美術館・アートミュージアム 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/07/26 11:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
そらそらさん
  • 情報提供「深海2017」で買って来たもの はぐれ鳥うろちょろ記そらそらさんのプロフィール
  • 今回の特別展「深海2017」では図録は買っていません。かはくの特別展は年に3回あるので毎度買っているとすぐに図録で一杯になってしまうため、よほど気に入った展示会のものだけ購入する様にしています。代わりに買って来たのはオオグソクムシせんべい(笑)グソクムシせんべいという存在は知っていたのですが、実物見るのは初めてだったので思わず購入してしまいました。…しかも2箱も(;´∀`)1箱は会社に持って行ってグソクムシを

2位
そらそらさん
  • 情報提供4年ぶりの深海の世界「深海2017」@上野・国立科学博物館 はぐれ鳥うろちょろ記そらそらさんのプロフィール
  • 一旦\(・_\)京都旅行記は (/_・)/こちらに置いといて。先週末の金曜日(21日)は仕事終わってから国立科学博物館で開催中の特別展「深海2017」へ行ってきました。かはくで開催される特別展は早い時期に見に行った方が混まないので、ホントは開催直後の週末(14日)に行きたかったんですが祇園祭へ行っていたので出足が遅れたのは仕方なし。まぁでも金曜夜だし、それほど混んでいないでしょ、とたかをくくっていたら…甘かった会場

3位
joshさん
  • 情報提供待ち遠しいのは夏休み…ということ 此処彼処見聞控joshさんのプロフィール
  • 昨日はとあるイベント対応で、一日中駆けずり回っていたのですね。とにかく「終わり良ければ全て良し」的に終わりましたので、ひと区切り。この時季になりますと(子供でもないのに)「待ち遠しいのは夏休み」だけでありますよ。と、ここかぎかっこで括ったフレーズが何の歌の歌詞(訳詞)であるか、すぐに分かる方はそれなりの人生経験を積まれておられることと思いますが、それにしても「V-A-C-A-T-I-O-N in the summer sun」と
4位 リュカさん
  • 情報提供3COINS のグッズで遊ぶのだ Rongo-Rongoリュカさんのプロフィール
  • 昔の 「ねこのきもち」 の付録のハンモックで寛いでるあおくん。はみ出てるけどね(笑)ちょっと狭いくらいが心地よいのねぇw寛いでるところ悪いんだけど・・・あお、お願いがあるんだけど。「ん?なんですかー?」3coins で買ってきた金魚ちゃんを被ってほしいの(笑)「おかーちゃん、コレで満足ですかにゃ?」うん、満足だよ。ありがとう。うみちゃんにも、ついでに被って貰っちゃおう〜wwちなみに、ひょっとこはお気に召さない
5位 アートテラー・とに〜さん
  • 情報提供名画を植田まさし風にしてみたら アートテラー・とに〜のここにしかない美術室アートテラー・とに〜さんのプロフィール
  • アートテラーとして日々考えていること。それは、どうしたら多くの人が美術を親しみやすく感じるのか、ということ。先日、あの国民的4コマ漫画を見ていた時に、パッと閃きました!「名画をこのタッチに変えてみたらどうだろう」ということで、やってみました。例えば、言わずと知れたレオナルド・ダ・ヴィンチの 《モナリザ》。植田まさし風にしてみると、こうなりました。親しみやすい感じにはなった気がします。続いて、フォン
6位 アートテラー・とに〜さん
  • 情報提供創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1 アートテラー・とに〜のここにしかない美術室アートテラー・とに〜さんのプロフィール
  • いよいよ来年2018年に創刊50周年の節目を迎える国民的漫画誌 『少年ジャンプ』。その創刊から現在までの歴史を全3回にわたって辿る大規模な展覧会、“創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1” が7月18日より始まりました。これ絶対面白いやつ!!というわけで、早速、森アーツセンターギャラリーに行ってきました。さて、現在開催中の “VOL.1” は、「創刊〜1980年代、伝説のはじまり」 と題し、『ハレンチ学園』 や 『シティ
7位 リュカさん
  • 情報提供地獄絵ワンダーランド展で地獄を満喫 Rongo-Rongoリュカさんのプロフィール
  • 三井記念美術館で開催している「地獄絵ワンダーランド」展に行ってきました。夏と言えば妖怪や幽霊、そして地獄絵の展覧会がピッタリですね(笑)もともと仏教の世界観である地獄と極楽。平安時代に源信が著した『往生要集』によって具体的なイメージが与えられて、絵画・彫刻などの多彩な作品が生まれたんだそうな。でも現代の私たちからすると妖怪や地獄と言ったら、水木しげるの世界が浮かぶよねwこの展覧会も最初のフロアは、
8位 PLAstica.さん
9位 ラファエロさん
  • 情報提供ヴァチカン美術館【中編】 らふぁえろ☆あくとラファエロさんのプロフィール
  • いつも大混雑なヴァチカン美術館Ciao!ヴァチカン美術館は、いつも人でごった返していると言われているけど、実はすいている時間が少しだけあるんだよ。それが、閉館間際。美術館の入場時間は午後4時までだから、それ以降は新規のお客さんが入ってこなくて、人の波が一気に引くんだ。もちろん広大な美術館だから、閉館間際の入館はおすすめしないよ。おすすめするのは閉館間際からの2周目さ!美術館は6時までオープン。実際にはぎ
10位 みゅーさん
  • 情報提供田沢湖と十和田湖 ミュージアムに行きました。みゅーさんのプロフィール
  • 東北のミュージアム巡りも、ようやくお終いです。リポートの最後に、旅の途中に訪れた湖をご紹介します。まずは、秋田県の田沢湖です。日本で一番深い湖だそうです。田沢湖には辰子伝説があり、その像が湖畔に建っています。自らの美と若さを願うあまり、龍に姿を変えてしまう悲しいお話です。水仙に姿を変えた、ナルキッソスみたいですね。お次は、青森と秋田の県境にある、十和田湖です。展望台からの眺めです。ここに来るまでに
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 リュカさん
  • 情報提供東京国立博物館の展覧会を楽しむよ Rongo-Rongoリュカさんのプロフィール
  • 今日までの記事が、夏休みに入る前に行けた展覧会です!子供たちは夏休みに突入しましたね。これから行く展覧会は混雑してるかなぁ?^^;********東京国立博物館で開催している 「タイ〜仏の国の輝き展」に行きました。国民の 95% が仏教を信仰する国。今回の展覧会では選りすぐりのタイの仏像や美術品が約 140 点、日本にやってまいりました。仏像も日本のものとは姿形が違って、とっても新鮮でした。ウォーキングブッダ。笑みを浮
12位 joshさん
  • 情報提供歴史に学んでも歴史は繰り返す?…ということ 此処彼処見聞控joshさんのプロフィール
  • 日本の映画が戦争を描きだして「どうもな…」と思うとして、以前にも「自国の過去に冷静に目を向けた上で、描き出すにあたっては客観視しなくてはいけない。それが日本人にはできにくいというか、できていないというか」と書いたことがありますけれど、見ていて「こうしたアプローチは、日本ではしにくかろうなあ」という映画にまたひとつ、出くわしたのでありますよ。ドイツ映画の「Er ist wieder da」(彼が帰ってきた)。で、そ
13位 joshさん
  • 情報提供「ちいさいおうち」は時代を超えて…ということ 此処彼処見聞控joshさんのプロフィール
  • 東京の西の端の方に住まう者が東の端の方に住まう両親のところへ行き来するにあたっては都心を通過するものですから、たいていは行き帰りついでにどこぞに立ち寄ってと思うのが常でありますけれど、こうも暑いとあまりそういう気にもならず…。せめてもと立ち寄りましたのは、わざわざ東京の東の方にまで足を運ばなければまず覗くことのないギャラリーA4(エークワッド)。折しも開催中なのは「ヴァージニア・リー・バートンのちい
更新時刻:17/07/26 11:30現在