TOPICS

美人画 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    「上村松園と美人画の世界」山種美術館

    実は、山種美術館に行くのは初めてでした。上村松園さんの作品が約20点余り展示してありました。他にも、名のある方の作品が並んでいます。実に貴重な作品展なので、美人画に興味ある方は是非!さて、その上村松園さん目当てで行ったんですが、実は、一番ドッカーンときたのが、鏑木清方さんの作品でした。こう書くと、松園さんには本当に申し訳ないのですが、流麗でセンスの卓越した清方さんの絵には、びっくりでした。実際「東の清方、西の松園」と言われた両巨頭ですから、なにしろ勉強になりました!!今度は、鎌倉の鏑木清方美術館に足を延ばそうと思います。「上村松園と美人画の世界」山種美術館

    トリトン

    疾風の如く

    読者になる
  • 2位

    「五山送り火」ほぼ完成

    A5サイズのそう大きくもない作品ですが、タイトルが「五山送り火」という・・なかなか大きな(笑)自分にとって、京都は第2の故郷であります。結構思い入れのある感じで描くことが出来ました。人物だけけが出来た時に、さて背景をどうしたものかと、じーーっと飽くこともなく絵を眺めておりましたら、この絵を送る方の故郷が京都だと思い浮かんでまいりまして、その時に、これだと決まった次第であります。ほぼ9割の出来上がりを見て、かなり納得できる作品になりました。「五山送り火」ほぼ完成

    トリトン

    疾風の如く

    読者になる

「美術ブログ」 カテゴリー一覧