窯元・工房・プロ陶芸家 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/27 08:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
GAKUさん
  • 情報提供大漁! GAKU blogGAKUさんのプロフィール
  • 今日のお天気どんよりと肌寒かった!お昼からちょっとした会議で抜けてましたが、釉薬の準備だけで、一日終わってしまった笑。工房内はシンナーの臭いが充満!明日は朝から釉薬掛けスタート、これまた1日仕事と成りそうですが、どうにか窯詰て本焼きまでこぎ着けたいなぁ〜♪来月早々納品しなくてはいけないものも有るので、いつものやるっ(/▽\)♪無い笑。応援宜しくお願いいたします応援宜しくお願いします

2位
Shigemiさん
  • 情報提供結晶釉づくり 結晶釉の器 やきもの工房 ちぇらみか・しげみShigemiさんのプロフィール
  • 調子の良い釉薬が減ってくると、不安になります(^^;)次のも、うまくいく保証はどこにもないので。。。とりあえず、早めに作って試しておこうかと、調合しました。未だに、ミキサーです。。。(^^;)ミキサーで、ガーーーってやりながら、混ぜていきます。左のバケツの中は、硅石やら、長石やら、石灰石やらで、色の濃いのはベントナイトです。一応、酸化亜鉛だけは、あとから。。。(右のピンクの洗面器の中)wwちょっと、ねかせたら

3位
ryukyuootayakiさん
  • 情報提供☆昔の壺屋風景ー② 窯入れ(*^_^*) 平良幸春陶芸ブログ館ryukyuootayakiさんのプロフィール
  • ☆昔の壺屋風景ー② FB友達のDouglas Kendoさんのページから沖縄の陶芸の歴史資料として、貴重になるのではとシエアさせて頂きました。何年ごろの撮影か記載されておりませんが、 戦後間もない頃の壺屋風景ではないかと思います。シリーズでUPしますのでご高覧宜しくお願いします。...☆窯入れ風景 窯入れの時は忙しく、年寄りも駆りだされたそうです。
4位 土楽窯さん
  • 情報提供みちほ画伯の幼少期の貴重な作品が発見される!! 土楽四女の奮闘?道楽?日記! おまけつき土楽窯さんのプロフィール
  • この度、自宅の改装を行っていましたところ屋根裏から、とんでもないお宝が発見されました!! 4,5歳のころのものとおぼしき 福森道歩画伯による、作品集でございます!! 一部をここでご紹介!! どうですか!この堂々と真ん中に自分の名前を刻むあたり、かなりの大物ぶり(笑)が垣間見れますね〜右の赤いロボットなのか怪獣なのかは、ご本人に確認しましたところどうやらロボットで、右
5位 福田豊さん
  • 情報提供切り欠き付きのタンマン管 つくばセラミックワークス福田豊さんのプロフィール
  •  アルミナの高純度のタンマン管ですが、ある理由から丸底部分に十文字に切り込み。 精度は作戦に必要な分だけで良し、とのことで生のうちに剃刀と鑢で刻みました。うまく使えればよいんですが~。今回のはほぼほぼ使い捨てになりそうですので少しでも価格を抑えるために後加工などは無しですね。 けっこう皆さん頭悩ませてる問題の一つの回答として、思いがけないアナログ手法のK.U.F.U.(工夫)  蓋にも切り込みいれてあります
6位 竹取窯当主さん
7位 永田工房さん
  • 情報提供「早起きは三文の得」 焼き物と盆栽永田工房さんのプロフィール
  • 昨年からの課題の屋根瓦の補修をようやく完了して心置きなく次の仕事に掛かれますこの季節は朝早い目覚めの時間に水遣りを終わってから見入る盆栽の楽しさは一日の始まりを喜んで迎えられる至福の時間「早起きは三文の得」か
8位 アルファさん
  • 情報提供道の駅ましこ・野点珈琲 益子の陶芸家オオタカマサキアルファさんのプロフィール
  • 益子に新しくできた道の駅。他の道の駅とはなんか少し違います?店長も少し変わった人だからでしょうか(笑)今日は店長自らが入れる珈琲で益子の夕日を楽しむイベントがありました。暮れなずむ益子の自然を楽しみながら各自寝そべって珈琲を戴きました。5月の夕方はカエルの合唱とさわやかな風が気持ちよくなんと贅沢なひと時なんでしょう。集まったのは一握りの方たちでしたがみんな美味しい珈琲を飲みながら落ちていく夕日を眺
9位 saihiroさん
10位 GAKUさん
  • 情報提供ペーパー掛け GAKU blogGAKUさんのプロフィール
  • 今日も暖かく、工房内は窓を開けないと27℃を越えてしまいます。先日のライン酒器、素焼きが上がってきました。只今ペーパー掛けの真っ最中!酒器以外にもマグや飯碗、カップ&ソーサーとお皿とたっぷり有ります笑。予定では、全てペーパー掛けてきれいに洗って、本日終了…大丈夫かな?予定は未定…笑。応援宜しくお願いいたします応援宜しくお願いします
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 GAKUさん
  • 情報提供工程の違い GAKU blogGAKUさんのプロフィール
  • 私が手掛ける作品は何パターンか有りますが、工程にかなりの違いがあります。こちらは造り・削り・素焼き・釉掛け・本焼きとほぼ一般的な工程です。ラインシリーズになると、化粧掛け・素焼き後のペーパー掛け・本焼き後のペーパー掛けと3工程増える、一つの技術を加わえることが、イメージに必要であれば苦に思わずやるしかない。手間を掛けた楽しい新作が、世に出て評価され数のオーダーを貰えることありがたく思う反面、楽しさ
12位 teshigotoyaさん
13位 つちこころさん
  • 情報提供備前火襷七寸皿 土心(つちこころ)のブログつちこころさんのプロフィール
  •  作品紹介(皿・鉢)「備前火襷七寸皿」作品のお問い合わせはこちらまでお願いいたします。金重 剛:tutikokoro@gmail.comρ゙(・・*) ぽちっとなっ♪↓ 陶芸 ブログランキングへにほんブログ村
14位 吉川裕子さん
  • 情報提供イマソラ珈琲さん piccolostudioの日々吉川裕子さんのプロフィール
  • 大阪高槻にあるイマソラ珈琲さんのonline store に器アップされておりまーす。気づくのが遅くなってしまって、あと3点のみとなっておりますが、よかったら、ぜひ〜〜!イマソラ珈琲さんのonline store は?ココ 応援 宜しくでーす(^ ^)/ にほんブログ村インスタもよろしく〜 https://www.instagram.com/yucomeva/
15位 土楽窯さん
  • 情報提供めぐみの 雨?? 土楽四女の奮闘?道楽?日記! おまけつき土楽窯さんのプロフィール
  • 久しぶりの?でございます。 ずーーーっと天気でそろそろ雨が欲しいなぁ〜と思っていたのでちょうど良かった! なぁんて思っていましたら、そうや・・・・納期にギリギリの商品が今日中に乾いて素焼きにもっていかなあかんのだった・・・・。 さぁどうしたものか・・・・。 今、アツアツの窯をもう少し冷ましてから半渇きの商品を入れて乾かすしかないわ。 と、このように、天候に大変
16位 花器工房さん
  • 情報提供蕪形花器制作と一夜干し 花器工房日記花器工房さんのプロフィール
  •   先日はタマネギの収穫だったらしい〜  しばらくタマネギには困らない   削り作業から開始 蕪形の制作  3個制作して 昨日  崎戸大島で釣った魚を  塩水に1時間位漬けてから  一夜干しに  ロクロ...
17位 Shigemiさん
  • 情報提供細い花びらも 結晶釉の器 やきもの工房 ちぇらみか・しげみShigemiさんのプロフィール
  • トンボの羽みたいな、ちょっと細い花びら型のお皿も作っています。3サイズ、型紙だけは作ってあるのですが、ちょっと細すぎか…と思って見たり。とりあえず、一番小さいので試作です。薬味入れかな?!にほんブログ村陶芸 ブログランキングへ
18位 おかみさんさん
  • 情報提供前回 成形したぐい呑の 削り仕上げ。 備前焼陶房から おかみさんの窯便りおかみさんさんのプロフィール
  • 陶芸教室 会員「和食 弥与作」ご主人の電動ろくろ。前回 成形したぐい呑の削り仕上げ。   焼成が終わった、お茶碗も、お渡ししました。ご家族の為に作られたお茶碗です。・【 備前焼陶房から おかみさんの窯便 り】 http://blog.livedoor.jp/gattu33/ ・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】 http://www.setouchi.org/co
19位 福田豊さん
  • 情報提供やきもの屋の道具 これなーンだ? つくばセラミックワークス福田豊さんのプロフィール
  •  切り糸と針は誰でも使ってると思いますが一緒にしたものを使ってます。糸も針もいろいろ種類試しましたが、まだまだ何かあるはず。 切り糸は釣り用のナイロンライン3号を二本撚りが一番の好みですが、耐久性に難あり。砂っ気の多い素地だとすぐ切れちゃうのが大変面倒。PEラインは海釣りしないのでまだ試してません。結局適当なポリ糸の細いのと使い分けています。 切り針は木綿針を焼きなましてピンバイス(安物で結構)で銜
20位 genmugamaさん
  • 情報提供筒あげ 陶芸ブログ 限 無 窯   氷裂貫入青瓷の世界genmugamaさんのプロフィール
  • 今日は、とても固い土だったので筒あげが楽だった。描いたようにロクロが引けると嬉しいものだ。調子が良ければ良いほど水も少なめ汚れも少なめに済む。当然、厚さにもでる。遊びに来てくださって、ありがとうございます!   お願いします!
21位 Shigemiさん
  • 情報提供かりんとう饅頭 結晶釉の器 やきもの工房 ちぇらみか・しげみShigemiさんのプロフィール
  • いつだったかの筆文字教室で、手作りのかりんとう饅頭をごちそうになりました。「かりんとう饅頭ってお家で作れるの?」って驚いたのですが、どうやら、黒糖の蒸し饅頭を揚げればよいらしい。。。そこで!やってみました〜(^^)/ホントにできた!そして、重箱がいい感じ〜♪にほんブログ村陶芸 ブログランキングへ
22位 つちこころさん
23位 ミノフジカさん
  • 情報提供制作日記 ミノフジカ「陶芸日和と教室日記」ミノフジカさんのプロフィール
  • 【制作日記】 先月から引き続き、陶サボテンを制作しています。ドバイの展示に続き、来月からカンボジアのプノンペンで陶サボテンを展示させていただけることになりました。 そちらで展示する陶サボテンを日々制作しています☆
更新時刻:17/05/27 08:30現在