美術ブログ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/07/27 17:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ごくさんさん
  • 情報提供百合とリンドウの花 ごくさんの透明水彩画ごくさんさんのプロフィール
  • 〈百合とリンドウの花〉百合とリンドウ^^百合は黄色、リンドウは青紫^^そう、補色のこの花の色。穏やかな柔らかい、優しい、そして癒される絵。そんな絵に仕上げたい!これは私の永遠のテーマでもある。しかし、補色なのでちょっと厳しいかな^^そんな思いで描き始めたこの絵。色彩はともかく、技法によって、これらの思いを何とか描いてみました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm友達の命日だ!青山墓地に眠る

2位
カクロクさん

3位
水彩くらぶ世話人さん
  • 情報提供勉強会「美しい影」を描く 水彩くらぶ〜大阪〜水彩くらぶ世話人さんのプロフィール
  • 街路樹の影、道路にのびる影、壁に映る影・・美しい影が描けたらどんなに素敵だろう!といつも思います。当日は、かつみさんが華やかに描きだすバラの風景にうっとりしました!かわべっちさんが描いてくださったバラ風景の参考作品は、きれいに晴れた日差しと影が爽やかでした!私のは・・自信なく迷い筆が多く曇ってます。(T_T)----------------------------------------------よければココを お願いします。 ( だけ
4位 ステンドグラスルーチェさん
  • 情報提供サギングのランプ  ステンドグラスルーチェの日常ステンドグラスルーチェさんのプロフィール
  • この作品も昨日掲載したものと同じサギングで作っています リング上の型の上にリングの大きさの丸いプレート状のガラス板を置いて大きめの電気炉で焼成 リングの穴から溶けたガラスがほどよく落ちたところで除冷スタート そのタイミングが難しくもあり楽しみでもあります  ガラス好きの皆様 釣り好きの皆様 ご覧いただきありがとうございました ブログランキング参加中です...
5位 斉藤おさむさん
  • 情報提供ヴォーイスレコーダー ちょっとシニアチック 水彩画家 斉藤おさむのブログ斉藤おさむさんのプロフィール
  • 7/25/2017/火 先日買ったデジタル・ヴォーイスレコーダー頑張っている。その後、アイマックに入っている録音機能とアイパッドにダウンロードした録音機能など使ってみた。それぞれ良いところ悪いとこが有る。 デジタルは音が固いけれど英語の発音チェックにはなかなか良い。難点は乾電池で動く事だ。切れる度に電池交換は手間が掛かるし何より金が掛かる。貧乏画家には気になる点。 アイマックの録音機能はボリュームが有り良い
6位 leoさん
7位 つぶ庵さん
  • 情報提供山形県 肘折温泉 「湯守小屋」 水彩画 「ひろしのあの町あの家」つぶ庵さんのプロフィール
  • 湯守小屋、風情のある小屋です。そして何より名前がとても気に入りました。道路から覗くと、源泉のパイプが通っているわけでもなく、道具類のようなものが並んでいました。肘折温泉3本の共同源泉を管理するための道具小屋のようです。湯守小屋は、町の人が誰でも知っている、大事な場所なのでしょう。台風や地震など事あるときには、みんながこの小屋に結集。温泉施設を守るため、道具を手にして散って行く光景を、勝手に想像して
8位 minaseasさん
  • 情報提供永山裕子さんの作品を参考に練習(花編 その3) mina aquarelleminaseasさんのプロフィール
  • * Paper : Waterford - Rough 300g/m2 F4 / Watercolor : Schmincke Horadam永山裕子さんの作品を参考にしました。参考にした作品は、『透明感を生かして描く』のP.36に載っています。さて、本作品の制作手順です。永山先生のこの絵もカッコ良くて好きです。勿論、私のは足元にも及びません。白い花は汚いし、陶器の模様はかなり適当にしちゃいましたwところで、先週、永山さんの全DVDを一気に観直しました。永山流水彩画法シリー
9位 Y画伯さん
  • 情報提供一枚の絵 日曜画家コンクール入選 大人の塗り絵と水彩スケッチY画伯さんのプロフィール
  • ID:t4g1q8一枚の絵という雑誌のコンクールに応募してみました。6号サイズということで、昨年描いた画を出しました。結果はなんとか入選できました。作品の返却と講評文も添えられて戻ってきました。講評では、漁船が小さすぎるとのこと。右下の空間が広すぎるでした。勉強になります。これがその画です。にほんブログ村
10位 岡山の暇爺さん
  • 情報提供オリーブ園から瀬戸内海 tedkimoto の 水彩スケッチ岡山の暇爺さんのプロフィール
  • ワトソン 6号 300g 〈中目?)国産高級水彩画紙と言われている ワトソンを試してみました。製紙は大陸から伝わったと言われていますが、中国の製紙伝来とほぼ同じ時期に あるいはそれより前から 日本独自の和紙の製紙技術が確立していて 千数百年の歴史があります。世界に誇る和紙の技術があるのに、水彩画紙に関しては 西洋の紙質に勝る、否、せめて同等の水彩画紙が製造されてもいいはずなん...
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 カトレアグラスさん
  • 情報提供残りガラスで素敵なおやすみランプ カトレアグラスblogカトレアグラスさんのプロフィール
  • Yさんのおやすみライトが完成です。使ったガラスは、ひと手間かけて残りガラスをフューズして作ったものグリーンを基調にほっとするような素敵なライトになりました。お嬢さんのクラシックバレエの発表会に東京に行かれるYさん近しい方へのプレゼントに後3個作り用意されるそうです。心のこもったプレゼントですね(*^^*)このお休みランプは座金が少し大きな物を使っています。型を貼りつける型は...
12位 るりさん
  • 情報提供「お待たせ」ポルトガル オドビス 天ノ川るりのギャラリー 水彩&墨絵るりさんのプロフィール
  • 4F watercolor珍しく、水彩のみです。梅雨に逆戻りしたような天気ですが、谷間の真珠といわれている街の絵で癒されてください。                          にほんブログ村              ブログランキングに参加していま〜す。             ポチっと、ねこの絵を押してにゃ。                  ありがとにゃ!...
13位 ガクマサさん
  • 情報提供野良仕事の甲斐あって ポッと出っスけど杉山ひとみ/水彩画ブログガクマサさんのプロフィール
  • 去年の秋どうもうまく仕上げられなかった「野ぶどう」に手を加えサインを入れた後も、手を加え「野ぶどう」  4号  水彩完成です。春に、もっぱら野良仕事をしたおかげで、自家製の野菜が収穫出来てます。今年は梅雨が短かったせいか、桃が良くできました。庭で収穫した黄桃です。桃の木と畑の間でクマキチはというと、ゴロンゴロン...
14位 architectecさん
15位 さくらさん
16位 IKUOさん
  • 情報提供SL-C62 一期一絵の水彩画IKUOさんのプロフィール
  • SL(D51,C57型)の汽笛、動輪の響きを耳にしながら少年時代を疎開先で過ごしましたので郷愁に」誘われ、これまで随分SLを描いてきました。 このC62型は、今回はじめて描きましたが、スピードを重視して開発されたそうでもっぱら客車を牽引していたようです。ランキング応援
17位 熱血講師さん
  • 情報提供夏のランプ 「みきBLOG」 ステンドグラス工房の一日熱血講師さんのプロフィール
  • 今日の新宿も34度超え!曇っているのに「刺激的!?」な暑さです。このランプを見て、水中散歩気分になってみてください。「第36回 びどりを作品展出品作」です。 夏・・・“水底(みなぞこ)からのイメージ” 作家名:関 みさ子 ...
18位 こうさんさん
  • 情報提供フル回転〜 雅厚アートこうさんさんのプロフィール
  • 暑い〜。。 溶ける感じをあじわいました・・・ 久しぶりに 新しいパターンで作ってみました。。 にゃんタイプ 2種のわんちゃんタイプもご用意していますよぉ〜。。 そして、展示作品も完成  何とか形になったかなぁ〜 後は、ガラス磨き 堺アート・ワールド2017 7月29日(土)12:00〜17:00  30日(日)10:00〜17:00 場所 堺市産業振興センター イベントホール 591-8025 堺市北区長曾根町183-5 南海電車高野線 な
19位 アートさん
20位 RYUUさん
  • 情報提供ニッコウキスゲ RYUUの手習いRYUUさんのプロフィール
  • location:信州 茅野市北山 車山高原comment:ニッコウキスゲは今が見ごろ レンゲツツジもそうだが これもなんだか群落が小さくなっているような気がする 気候変動の所為か ただ単に周期的なものなのかは分からないが なんだか妙に気にはなる・・ 右の薄紫の花よく見かけるが 名は知らない・・F2 100均スケッチブック rembrandt watercolours制作時間:20分...
21位 HIROさん
  • 情報提供走水海岸を見おろす風景 HIROの水彩散歩HIROさんのプロフィール
  •  東京湾を左にみて横須賀海岸通り遊歩道を観音崎方面に歩いて、坂を登ったところに東京湾一望の展望台があります。  ここからは走水海岸、そしてその向こうに天気が良ければ富士山が顔を覗かせ、横浜、東京方面の風景が拡がります。  少し戻ったところには、走水水源地があって春には桜、そこから拡がる走水海岸は夏には海水浴で賑わいます。  今日は、この展望台から観た走水海岸と、そこから拡がる遠景を描いてみました。
22位 金さんさん
  • 情報提供暑いけどラ・クルールへ 絵描き金さん金さんさんのプロフィール
  •  明け方雨が降って少し涼しかったのですが、ラ・クルール デッサンアトリエへ行く午後からは暑かったですモデルさんは先週に引き続きSAさんでした F8 えんぴつポスターカラー F8 まんがペン 白黒コピーしてみました。  にほんブログ村美術ランキングhttps://art.blogmura.com/sketch/
23位 クラゲさん
  • 情報提供HERITAGE(ヘリテージ)という紙☆ デルフトブルー☆クラゲさんのプロフィール
  • このCANSON社のHERITAGE(ヘリテージ)って水彩紙ご存知ですか?私はまったく存在も知らなくて、先日JWSの赤坂さんのブログで初めて存在を知りました(・∀・)検索したらアルシュ紙と同じ製法で作られた物と書いてあり赤坂さんの使用感も、アルシュと似ている…とコメントされていたので興味津々になり、4号サイズのブロックを取り寄せてみました(*゚∀゚*) でも…アルシュと似てると言うせ...
24位 ボザールさん
25位 rascal-monadさん
  • 情報提供ファリナセア rascalwashrascal-monadさんのプロフィール
  • Fabliano NOT 280gsm, 38×28cmシソ科サルビア(アサギリ)属サルビアファリナセア ブルーサルビアハッチィいっぱい描くから刺すなよ ヘボでも刺すなよ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 風と雲さん
27位 徳さんさん
28位 Art-de-vivreさん
  • 情報提供水彩画 イタリア・ビラ・チンブローネ Atelier Charmantのボタニカル・水彩画ライフArt-de-vivreさんのプロフィール
  • ビラ・チンブローネ一番好きな場所でしたから水彩画にボタニカルアートの決定版「自分時間を楽しむ花の細密画」アマゾンよりお申し込みはこちらから→★ でランキングアップになりますご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村
29位 Nicoさん
  • 情報提供北小松に行こう 1 スケッチで会いましょうNicoさんのプロフィール
  • 滋賀の北小松に集まれ、暑いけど遠いけど、友人と一緒にスケッチです。北小松は初めて行くので下調べをする。そのときよくお世話になるのが、このサイト…民家と町並み岸本信夫スケッチ紀行今回も参考になりました。その岸本さんのスケッチにならって駅のホームから一枚描きます。2017.7 北小松駅ホームからモンバルキャンソン 89×127 水彩&ボールペン描き終わったところで、友人に会えました。スケッチ場所はこのあ
30位 湖畔のトムさん
  • 情報提供◆みんなの作品焼き上がり…その4 湖畔でやさしい器つくり湖畔のトムさんのプロフィール
  • 今日も34度越えの浜松…暑い…暑い…。暑い夏にはやっぱりビールだね〜!!来週から3連チャンで飲み会の予定が入っています…!!肩は外しちゃったけど、タガは外さぬよう気を付けよう…(;'∀')(バイ、トシロウ)作品紹介の続きです〜↓カナチャン作 鉢+皿 赤土+白化粧 ペルシャン+織部 透明釉私の柄を気に入ってくれてパターン化。ウレシイ〜!!東京での生活頑張ってね〜!↓ミーちゃん作 香炉立て 白土  飴釉 バラ
31位 甲田成二さん
32位 architectecさん
  • 情報提供三重桑名・多度のまちなみ architectecの楽画喜帖architectecさんのプロフィール
  • 多度神社の門前町として発達したまち。多度豆販売店「桔梗屋」辺りは、古いまちなみを残し昔のままの姿で営業しています。  ランキング参加中、応援の をしていただけると、励みになります。 にほんブログ村
33位 yos.nakazakiさん
34位 tomokoさん
  • 情報提供アイリス tomokoの水彩BOXtomokoさんのプロフィール
  •           6号のラングトン紙です。     ジャーマンアイリスと     八重のカスミソウと     デルフィニュームを     描いてみました。     どうも画像の処理が     上手くできなくなってます。     やれやれ…にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ(文字を )
35位 Plus Reflectionsさん
36位 センさん
  • 情報提供リフレッシュ薔薇の花を描いて見ました。 小林啓子水彩の部屋センさんのプロフィール
  • 暑い日が続きます。本当に暑くても〜〜茹だっています。皆さまもお元気でお過ごしと思います。今年はいろいろバタバタしていて、作品をアップ出来ませんがチョットバラの花1輪描いて見ました。明日、明後日と自宅教室が続き29日で約1か月間のカフェカプチェッ?ロッソでの個展が終わります。沢山の方が来て下さったと、お店の方に伺っています。本当にありがとうご...
37位 悠太郎さん
38位 Toriさん
  • 情報提供ペンの光 2017年7月号 清書 悪筆家の手習い帖 〜ペン習字に挑戦〜Toriさんのプロフィール
  • 久しぶりに余裕をもって投函できました。規定部大好きな楷書の課題ですが、1行目の漢字がなかなか整わず…。ずっと使ってきた日本字ペンが不調で、今回はタチカワT-600クロームを使用。何でこれを使うのをやめたんだっけ?と思うほど書きやすかったです。FILE筆ペン部呉竹の万年毛筆を使うと、多分私の癖と合わないんだと思いますが、「心」の左上へのハネがきれいに書けず苦戦しました。3行目「身」が傾いているのが気になりま
39位 マリヨステンドグラスさん
  • 情報提供ステンドグラス引き戸と親子ドア マリヨステンドグラス最新施工例マリヨステンドグラスさんのプロフィール
  • 前回のブログでご紹介した住宅で、引き戸と親子ドアに設置したステンドグラスです。合計で7パネルあり、全て建具のガラス部分の大きさに合わせて製作しています。親子ドアと引き戸 親子ドア 引き戸2枚口 エレガントなデザインや直線のシンプルなものなど、デザインが違っていても同じ種類のクリア系のガラスを使用する事で統一感を持たせています。設置場所によって部屋の中が透けてみえては困る部分は、目隠し効果のあるガラスを
40位 A-penさん
41位 TAMIさん
42位 もみじさん
  • 情報提供作品展出品中・・ 潮風に吹かれてもみじさんのプロフィール
  • この暑い中、水彩画作品展をやっている。日南市は貧しいから 館内に冷房が入っていない。せめて大型扇風機でも回っていれば救われるのに・・。友人を誘って2日前に行ってみた。「暑い! 暑くてもうたまらん!」友人は 芳名録に記入を済ますとさっさと引き揚げて出て来た。(我々の作品展は 展示しっ放しで誰も受け付けは居ないのです・・やる気が無くてスイマセン)「こんなんじゃ じっくり観るなんて無理だよね〜」と頷き合
43位 uraraさん
  • 情報提供モナルダの咲くころ 千の花々uraraさんのプロフィール
  •  あまりにきれいなので この花ずーーと向こうまで咲かせたいなあ と思っていた。何年かたって こんなに増えた  畳6枚分ぐらいはあるね  もっとあるかもしれないね 白い花 オカノトラノオ? とのコラボも素晴らしい!今日はショックなことがあったけれども (ドジすぎる)赤いモナルダに励まされて  あきらめる勇気をもらう  しかしなあ  なんだか自分が情けないわ・・・!! 政和アートFesはこちら→  http:
44位 TOMOKONOMORIさん
45位 杜しまさん
  • 情報提供茅葺き屋根が群れていた谷再描   山形県村山市上五十沢 みちのく風景スケッチ杜しまさんのプロフィール
  •  前々記事の絵を遠近感を変えながら再度描きました。手前の家はしっかりしていて屋根の補修材も積まれているのでこれからも残っていきそうです。 山形県の月山や湯殿山の山麓で見られる兜づくりの姿です、これはかって養蚕が行われていた名残りを伝えています。用紙はキャンソン。ムーラン・ド・ロア45×35cm、コットン100%で安価でいい紙なんですが縦横比が独特で市販の額におさまらないのが困りものです。絵具はクサカベで
46位 カトレアグラスさん
  • 情報提供円形パネル三作目 カトレアグラスblogカトレアグラスさんのプロフィール
  • Aさんの円形パネルです。アネモネ、アイリスに続き三作目今回は薔薇です。Aさんはリップルガラスで挑戦どんどん進んでいます。あっという間に完成かも〜全て鉄製の枠に取り替えられるサイズです。季節によってそれぞれの花を楽むなんて素敵ですね(*^^*)訪問ありがとうございます。お帰りに 応援お願いします
47位 トドさん
  • 情報提供コルドバのメスキータ トドのスケッチブックトドさんのプロフィール
  • コルドバのメスキータ(スペイン)             Mezquita(Espana)             2017年7月スペイン南部のコルドバにあるメスキータ(カトリック大聖堂)です。有名な観光地でご存知の方もいると思いますが、この建物は古くはイスラム教のモスク、その後キリスト教とイスラム教とが同居した時代、その後イスラム教徒が北アフリカから入って完全なモスクとして改造した。その後13Cにレコンキスタ(
48位  コトブキ・STさん
  • 情報提供ステンド工房で作品を拝見 ちまちま工房 コトブキ・STさんのプロフィール
  • Nさんのカトレアのランプシェードです。トロピカル風なブルーが涼しげで良いですね〜Sさんの奥様の箱モノです。ひとつは蓋まで完成。中に何がはいっているのか?開けてみたくなりますね。Sさんの制作途中のふくろうです。ブルーの目玉と黄色の鼻で、透明な身体が引き立ちますね。足の下にも何か付くようですが、どんなアップリケがつくのでしょう?
49位 水彩大阪講座世話人さん
50位 水彩画 徒然なるままにさん
  • 情報提供田舎風景 2 (小法師さんの写真をイメージ) 水彩画 徒然なるままに水彩画 徒然なるままにさんのプロフィール
  • 日本の原風景、それは田植えだと思いました。 今や、人が植えて居る田んぼは少ないでしょうが、敢えて、手植えの景色としました。 お袋が生前、お前の絵はしつこいから気をつけなと、これは遺言として自分に言い聞かせて居ます。 あれは中学二年の夏休み前、通信簿をお袋に渡した時に、何故かお袋は烈火のごとく怒り学校に押し掛けたのです。 お袋 うちの子はね、数学だの国語はからっきしダメなのは知っているけど、美術だけ
更新時刻:17/07/27 17:30現在