TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

木工芸・竹工芸 新着記事

NEW POST
help
  • 雨にも湿気にも負けず

    連日の南九州の大雨を憂ていたことろ、早朝にスマホからの警告音。大雨が続くと、また道路が分断されるのではないかと気が抜けません。スタッフに自宅待機のLINEを検討するも、徐々に雨足が落ち着いたので普段通り仕事が出来ました。ご心配をお掛けしたみなさま、ありがとうございます。-桶本さん、ニレ材テーブル天板と格闘の図-じゃじゃ降りの屋外は、気温も上がり湿度は80%~90%と高めになります。工房内に湿気が入り込まなぬよう窓を閉め切り50~60%を目標に除湿。少々過酷な環境ですが、狂いの無いよい家具を仕上げるため暑さの中でも耐えて仕事をします。“古株除湿器”も24時間・連日稼働させているので更に室内温度は上昇。仕事を終え、外気を浴びたときの開放感と爽快感はたまりません。雨上がりに咲いたキキョウも、労いの言葉を掛けてくれたよ...雨にも湿気にも負けず

    北々日記

    北々日記

    読者になる

「美術ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)