ペン習字 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/06/21 09:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ゆこりんさん

2位
サチさん
  • 情報提供6月の競書 かな条幅 書道ペン字日記〜サチの記録〜サチさんのプロフィール
  • 書道講師のサチです。かな条幅の競書を練習しました。私の影が入っしまい、ちょっと残念な画像です。かな条幅は、以前は、かな条幅用の筆を使っていました。なんとなく、自信がなかったこともあり、所属している会の仮名講習会に参加していました。そんなとき、ふと、ペンの光の姉妹の会が主催している毛筆の仮名講習会に参加したことがあります。その時の講師の仮名の先生にもっと小さい筆と教えて頂きました。講習会では、実際に

3位
Toriさん
  • 情報提供硬筆書写技能検定 1級受験 振り返り 悪筆家の手習い帖 〜ペン習字に挑戦〜Toriさんのプロフィール
  • 終わった…。テンパりすぎて第一問、ストップウォッチを押し忘れ、比較的簡単な文字が多かったのにめちゃくちゃになってしまいました。本当に書き切っただけ。— Tori(@Tori_undo)Sun Jun 17 02:45:04 +0000 2018第二問以降は手が震え、ゆらゆらな文字に。第六問なんてそういうフォントか!?と思うほど。第三問は少し無理な連綿になったのと、一つ行書を間違えたかもしれない。第四問、文字が大きすぎたかも。第五問は配置で
4位 春夏秋冬さん
  • 情報提供千字文 25〜29/167 春夏秋冬のブログ春夏秋冬さんのプロフィール
  • 今日の句甘藍をだく夕焼の背を愛す  飯田龍太今日は千字文です。?25/16737、蓋し此の身髪は、38、四大(五常。)?26/16738、(四大)五常。39、恭しく鞠養を惟え、?27/16740、豈敢えて毀傷せんや。41、女は(貞潔を)慕い、?28/16741、(女は)貞潔を(慕い、)42、男は才良を效え?29/16743、過ちを知りては必ず改め、44、能を得ては(忘るること莫れ。)にほんブログ村にリンクしています [https://art.blogmura.com/shodo
5位 和育のススメ木村佳代さん
  • 情報提供メモ手書き 神奈川 横浜 藤沢 大人のペン字筆ペン美文字レッスン和育のススメ木村佳代さんのプロフィール
  • 自宅の電話横にあったメモ帳 子機が使えるようになって動き回りながら電話で話して大事な用件は、その場にある紙に書いて忘れないようにする。 仕事で電話を受けた用件は机の上にあるメモに書いてその後の仕事に結びつく。 次に繋がるメモ書きは突然訪れた文字から生まれることが数多くあります。 先日テレビで放送されたお店を急いでメモに書いて検索してお店にいったところここから生まれたご縁で今の仕事場に結びついている
6位 きっこさん
  • 情報提供新日本書道・書友会6月号の競書 筆耕房〜楷書の書き方きっこさんのプロフィール
  • 今日は新日本書道の競書を書きました。新日本書道・書友会は、とっても独創性を好む会で、競書誌にのっている手本通りに書いている人はまずいません。いかに創作できるかが、昇級のカギ。この会に入る前の25年間は、正当な教育書道的な書道会にいたので、最初の3〜4年は、どう書いていいのかわからなくて、師匠の案で、左手で書いてみたり、筆の変わりに半紙をこよりにして書いたり、楊子で書いてみたりしたんです。また、半紙をク
7位 myab_mtryさん
  • 情報提供切り絵 きれいな字がかける書とペン習字の部屋myab_mtryさんのプロフィール
  • 切り絵 和柄の折り紙をネコの形に切りました ネコの目がちょうど花びらのところに来るよう切っていきます
8位 サチさん
  • 情報提供毛筆書写検定1級 第1問 書道ペン字日記〜サチの記録〜サチさんのプロフィール
  • 書道講師のサチです。毛筆書写検定1級第1問は5つの漢字を三体に書く問題です。この5つの漢字は、5つで意味のあるものだと思います。私は、条幅の漢字5文字を書くような気持ちを少し入れて書きました。具体的には、5等分して5文字を書くのではなく、一つのまとまりとして5文字を書きました。最初に中央に、行書でバランスを考えて書きました。画数の少ない字は小さめにしたり、見せ場的字はほんの少し、華やかにしました。
9位 きっこさん
  • 情報提供硬筆書写検定対策〜草書・行書を覚える! 筆耕房〜楷書の書き方きっこさんのプロフィール
  • 毎回、なにかしら失敗するのが書写検定。まず初めて受けた時の硬筆書写では、会場の最寄り駅を間違えた!改札出て地上に出たところでそれに気づく。もうダッシュで電車に乗って2駅かな?戻りました。説明が始まってましたがセーフ。そして試験では、掲示文を用紙の裏側に下敷き線を引き始め、書き直して、かなりダッシュで書かなくてはならないことに。結果は、理論のみ合格。次に毛筆書写検定では、賞状の下敷き線を、乾いたら消
10位 きっこさん
  • 情報提供縦画を太く、横画を細く書くべきか? 筆耕房〜楷書の書き方きっこさんのプロフィール
  • 通信受講生からの問い合わせです。★縦画を太く、横画を細く書いたほうがよいか?筆耕会社の考えによるところがありますが、極端に太細をつけないほうが良いといっているところが多いです。ですが、田や口、日、目、国構えは、右側の縦画を少し太めに書くのが自然の動きです。これは、右側の縦画に入る前の転折で、しっかり折って引き下ろすため、左側の縦画より太くなります。★また、払いがうまく書けないというのも、頂いてます
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 大谷星弔さん
12位 春夏秋冬さん
  • 情報提供鄭羲下碑2、千字文22〜24/167 春夏秋冬のブログ春夏秋冬さんのプロフィール
  • 今日の句青梅に手をかけて寝る蛙かな   一茶今日は、鄭羲下碑と千字文です。鄭羲下碑を臨書していると何とも不思議な感じがします。千字文は、ずいぶんやったようですが、ゴールはまだ先です。鄭羲下碑 2?(安)東将軍・兗州刺(史・)?)(刺)史・南陽文公鄭(君の碑)。?(公鄭)君の碑。草 公の諱は(羲)、千字文?22/16732、(率賓して)王に帰す。33、鳴凰樹に在り、?23/16734、白駒場に食む。35、化は(草木に)
13位 大谷星弔さん
14位 myab_mtryさん
更新時刻:18/06/21 09:30現在