TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

美術館・アートミュージアム 新着記事

NEW POST help
  • 蒼山の麓のオーガニックマーケット/晩秋のアートを巡る旅②[風のアート・旅の空<12>]

    日向市東郷町西林地区といっても、知る人は少ないだろう。だが、歌人・若山牧水の故郷に近い、尾鈴山系の東端の山麓の村といえば、ある程度の見当はつく。かにかくに尾鈴の山は恋しかり今日も霞のたなびきておりと牧水が詠ったように、この日の山脈は青くかすみ、晩秋の逆光を光らせていた。*続きは作業中。蒼山の麓のオーガニックマーケット/晩秋のアートを巡る旅②[風のアート・旅の空<12>]

    森の空想ブログ

    森の空想ブログ

    読者になる
  • 2020/11/28 3回目の宙組公演「アナスタシア」

     2回目と3回目はいつもの2階B席から観劇してきました。 1階席と比べると、ジェンヌさんたちとの距離は遠くなるけれど、2階席のほうが、響きもいいし、全体像がよ…

    よつば

    ♪。☆*☆Yotsuba's Music Room☆*☆。♪

    読者になる
  • あおくんの視線の先

    まったりしているあおくん。 近くに寄って撮っても何処吹く風〜。 「撮るなら勝手に撮るにゃー」 じつはね、あおの視線の先にはうみがいるのです。 この目つきは・・・やばいねw お、まずは出ますか? あくびーーー! そしておもむろに立ち上がり、のっしのっしとうみに向かうあお。 この先の写真はありません。 だってね、うみを助けないと!!!(笑) ***【おまけ】*** 家の近所の公園。この間、まだ緑色が多かった銀杏もだいぶ黄色に染まってきたよ。

    リュカ

    Rongo-Rongo

    読者になる
  • うきよえ探検隊!

    ~浮世絵に描かれた○○を探せ~という副題が付いています。勝手なイメージですが浮世絵は細かいところの書き込みがすごい作品が多いように思います。ただ見るだけでなく、さらに深いところまで探る機会を与えてくれそうな展覧会です。

    見知得(ミチエ)

    ワクワク展覧会情報

    読者になる
  • 心配症の準備万端への道ーついに購入しましたぜー

    今日の晩御飯はトロトロの米ナスを1個食しましたさ。  半分に切ってフライパンでじっくり焼きました。ただ焼きました。ほんで甜麺醤と焼き肉のたれを混ぜたタレをかけ…

    ひろみ

    秘密結社崩壊

    読者になる
  • ダイソン hot+cool 使い心地

    まだ激寒じゃないから、毎日は使ってないけど、 使ってみた感想は、買ってよかった。 まず全体の大きさとしては、 口コミでは思った以上にコンパクトとあったけど、 私は、この大きさで充分。 重さも、持つのが大変なほどではないけど、 取っ手が付いてないから、全体を抱えながら運ぶのは、 ちょっとしんどいかな。 hotしか使ってないけど、温度調節もできるし、 風の強さも1~10まで設定できる。 リモコンも絵でわかる。 本体と磁石でくっつくようになってる。 まぁ、これは磁石が弱いんか、しっくりこうへんけど。 一番気にしてたのが音。 ほんま人それぞれの聴力がありストレス値も違う。 口コミは参考にはするけど、あてにはならへんと思った。 私の場合は、この音は全然気にならへんレベル。 もちろん無音ではないし、設定を上げると音も大き..

    ぷち

    ☆毎日がハピネス☆

    読者になる
  • 東京最高層47階のプールも再開、パークハイアット東京のデラックスルームに滞在

    今回は東京西新宿のパークハイアットです。 こちらのホテルは、すぐ隣の東京都庁舎と同じく丹下健三による3連の尖塔が特徴的な新宿パークタワーの高層階に位置します。1994年の竣工で、僕が上京した20年前頃にはすでに東京のシン ...

    trim

    TRIMSKIP - ちょっとぜいたくな世界の旅ガイド

    読者になる
  • 相模を描いた浮世絵と狂歌摺物

    現在、藤沢市藤澤浮世絵館では、“相模を描いた浮世絵と狂歌摺物” が開催中です。もしかしたら、このタイトルを見て、「相撲を描いた浮世絵」 と空目してしまった方も…

    アートテラー・とに〜

    アートテラー・とに〜のここにしかない美術室

    読者になる
  • イエス(Yes)4

    音楽をメインに、本の紹介や美術館レポートも織り交ぜてアップしていきます!(2019年3月16日スタート)

    shoji lemieux

    癒し系、ワールド系にBABYMETAL。。なんじゃこりゃ!?

    読者になる
  • 作家との交流 丸山友紀様

    丸山友紀様の個展(銀座シルクランドギャラリー)に伺いました。 同画廊の個展は、7回目になるそうです。 丸山様な早稲田大学第二文学部美術専修を卒業された後、 早見芸術学園専門学校 造形研究所日本画塾 卒業し、 現在グループ […]

    清晨堂

    日本画筆 清晨堂 ブログ

    読者になる
  • 【マキアージュ】2020年のクリスマスコフレは上品で繊細な青やピンクのオーロラパールがゆらめく可憐なコスメでした…!

    マキアージュから2020年のクリスマスコフレとして発売した限定リップとアイシャドウ。画像たっぷりでレビューしていますのでぜひご覧ください。クリスマスのイルミネーションのように赤、青、ピンク、ゴールドなど多色に光る繊細なパールが特別感満載のかわいいコスメです。

    読者になる
  • イタリア映画祭オンライン配信で「君が望むものはすべて(Tutto quello che vuoi)」を観ました(2020.11.20~12.20)

    イタリア映画祭オンライン配信で「君が望むものはすべて(Tuttoquellochevuoi)」を観ました(2020.11.20~12.20)引き続き前から観たかった「君が望むものはすべて(Tuttoquellochevuoi)」を観ましたアレッサンドロはローマ・トラステヴェレ生まれの22歳。仲間とつるんで無為な日々を過ごしていた。ひょんなことから85歳になる詩人ジョルジョを散歩に連れ出す仕事をすることになり、それが青年の人生を変えていく。多くの映画祭で観客賞を受賞し、詩人役のモンタルドはダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞の助演男優賞に輝いた。[2017年/101分]原題:Tuttoquellochevuoi監督:フランチェスコ・ブルーニFrancescoBruni出演:アンドレア・カルペンツァーノ、ジュリアーノ・モ...イタリア映画祭オンライン配信で「君が望むものはすべて(Tuttoquellochevuoi)」を観ました(2020.11.20~12.20)

    figlia del sole

    サークル 日伊文化交流会

    読者になる
  • 『ガメラ 大怪獣空中決戦』DOLBY CINEMA版

    金子修介監督、伊原剛志、中山忍、藤谷文子、螢雪次朗、小野寺昭、本田博太郎、長谷川初範ほか出演の『ガメラ 大怪獣空中決戦』DOLBY CINEMA版を劇場鑑賞。1995年作品。 特技監督は樋口真嗣。 www.youtube.com 太平洋上でプルトニウムを積んだ船舶の前に突如姿を現わした巨大な環礁。草薙(小野寺昭)の保険会社が所有する船に海上保安庁の米森(伊原剛志)が同行して調査を開始する。どうやら謎の環礁は生物らしいことがわかる。同じ頃、鳥類学者の長峰(中山忍)は恩師が調査に行っていた九州の五島列島の孤島にむかうが、そこで巨大な肉食の怪鳥と遭遇する。やがて3羽の怪鳥が福岡に移動。自衛隊によるド…

    ei-gataro

    映☆画太郎の MOVIE CRADLE 2

    読者になる
  • 晩秋のアートを巡る旅/高千穂・阿蘇路を走り抜け、小国町から日田を経由し耶馬渓、由布院へ[風のアート・旅の空<11>]

    晩秋の小さな旅。高千穂を経由し、阿蘇路を走り抜けて小国町「ギャラリー・なないろ」へ(午後2時~3時頃)。旧友・岡山直之君に会いに。それから日田・五馬高原にある「ギャラリー・高倉」へ(午後4時~5時頃)。ここでは50年も前に共に活動したアート仲間が開催中の、グループ展「八騎手会ふたたび」展の最終日。老馬となった面々だが、依然として意気盛ん。日田に一泊して旧友たちと再会を楽しむ予定(夕刻より)。明日、耶馬渓を経由して由布院へ(時間は未定)。途中、スケッチをするつもり。合流歓迎。ご希望の方は高見携帯電話090-5319-4167へご連絡下さい。晩秋のアートを巡る旅/高千穂・阿蘇路を走り抜け、小国町から日田を経由し耶馬渓、由布院へ[風のアート・旅の空<11>]

    森の空想ブログ

    森の空想ブログ

    読者になる
  • 土曜日は昼飲み

    毎週土曜日。コンビニ前に来る八百屋さんで大根とニンジンをゲット。 葉っぱが立派!! あおくんと大きさ比較。 野菜が大きいのが分かるかしら?(あおの大きさを知らないってネw) 駅前の魚屋さんでも諸々仕入れてきたよー。 大根葉はワカメと一緒に味噌炒め。 ゴマ油とラー油が少々で良い香り^^ 魚屋さんではマグロ赤身が安かったのでゲット。 あとは魚屋さんの自家製あん肝。 鰹のたたきの切り落としも買ったよ。たっぷり入って180円 ^-^ そして魚屋さんの自家製塩辛。 アジのなめろうがなかったので聞いたら、なめろうを作るのは夕方なんだって。知らなかった・・・ 昼飲みの準備が出来たよー! 「J-CRAFT 黄金IPA」というのを買ってみた。無濾過ビールなんだって。産地は静岡だそうな。 ..

    リュカ

    Rongo-Rongo

    読者になる
  • シンクの水はけをよくする

    安アパートの小さなシンクなんですけどね。そんなに汚くしているつもりはなかったんですよ。キッチンの照明が暗いってのもあって気にしてなかったんです。でもそういえば…

    ひろみ

    秘密結社崩壊

    読者になる
  • 音楽の力

    朝ドラ「エール」が今日、最終回となってしまいました。毎日とても楽しみで、今回の朝ドラは「音楽」という好きなジャンルだったので特に楽しく観ました。(冒頭画像はNHKHPより)主人公のモデルは日本の代表的作曲家古関裕而氏とその奥様金子さん、お2人の掛け合いが最高に楽しく、微笑ましく、窪田正孝さんと二階堂ふみさん、他のキャストの方々もピッタリだったように思います。楽しく見ている途中でコロナ感染拡大のために2ヶ月休止となってしまった時は淋しかった…古関氏が若い頃から晩年まで作曲した曲がドラマに出てくるたびに、「この歌も古関氏の作曲だったのね!」と驚くほど様々な曲を作っていらっしゃいました。(なんと、息子夫妻の母校の応援歌もそうでした!)ドラマの中で多くの音楽が流れるたびに、何度も音楽の持つ力の大きさに感動しました。特に...音楽の力

    holy

    本が好き♪図書館ブログ

    読者になる
  • 第百八十八話 国宝ハンター、耳を疑う!

    ~前回までのあらすじ~ 「お前がどんだけ良い大学入って、  どんだけ良い会社に就職しても、お前が一生かかって稼ぐ額は国宝1件」「俺はいいけど、KOKUHOUが…

    アートテラー・とに〜

    アートテラー・とに〜のここにしかない美術室

    読者になる
  • 明日、確定かな?

    第37節  アウェー  長崎戦V・ファーレン長崎 2-0 アルビレックス新潟 勝者が来週アルビレックス新潟レディースと対戦する、皇后杯1回戦の試合*をJFAT…

    なごやん

    なごやん

    読者になる
  • 第33回東京国際映画祭上映『どすこいすしずもう』 主題歌担当ケロポンズの絵本読み聞かせ動画が配信中

    【読み聞かせ動画】第33回東京国際映画祭上映『どすこいすしずもう』。ケロポンズによる読み聞かせがYoutubeで公式配信中です。アニメ情報も。

    くるり

    365日の絵本

    読者になる
  • ガンディー 平和を紡ぐ人:竹中千春著

    音楽をメインに、本の紹介や美術館レポートも織り交ぜてアップしていきます!(2019年3月16日スタート)

    shoji lemieux

    癒し系、ワールド系にBABYMETAL。。なんじゃこりゃ!?

    読者になる
  • 「ネコのみち」(うちむらたかし/クレヨンハウス)感想レビュー 散歩するネコはどこを歩いてどこへいくのかな?

    散歩するネコはどこへいくのかな?「ネコのみち」(うちむらたかし/クレヨンハウス)感想レビューです。

    くるり

    365日の絵本

    読者になる
  • アブラギリ<油桐>の葉で秋の森の金色が染まった/秋の森の草木染めワークショップ②[空想の森の草木染め<87>]

    アブラギリ(油桐)という樹木は、あまり馴染みがないが、街路樹や庭木などとして植えられているアオギリ(梧桐)に良く似た木だといえば、ああ、なるほどと連想してもらえるかと思う。北部九州の山ではあまり見かけない木だが、宮崎の山野に自生する地点がある。群生もある。図鑑には、「トウダイグサ科の落葉高木。種子から桐油を採取するため中国から伝播した。葉や果実がキリに似ることからその名が付いた。日本の中部地方以西、四国及び九州に自生するという説もあるが真相は不明」とある。南の国特有の植物でもないようだ。春先、大きな幅広の葉に交じって、純白の可憐な花を咲かせる。この葉が黄葉を始める頃、採取して染めると、まるで秋の森の金色の光を集めたような色に染まる。良い染料である。アブラギリ<油桐>の葉で秋の森の金色が染まった/秋の森の草木染めワークショップ②[空想の森の草木染め<87>]

    森の空想ブログ

    森の空想ブログ

    読者になる
  • 筆工房風景 筆作りに大切なこと その2「道具」

    筆作りにおいて欠かせないのが、金櫛(かなぐし)等の道具です。 トップの写真は上から金櫛(目が粗いもの、細かいもの)、毛を抑える竹でできた なめ板(自分で竹を割って作ります。)、毛寄せに使用する手板、 あとは半指(はんさし […]

    清晨堂

    日本画筆 清晨堂 ブログ

    読者になる
  • この季節はソファーの上が人気

    あおくん、ブランケットに包まれております。 「おかーちゃんが脱ぎ捨てたパーカーも布団だにゃ」 ぼんやりあおくん。手を伸ばして寛いでおります。 えーっと、そろそろパーカーを返して貰っていいですか?(笑) 「ここに脱ぎ捨てたのが悪いのニャ」 ***** うみちゃん、あくびが始まります! ふわ〜〜〜〜! 思いっきりあくびをするのは気持ちいいよね。なでなで。 ゴロゴロ言いながらも、こういう顔(笑) これがうみちゃんです! うみが毛繕いをするのは手だけww #手うめーーーーー ですね。うみちゃん。 最近うみちゃんの写真がいろいろ撮れたので嬉しいのでした。 写真のストックが無くなってしまったので、またうみちゃんを撮らせて貰わないとね! ..

    リュカ

    Rongo-Rongo

    読者になる
  • 「マララのまほうのえんぴつ」(マララ ユスフザイ/ポプラ社)感想レビュー 史上最年少ノーベル平和賞受賞者マララ・ユスフザイさん初の自伝絵本

    史上最年少ノーベル平和賞受賞者マララ・ユスフザイさん初の自伝絵本「マララのまほうのえんぴつ」(マララ ユスフザイ/ポプラ社)感想レビュー です。

    くるり

    365日の絵本

    読者になる
  • 心配症の準備万端への道ー融通が利かない心配性ー

    本題の前に今日のお花をご紹介。前回購入した花は1週間ほどで色褪せたり開ききったりしてしまいました。最近可愛いスプレーマムもないのでお花選びが難しいです。  小…

    ひろみ

    秘密結社崩壊

    読者になる
  • 扇の趣展

    江戸の吉原、大坂の新町とともに、幕府公認の花街として、『日本三大遊廓』 に数えられた京の島原。現在は、その当時の情景をなんとな~く残しているに過ぎませんが、幕…

    アートテラー・とに〜

    アートテラー・とに〜のここにしかない美術室

    読者になる
  • ヌンツィアティーナ教会(Chiesa della Nunziatina):トーディのシスティーナ礼拝堂?煌びやかな教会がここに

    ウンブリア州の城塞都市トーディ(Todi)には、トーディのシスティーナ礼拝堂と銘打っているヌンツィアティーナ教会(Chiesa della Nunziatina)という小さな名所がある。 場所は、トーディの中心部ドゥオーモ(Duomo)の裏、徒歩3分ほど。 筆者も当初訪れるつもりはなかった。 2019年5月、文書館の調査を終え、昼休みにぶらぶらしている時にたまたま入った教会である。 その起源は、17世紀初頭にさかのぼる。 1602年6月5日、司教アンジェロ・チェーチが、トーディの聖アンウンツィアータ信心会(Confraternita della Santissima

    nao_msng

    スカラ座の夜

    読者になる
  • 池井戸潤 著 『半沢直樹 アルルカンと道化師』

    池井戸潤著『半沢直樹アルルカンと道化師』(講談社)読了しました。6年ぶりの半沢直樹シリーズ第5作、もちろん面白かったです!!池井戸潤の作品はほとんど読んでいて、第1作『オレたちバブル入行組』、第2作『オレたち花のバブル組』、第3作『ロスジェネの逆襲』、第4作『銀翼のイカロス』まですべて読了し、TVドラマも全部見ました。特に今年の夏から放映されていた第3作、第4作のTVドラマはコロナで中断したり、たくさん登場した歌舞伎役者さんたちや俳優さんたちが、テレビの中で大見得を切るかのような「顔面歌舞伎」!?が話題に。第5作『アルルカンと道化師』は、本の帯に「探偵半沢、絵画の謎に挑む」とあり楽しみでした。「アルルカンとピエロ」といえば、絵画に良く描かれるモチーフで、2人の道化師、ひし形の模様のついた衣裳で全身を包んだずる賢...池井戸潤著『半沢直樹アルルカンと道化師』

    holy

    本が好き♪図書館ブログ

    読者になる

「美術ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)