんの『everywhere』という楽譜が今朝届きました。(ノ^∇^)ノワーイ 楽譜の紹介 「everywhere」、「うちゅうひこうしのうた」、「ヘミソフィア」、「マメシバ」、「gravity」、「ユニバース」などなど大好きな曲たちが詰め込まれており、大満足です。どれも少し前の曲ですが、マクロスFの「トライアングラー」で坂本真綾さんの歌声に惚れ、『少年アリス』というアルバムでどっぷりハマりました。シンガーソングライターの真綾さんは、声優としても活動しておられ、そちらのほうでも知名度が高いですね。少年の声から大人の女性まで幅広い役をこなし、ものすごく活躍しておられます。…

    Clarice

    印象をただよう告解部屋

    読者になる
  • 18位
    読者になる
  • 19位

    今日から6月 期間限定で新聞を購読開始です

    今日から6月、緊急事態宣言が解除から1週間が経ち、いろいろと再開されるようです。朝はマンションの玄関でランドセル姿、今日から3ヵ月ぶりで学校開始ですね。小...

    のんきなかたつむり

    緑のかたつむり

    読者になる
  • 20位

    1889 信頼性を失った新聞の衰退 インテグリティを尊重せよ

     新聞の契約更新にきた販売店の人に「コロナで折り込み広告も少なくなって大変でし…

    遊歩

    小径を行く

    読者になる
  • 21位

    え?それもギリシア神話由来だったの?明日会社で使える話のネタ第三弾!

    こんばんは!美術ナビゲーターのビー玉です。すいません。いろいろとバタバタしておりまして、準備が間に合いませんでした(゚∇゚ ; )本日は美術談義はおやすみして、雑談コーナーです。「じつはギリシャ神話由来」・・・の第三弾です。過去のギリシャ神

    ビー玉

    大人の美術館

    読者になる
  • 22位

    ゲーテ街道紀行 ライプツィヒのワーグナー編

    ということで、ライプツィヒ旧市街の東の端、アウグストゥス広場に戻ってきました。広場の南北にゲヴァントハウスというコンサートホールと歌劇場とが向かいあって建って…

    josh

    此処彼処見聞控〜ここかしこみききのひかえ

    読者になる
  • 23位

    最近のクロッキー427 形而上的絵画

    ルネッサンスに先立つゴシックは事物の表面にある感覚的変化の微妙さよりも、図像が意味するところのものに中心を置きました。魚であったり、卵であったりする画像がイエス・キリストを意味するだとか、棕櫚の葉が殉教者であるとか、様々な約束事や記号化によって文字のよう

    ハル

    金田治のスケッチ日記

    読者になる
  • 24位

    日曜美術館にウォルフガング・ライプからのメッセージ

    5月31日の日曜美術館「#アートシェア 今こそ、見て欲しいこの一作」で、森美術館館長の片岡真美が紹介した作品。それは現代ドイツを代表するアーティストのウォルフガング・ライプによる「ヘーゼルナッツの花粉」。作品に使った花粉は20年かけて集めたもので、6メートル四方のインスタレーション作品である。 2013年にニューヨーク近代美術館(MOMA)での展覧会の制作風景を紹介していたが、ライプから紙に書…

    RYOTA

    わくわくアート情報/絵画の見方・買い方

    読者になる
  • 25位

    麒麟がくる第20話「お駒モテモテ」・・・でなくて「家康への文」

    大者食いっぷりを本格的に開花させているお駒 いよいよ桶狭間前夜になってきたようだが、今回の一番大きな話題は「お駒モテモテ」というわけでもないが、今までの明らかに「少女」というのを前面に出していたお駒のヘアスタイルが変化して「女」を出して来た。そうなると元々「大者食い」だったお駒らしく、早速家康をたらし込んで・・・というわけではないが、ガキの頃からお駒にポヤーンとしていた家康が、もろにお駒に色目を使っている(笑)。お駒からお守り代わりの薬をもらって先鋒として出陣する家康。「必ず生きて帰ってくる」との決意表明。これがアニメかなんかだったら死亡フラグスレスレだが、まあ歴史ドラマだからここで家康が亡く…

    徒然草枕

    読者になる
  • 26位

    1888 烈風に飛ばされる人命 コロナ禍は21世紀最大級のニュース?

     20世紀最大のニュースは「第2次世界大戦」だ。世界で軍人・民間人総計5000…

    遊歩

    小径を行く

    読者になる
  • 27位

    # ドクダミの花に埋もれたゾウ~

            今日でやっと ? 五月が終わります。        このペアーのゾウは14~5年前に散歩の途中で見つけ       珍しく2人とも気に入って購入したものでした       一緒に引っ越しするか少し迷いましたが…        ずっと玄関で出迎え家族を見守っていてくれたペアーゾウ       そして、購入してから数年経ってから風水的に良いーと知った       「邪気を跳ね除け幸運を招き...

    mina

    アトリエのつぶやき

    読者になる
  • 28位

    篆刻が続く…。

    【篆刻Art de Renaissance⑶】*2020/05/30*◆またまた、また“篆刻“ですが…ご容赦を!◆一日中、痛みと痺れに苛まれる日々。鎮痛剤:リリカの効果もあまり無くて、突然襲われる痛みに呻き声を上げる。トーゼン、やる気を削がれ…うずくまっているだけ…。         

    Hiro-A

    ART de 再起~闘病曼荼羅~

    読者になる
  • 29位

    最近のクロッキー426 言語的図像

    表現を主観の表出であると考えるとシュールレアリスムの画家たちが最も表現的であっったと言えると思います。彼らの絵は触覚的感覚的ではありませんが、事物を単純化した図像はゴシックの象徴的な図像を思わせ、その言語的なイメージに依る詩的な空気が感じられます。キリコ

    ハル

    金田治のスケッチ日記

    読者になる
  • 30位

    オンライン学習で板書ノートの授業が終わる?!

    さくらももこの何かのエッセイに、子どもの頃、睡眠学習教材を買ったものの、効果がなくて、代金の支払いを渋っていたら督促がきた、という話があります。この人の漫画、人生舐めてるような主人公が嫌いですが、その本質がわかるエピソードだと思います。記憶術がよくなる教材とか、昔の漫画雑誌によく宣伝がありましたよね。そのいっぽうで、武内直子原作の『美少女戦士セーラームーン』の、天才少女と謳われる水野亜美の初登場回。パソコンで授業を行う進学塾で、独りだけペンを使って勉強したので、洗脳されなかったという。いまのインターネット浸透時代の動画やSNSに夢中になって言論を牛耳られる世の中を予言していると、ひさびさに読み返して驚いたものでした。コロナ禍で求められたソーシャルディスタンス。大学ふくめ学校の授業がオンライン発信になっているよう...オンライン学習で板書ノートの授業が終わる?!

    読者になる
  • 31位

    4分でわかる!ウフィツィ美術館の名画 解説 No.36 ピエロ・ディ・コジモ「キリストの受肉」1

    毎日4分でウフィツィ美術館の作品を紹介していきます。今日はピエロ・ディ・コジモ「キリストの受肉」聖母マリアの体内にキリストが宿ったことを表しています。名画鑑賞…

    マリコ

    セレブ・マリコの贅沢イタリア生活♪

    読者になる

「美術ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)