TOPICS

建築・建築物 新着記事

1件〜50件

  • [企画展]★絵画は踊る?展

    (六郎田天鈴 『春暁崇座献「エベレスト鈴湖誕生壽舞曲」』、1988年、帯広市寄託) ★絵画は踊る?展 北海道立帯広美術館、2019年9月14日(土)-11月24日(日) (WEBサイト→) http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/obj/tenrankai/collection.htm まるで今にも動き出しそうな躍動感やスピード感、作者の手の動きが残された筆致など、静止している絵画の中に表された様々な“動き”に注目して作品をご紹介します。 ※なお、こちらの掲載画像は、当ブログが独自に定めるガイドラインに基づき、北海道立帯広美術館さま(HP)よりお借りし…

    「観るだけ美術部」部長

    「観るだけ美術部」部長のブログ

    読者になる
  • ダージリンセミナー『セブンアカデミー』さんにて

    おはようございます(^^) 日曜日の朝(^^)みなさま、いかがお過ごしでしょうか??  『セブンアカデミー』さんでの『究極のダージリンの世界』というセミナーに…

    淑蘭

    調布でお茶を…多摩川の紅茶サロン“紅茶会・銀の匙”

    読者になる
  • 読者になる
  • [道外展]★辰野金吾と美術のはなし 没後100年特別小企画展

    ★辰野金吾と美術のはなし 没後100年特別小企画展 東京/東京ステーションギャラリー、2019年11月2日(土)-11月24日(日) (WEBサイト→) http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/201911_tatsuno.html (「辰野金吾と美術のはなし 没後100年特別小企画」展) 明治から大正にかけて日本の第一世代の建築家として活躍した辰野金吾(1854-1919)が没して2019年で100年を迎えます。辰野が設計した東京駅の中で活動する東京ステーションギャラリーでは、これを機に美術を切り口に辰野の事績を振り返る特別小企画展を開催します。 …

    「観るだけ美術部」部長

    「観るだけ美術部」部長のブログ

    読者になる
  • [企画展]★細木るみ子 Path-Artの仲間たち展

    ★細木るみ子 Path-Artの仲間たち展 釧路市立美術館、2019年10月22日(火・祝)-11月24日(日) (WEBサイト→) https://k-bijutsukan.sakura.ne.jp/bijutsukan-db/exhibition2019/path-art Path-Artは、FMくしろで毎週水曜日15時15分から釧路のアートにまつわるあれこれをご紹介する番組です。美術館・芸術館の企画展や、道東で開催される作品展のお話、ご来釧された作家の方、道内在住のアーティストさんへのインタビューなど、お話をきいてイメージを楽しんでいただきたいアート番組。本展はインタビューを受けた方々の…

    「観るだけ美術部」部長

    「観るだけ美術部」部長のブログ

    読者になる
  • 松江大橋をうつした絵葉書の年代測定法(その9)

    まる1年ぶりの松江大橋絵葉書ネタです(前回はこちら)。こちらの絵葉書、よくある松江大橋の絵葉書のように見えます。松江倶楽部(大正10年)があり、欄干は昭和4年改修以前、文化自動車バスが写っている、橋の袂に御大典記念の街灯がない、などから、大正14年~昭和3年の間に撮影されたものと推定されます。こちらの絵葉書もバスが写っていないという点以外は上掲の絵葉書とほとんど同じようですが、一つ、より時代をこまかく特...

    元島根県民

    元島根県民のお部屋

    読者になる
  • 『Alfred Tea Room』さんのセイロンティー

    おはようございます(^^) 大変ご無沙汰しているうちに11月も半ばを過ぎてしまいました…(^^ゞ みなさま、お元気でお過ごしでしたか???  表参道で『あった…

    淑蘭

    調布でお茶を…多摩川の紅茶サロン“紅茶会・銀の匙”

    読者になる

「美術ブログ」 カテゴリー一覧